August 02, 2008

北京空港

中国株の配当で思い出しました。

じつは北京に行っていたんです。もう北京はすごく変わっています。

なにがって、まず空港が。

前行った時いろいろ工事していたのにもう使っている。すごく大きい。混雑解消にはいいんだろうけど、広くて移動が大変。でもよく考えて作ってあるなーという印象。

街を走る高級車のかずもふえたが、なにより、きれいなお姉さんが増えた。

空港の中でも思わず見てしまう北京美人がおおい。うーん、経済発展とは恐ろしいものだ。

空港はオリンピック関係者専用ゲートなどもありすごくにぎわっていた。携帯のバッテリー不足のため写真が載せられないのが残念。
本当に言ってきたという唯一の写真がこれ。
080725_1252

うーん、まあよしとしましょう。

もうすぐ北京オリンピック。開催が決定したとき、こんな国で出来るのかな?とみんな思ったに違いない。
でも北京市街地は日本の多くの県庁所在地なんかよりよっぽど進んでいる。マナーは悪いけど。

経済崩壊しないで、中国株復活してくれることを期待しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中国株こんなに下がってる?

しばらく休みを取って沖縄でのんびりしてました。

さすが沖縄はきれいな海ですね。仕事で10回くらい言ったことはあったのですが、遊びに行くのとはやはり違う。
のんびりホテルを決めて滞在していましたが、きれいな海は素晴らしい。
あと、人情ですね。宮里愛ちゃんのお兄さんの同級生の人(かなり関係は薄いが・・・)といろいろお話して、沖縄の人はいいさーとおもっちゃいました。
写真は後日アップしましょう。

で、帰宅してポストを見たら中国株の配当のお知らせが。

0322康師傅 (カンシーフ)

これは1ドル台でかえたラッキー銘柄です。そのころは頂益でした。
すでに上昇分は売却済みで、のこっているものはタダと言うことになります。
持っている分は少ないですが、ほっておいても入る分はありがたいことです。

0525 広深鉄路 (コウシンレール)
こちらも随分と株価が安くなりました。まあ、ほとんどただ株だからいいけど、配当でチャリーン、チャリーンとお金が入ってくるのは安心です。

といっても、持っている株すら忘れていましたが結構暴落しているのもあります。
数か月ぶりにチェックしてびっくりでした。

08208 常茂生物化学工程(チャンマオ・バイオケミカル)なんて、一時き買いまくっていたのにいまでは、半分どころか1/3程度になっています。こりゃだめだ。

ほったらかしがいい中国株ですが、あまりにもほったらかしでした。
そろそろ整理しないといけません。
いい銘柄を安く仕込む時期なのかな。

まあ、オリンピック終わってからでもいいでしょう。


サーチナから引用させていただきます。
市場コード 0322
漢字社名 康師傅控股有限公司
英文社名 Tingyi (Cayman Islands) Holdings Corp.
通用略称 康師傅 (カンシーフ)
上場区分 メインボード 関連銘柄 ---
指数構成銘柄区分
業種 食品
代表者名 魏応洲
Wei Ing-Chou
登録地 Cayman Islands
取引通貨 HKD 上場年月 05/02/1996
額面 USD 0.005 売買単位 2,000

業務内容
即席めん、飲料品、スナック菓子フ加工・生産・販売を手がける。その他物流、不動産事業も。

沿革
1988 年から中国大陸への投資を行う台湾系の頂新集団が91年に立ち上げた頂益控股有限公司が母体。
99年には「サッポロ一番」を展開するサンヨー食品が資本参加。
中国全土に設ける営業所、倉庫、生産工場のネットワークが強み。
即席めんではシェア1位。台湾市場への逆進出も開始し、好評を博している。2002年7月に「頂益(開曼島)控股有限公司」より社名変更。

さて、配当ですが
配当利回りは約5%でした。いいですね。
(計算がいい加減かも)

もう少し上昇したら全部売ってしまうかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2008

0322康師伝控股(ティンイー)と1138中海発展(チャイナ・シッピング・デベロプメント)

0322康師伝控股(ティンイー)の配当のお知らせが、きました。

これは1ドル台でかえたラッキー銘柄です。そのころは頂益でした。すでに上昇分は売却済みで、のこっているものはタダと言うことですね。これは、中国に行ったときにスーパーに多く並んで、現地の人もこのラーメンはおススメといっていたからかった銘柄です。

やはり現地の情報は大切?

さて、配当ですが1株当たり配当(香港ドル)0.0834でした。

配当利回りは約4%でした。いいですね。最近、株価がボックスなので、もう少し上昇したら全部売ってしまってもいいかもです。

でも、いくら下がっても損しないというのは本当に精神的に良いですね。

で、中国株ひさしぶりに証券会社にログインしてみたら、昨秋の半分くらいになってます。中国株は儲かっていると思ったのに、そんなに儲かってなかった・・・・ショック。

とりあえず、大学院の授業料として50万ひつようだったので、1138中海発展(チャイナ・シッピング・デベロプメント)を2000株うりました。
中海発展(チャイナ・シッピング・デベロプメント)も買ったときは5ドルそこそこだったんですね。
ここ数ヶ月株価は上下を繰り返しているようで、ちょうどいい値段だったので売却しました。授業料ゲットです。

あと、中国株もぱっとしないですが、大体の銘柄はまだプラスになっていますが、ウェイガオ・グループ・高股分、
チャンマオ・バイオケミカル・常茂生物化学工程 なんてかなり値下がりしてますね。こりゃいかん、ということでちょっと中国株ほったらかしすぎていました。すこしリバランスしないといけないなーとおもう今日この頃です。


中海発展(チャイナ・シッピング・デベロプメント)の情報です。
銘柄コード 01138
会社名(英語) China Shipping Development Co. Ltd.
会社名(中国語) 中海発展股分有限公司
銘柄名(略式名) 中海発展(チャイナ・シッピング・デベロプメント)
設立日
上場日 1994年11月11日
主たる上場取引所 香港メインボード(H株)
株価指数 H株指数採用銘柄
業種 海運
事業内容 石油、石炭、ドライバルクの海上輸送
部門別売上高 1.石油輸送(55.150%)
2.石炭輸送(35.660%)
3.その他ドライバルク輸送(9.190%)
地域別売上高 1.国内(58.570%)
2.海外(41.430%)
取引先
代表者 Li Shaode(李紹徳)
従業員数 5,179名
本店所在地 香港
URL http://www.cnshippingdev.com
単元株数 2,000 日本円時価総額 1,096,556百万円 発行済株式数(単位:株) 3,326,000,000
1株当たり利益
(香港ドル) 1.4599 1株当たり純資産
(香港ドル) 5.1607 1株当たり配当額
(香港ドル) 0.5340
PER 17.3985 PBR 4.9218 配当利回り(%) 2.1024

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

今年の中国株の成績

今年の中国株の成績


中国株も日本株に習って月末にチェックしています。


日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

今年の中国株はほったらかしではなく、例年に比べ売買しました。
それでも、日本株にくらべたら微々たる物です。

成長している市場はとりあえず、ほったらかしでもその恩恵のおこぼれにあずかることが出来ます。

今年でB株についてはもうすべて売却してしまいました。

今年でトータル、中国株は1.5倍になりました。

2倍、3倍になったものもあれば、思いのほか上がらず損切りしたものもあります。
そんな銘柄に限って、売った後で急騰したりして、、、

2008年は北京オリンピックまでは好調と予想されていますが、さてどうでしょうか。

大型株が2、3倍になることはないでしょうが、中国市場が大きくなる中で、小型の成長株は2倍、3倍のものは
どんどんでてくるとおもいます。

ただし、その銘柄がなにか、しぼりこめません。
絞り込めむことができれば、すばらしいパフォーマンスになるのでしょうが、
なかなか絞り込めず、複数買えば、トータルでの成績が悪くなってしまう。

悩ましいところですね。

現在10銘柄で、そのうちの4銘柄は値上がりしてただの分なのでほっとくとして
あとの6銘柄をしぼりこむか?

なかなかどれも良さそうですが、最近はぱっとしません。

それどころか、まだ買いたい銘柄が増える一方です。

今年前半はもう少し、資金をいどうさせるかな。いままで売り時をあまり気にしてませんでしたが、ある程度キャッシュに変えておくほうがいいかもしれないですね。そして暴落したときに、安くで拾う、そんなことが出来たらいいですね。

来年は、今年以上に、今年の日本株の分まで儲けさせてもらいましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2007

10月の中国株の成績


10月の中国株の成績


中国株も日本株に習って月末にチェックしています。


日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

B株についてはもうすべて売却してしたので、計算が簡単になりました。
中国株はUWGだけです。

もちろんオフショアでの中国株ファンドや海外の口座でもやっていますが、
メインの個別株売買はUWGだけみておけばよくなったのですっきりですね。

今月、すこしだけ中国株に資金投入しました。

今月は何もしなかったのですが、年末にかけていざと言うときのためです。


お宝が安値で落ちているのに、買えない。
そういう後悔はしたくないですね。

今月は+1%でした。

特に大きな動きなしですね。

チャイナ・シッピング・デベロプメント中海発展、
昔、けっこう売買して儲けたつもりですが、売らずにホールドしていたら、、、、
そう考えると売り時って本当難しいですね。


9月に続いて10月末も北京に行きましたが、やはり現地はすごいです
はやく、次の銘柄チェックしないと。

あと2ヶ月、日本株の分も中国に頑張ってもらいましょう

| | Comments (0) | TrackBack (4)

October 13, 2007

すごい中華 上海蟹は食べるの大変だー

フカひれ、冬虫夏草、その次のすごい中華 それはシャンハイガニ。
070928_1913_2

しかし、食べ方がわかんなーい!!!!

シャンハイガニなんて食べるつもりなかったんで、そんな予備知識なし。どうする??

いろいろなやんでいたら、お手拭やハサミがでてきた。おお、これでちょん切るのか?

その次にはたれ?しょうゆみたいなものも出てきた。

そして、紹興酒もでてきた。

なにか「飲め、飲め」とウエイトレスさんが言っている気がするが、中国語はわからない。

どうしようう。おろおろ、

ついに、業を煮やしたウエイトレスさん、やおらはさみを取って、「○△■*※」

ハサミでチョキチョキ。見事な手さばきで解体してくれました。
070928_1930


さすが、プロ。違いますなー。

ようやく食べることが出来ました。でも、足は身が少なくなんともいえないですが、甲羅の中のミソは本当、おいしかったです。語彙が貧弱ですみません。おいしいとしかいえません。ハイ。でもおいしかったです。


そのほか色々食べて、中華料理を堪能しました。

支払いで、目が飛び出たのは言うまでもありません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

すごい中華 北京なのに上海蟹も・・・

フカひれ、冬虫夏草、その次のすごい中華 それはシャンハイガニ。
070928_1913

あれ、北京にいったんじゃないの?

そうなんです。北京なのに上海蟹も・・・頼んじゃいました。値段はしらない。書いてなかった。時価っていうやつか。

でもせっかくなんで、たべないとね。


でも、、、、、食べ方がわかんなーい!!!!

シャンハイガニなんて食べるつもりなかったんで、そんな予備知識なし。どうする??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

すごい中華料理 冬虫夏草

いやー、フカひれスープもおいしかったですけど、今回すごいものを頼みました。

冬虫夏草のスープです。ふつう、スープを2つも注文するか?

いや、いいんです。食べたかったんですよ。

冬虫夏草。名前は知っていたんですけどね。ワクワクドキドキするじゃないですか。

でも、メニュー見ると
冬虫夏草のスープ (と書いてあったと思う) 4匹  ●●●●元
冬虫夏草のスープ (と書いてあったと思う) 6匹  ●●●●元
冬虫夏草のスープ (と書いてあったと思う) 8匹  ●●●●元

なんと、冬虫夏草の数によって、値段が全然違う。

で、結局4匹入りを頼みました。

だって、一匹千円弱ですよ。まあ、うこっけいって、いうんですっか、黒い鶏やら、へんなものがいっぱいはいってましたけど。

で、どんなのかみたら、小さい虫。蓑虫よりもつくしよりもちいさい。さがさなきゃ、わかんない。

070928_1852

さあ、よく探してくださいね。4匹入っています。

でも実際はすごくおいしかったです。

しかも、飲んだ後、体がジンジンあつくなってきて、体によさそう。滋養強壮にも精力増強にもいいとのこと。

ねだんだけのことはありますな。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 11, 2007

中国出張その4 これが清華大学だ

あれ、写真が載っていない。

ということで、これが清華大学です。
070928_1419


かなり有名な大学で大勢のおのぼりさんがいました。記念グッズも売っているようです。

実は今月末にも清華大学に行く予定なので内部の写真を撮ってこよう。でも、けっこう写真を撮るのははずかしいですね。いかにも日本人ってかんじで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おいしい中華料理 フカひれスープ

中国出張日記、せっかくなのでビジネスクラスのお昼ご飯が出たので、夕食もカメラでパシャ。

晩御飯は、今北京で大人気の料理店へ。夕方6時になるともう超満員と言う(現地の通訳さんがいっていたので間違いない!)レストランへ。

メニューがいくつもあり、中国語で書かれているのはさっぱりわからない。
070928_1842

カラー写真が付いているのから適当に、注文。しかし1元=15円と考えてもけっこうたかいよなー。

地元の人が来るとは思えない。来ている人は外国人が多く、接待に使うのかなー

とりあえす、おいしそうなえび料理。
実際、かなりおいしかった。
070928_1845

で、つぎはフカひれスープ。けっこうなお値段。

これもかなーりおいしかった。さすが本場。

やはりお金を出せばおいしいものが食べられる中国は資本主義なのね。怪しい食材つかってないことをねがいながら、もぐもぐ食べる(笑

| | Comments (1) | TrackBack (2)

より以前の記事一覧