« October 2007 | Main | December 2007 »

November 23, 2007

偽装もここまで?偽装管理職

偽装もここまで?偽装管理職

最近偽装問題が話題になっていますね。


先日NHKですごい番組を見ました。偽装管理職です。偽装もここまで来たか?という感じです。

管理職は、普通は責任がある反面、給料もよく権限もあるはずです。

しかし、番組で見た管理職は収入・待遇面で報われることなく、
ただ管理職という冠をかぶせられ、働きつめて身体を壊す、
そうした20~30代の人たちを扱った内容でした。

番組で紹介されていた方は、管理職をさせられ、まわりの
バイトや派遣の面倒を全部見ていました。
管理職になると残業も付かず責任を負わされ、けっか心の病気になっていました。

不謹慎なようですが、使い捨て、という言葉がぴったりでした。
何と言う会社でしょうか?

「管理職」が残業代のは皆さんご存知。

一般職では残業代がかさむので、さっさと管理職に「昇格」させて
責任を負わせて、残業代をカットする。

番組の方は、フリーターから出発したので、
不安定なフリーターにもどるのがいやで頑張り続け、
とうとう病気になりました。

会社の無茶な要求に耐えざるを得ない、つらいことです。

ちなみに私の会社では

「管理職昇格は貧乏くじに当たること」

とよくいわれています。

階級は上がったけど、残業代はつかないし、責任は押し付けられるし、
部下の面倒を見ないといけないし、後輩が育たないと上司として
ダメの烙印を押されるしl

正直なところ、管理職にならず、一般社員(組合でまもられている)のまま
定年を迎えるのが一番、と大きな声で言う人も複数います。

そのような意見が出る会社って健全ではないんでしょうね。


企業は営利追及なので人件費は削減したい。
でも、その結果、もっともっと大きなものを失うとしたら・・・・

カルマの法則があります。めぐりめぐって、将来の自分(または子供、孫)に
跳ね返ってくるのがわかっているのにね。


経営者側も考えていただきたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2007

10月の中国株の成績


10月の中国株の成績


中国株も日本株に習って月末にチェックしています。


日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

B株についてはもうすべて売却してしたので、計算が簡単になりました。
中国株はUWGだけです。

もちろんオフショアでの中国株ファンドや海外の口座でもやっていますが、
メインの個別株売買はUWGだけみておけばよくなったのですっきりですね。

今月、すこしだけ中国株に資金投入しました。

今月は何もしなかったのですが、年末にかけていざと言うときのためです。


お宝が安値で落ちているのに、買えない。
そういう後悔はしたくないですね。

今月は+1%でした。

特に大きな動きなしですね。

チャイナ・シッピング・デベロプメント中海発展、
昔、けっこう売買して儲けたつもりですが、売らずにホールドしていたら、、、、
そう考えると売り時って本当難しいですね。


9月に続いて10月末も北京に行きましたが、やはり現地はすごいです
はやく、次の銘柄チェックしないと。

あと2ヶ月、日本株の分も中国に頑張ってもらいましょう

| | Comments (0) | TrackBack (4)

10月の日本株の成績


今月は、また、やっちゃいました。誤発注!

50万買うつもりが、500万も買ってしまいました。あぜん。

結局一日で30万損しました。まあ、何事も勉強ですが、本当ダメですね。

ここぞと言うときに行動できるか、投資に限らず人生タイミングが重要ですが、
誤発注はダメですね。

日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。


今月は+20.2%でした。多少持ち直しましたが、今年は大きくマイナスですね。

なんといっても、フルスピードを買えなかったのが痛い。

どうせ、誤発注するならフルスピード買っとけば、、、、

なんだかんだいってももう11月。
あと、2ヶ月。

楽しく頑張りましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »