« February 2008 | Main | April 2008 »

March 24, 2008

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
泉 正人 (著)

最小の時間で、最大の効果・・・
この手の本はついつい手にしてしまいますねー。


特に著者からのコメントのところに、

「・毎日仕事に追われている
・重要な仕事になかなか手をつけられない
・部下が、決めたルール通りに動かない
・自分の時間をつくることができない
あなたは、日々の仕事を振り返って、このように感じることはありませんか? 」

って、まさしく3-4年前の自分だよなー。
部下が動かないのは今もだけど。

ということで、さらーと読んでみました。
内容的には自己啓発や自己投資されているビジネスマンにとっては、だいたい知っていることだと思います。
「仕組み」という言葉は別にして、標準化、ひな形、基本タイプ、ATなど、大企業ならたいていのことはすでにやっているでしょう。

ただ、しっていることと実践できていることの違いは確かに大きいです。

本書がいいなと思った点は、データ管理やメールの扱い方、ToDoリストなど、かなり具体的にやり方が描かれている点です。仕組みについて、その大切さを抽象的に漠然と説明している本は多いですが、すぐに実践できる内容が多いです。

サラリーマンの方は会社ごとにフォーマットなどあるでしょう。それをすぐに変更するのは無理でも一部を改良するなど、明日からでも役立てる点はあります。
また、個人のToDOリストやフォルダの整理の仕方など、個人や小さなチームでやることも、すぐとりかかることができる例が豊富です。個人的には重くて使いにくいと感じていたアウトルックによるスケジュール管理がいいヒントでした。

大前研一さんや安田佳生さんらの言葉も引用しているので、わかいサラリーマンの方にとってやる気もわいてくるでしょう。

ただ、仕組化をするのが目的ではなく、(単純)作業を効率化し、時間を作りだすことにより、自分しかできないアウトプットを生み出すことが大切です。自分だけの時間を会社でいかにつくるか、それができれば次のステージに行くことができるでしょう。

自分なりの仕組みを考えたあとの、継続する仕組みについても説明があります。行動科学マネジメントの石田淳さんの本から引用していますが、小さな目標を作りご褒美をあげる、この方法はけっこういけます。

自分が取り組んできた以外のこともかいてあったので、是非日常業務に取り入れていきたいですね。それと作業系ではなく、思考系の仕事の仕組みについてもしりたいので、次回作にきたいしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2008

ファイナンシャルプランナーのバッジ

あいかわらずNECのパソコンは調子悪いですね。

最近は、プライベート的にも恐ろしいくらいのシンクロニシティや、遊びに行ってもメッセージがバンバン届いてきます。
この手の話しは詳しく書かないですが、去年アカシックレコードリーディングしたときの予言と重なるので、そろそろ大きな変化点なのかな。

さて、ファイナンシャルプランナーの資格(AFP)を継続しました。
お金払って単位をとっただけなんですが、そうしたら、日本FP協会からバッジが送られてきました。
080322_0817


ちょっと前に、
「だれがもうかるかというと、FP(ファイナンシャルプランナー)協会ですね。」
と悪口を書いたのがばれたのでしょうか?

使う機会はないでしょうが、バッジを送ってきたのでもう悪く言うのはよしましょう(笑

FPのフォーラムで話題になっていたのですが、最近の円高(ドル安)で外貨預金などが人気だそうですね。

海外投資はゴミ投資家本をよんで、03年頃からやっていますが、円資産に直すと残念な気持ちですね。
まあ最初から円換算するつもりもないですが、今から始める人はいい環境ですね。

Q先生のコラムにもありますね。
3月20日 第2932回 自分は働いてお金は遊ばせる日本人
3月21日 第2933回 お金にも働いてもらう工夫が必要です

興味あるタイトルですね。
いっぱいお金に働いてもらって経済的なゆとりを手に入れましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2008

パソコン壊れた!

ここ数日、家でインターネットもメールもしませんでした。

なぜかといえば、ノートパソコンが壊れたからです。

データのバックアップをとっていないときに限って壊れるんですね。つらいです。

インターネットや電子メールがない生活もそれはそれでいいですが、やはりNECは嫌いです。

以前、NECのサポートセンターがひどいと書きましたが、今回もひどかったですね。

あまり愚痴かいても仕方ないですが、念のためサポートセンターに電話したら30分もまたされ、一言二言せつめいしたら、「あー。修理ですね」で終わり。

冷たいですね。

普段はレッツノートを愛用しています。危機的状況になったこと無いのでサポートセンターに電話したことがないですが、どうなんでしょう。サポートを期待する方が間違っているんでしょうか。

しかし、ネットをしない間、瞑想をする時間を増やすといろいなシンクロがあって、良かったです。テレビは見ないけど、パソコンに向かう時間が長ければ一緒だなー。なるべく、テレビやネットより自分と向き合う時間を長くしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2008

ファイナンシャルプランナーAFP

ファイナンシャルプランナーの資格を以前取得しました。

お金についての知識が無く、何を勉強したら良いだろうとおもって、ファイナンシャルプランナー二級とAFPをとりました。

AFPについては、2年間で15単位またとらないと、資格が更新できないんですね。

資格がなくなるのももったいないと思って、試験を受けて、なんとか合格しました。3月末日までだったのであせりましたが、知識的には問題ないので。

でも、「仕組みを作ったものが勝ち」とよくいいますが、ファイナンシャルプランナーもそうですね。

だれがもうかるかというと、FP(ファイナンシャルプランナー)協会ですね。

資格を取るにも、継続するにもお金がかかり、その試験やセミナーをするのも資格保持者。なんか、身内でお金を回しているような気がしてなりません。まあ、次回は継続しないかも、ですね。

まあ、名刺にちょっと書いておくと、普通の人はお金の専門家と勘違いしますが、FPなんってちょっと勉強すれば簡単に合格できますから。あ、CFPはちがいますが。

ちょっとした愚痴です。。

それはそうと、ファイナンシャルプランナー二級ならユーキャンの◆講座なんてうけなくても、無料でなれます。むりょうどころか、試験受けて合格して、それでもお金が余ります。そんな方法、しってますか>

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »