« 4月の中国株の成績 | Main | ワン・ミニッツ・ミリオネア――お金持ちになれる1分間の魔法 »

May 06, 2007

貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵

貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵Binnbou

北村 慶 (著)
価格: ¥ 1,365 (税込)
商品の詳細

* 単行本: 269ページ
* 出版社: PHP研究所 (2006/04)
* ISBN-10: 4569649599
* ISBN-13: 978-4569649597
* 商品の寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm

お金のIQを身につけるのに、大変いい本だと思います。

ユダヤ人が発見し、スイス人が実行し、ノーベル賞学者が裏付けた資産運用法、などとキャッチーな
名前ですが、中身はいたって王道、まともです。

個人的にはゴミ投資化シリーズのいいとこをあつめて、あまり皮肉をいれず、わかりやすく解説した本、という印象です。

書いてあるモダンポートフォリオ理論をはじめ多くの国際投資や投機をしないなど知識は金融関係の本を読めば理解できますが、一冊の本で
わかりやすく解説してあるところが本書のすばらしいところだと思います。

ジニ係数に始まり格差社会・少子化など投資の必要性を最初に持ってくるところは知識吸収の人には退屈かもしれませんが、
普通の人はしって置いて損はないですし、よりファイナンシャルリテラシーを高めるきっかけになるでしょう。

・長期投資
・ベータ(β)戦略
・複利効果と時間分散
・ポートフォリオ運用
・住宅保有の得失
・国際分散投資
・運用の心構え

あなたを豊かにするための7つの智慧として上記の7つが書かれていますが一番大事なのは最後の心構えだと思います。

トレーディング、短期売買に走りたくなる誘惑に負けず、相場の下落時に不安感から来る定時定額で運用商品を買い続けることを
やめたくなる誘惑に負けないこと

たしかにいくら良い知識があってもそれを運用するのは自分です。心構えは本当に大事だと思います。


ただ、こういう本は○○万円儲けた!という本に比べると売れないでしょうし、実行する人もすくないのでしょう。

実際、この本で国際分散投資が大事だとわかっても次の一手をどうするか?
実行している人は本書を読む必要ないし、
わからない人は本書だけでは物足りない。

ここから先の具体的フォローなんかをすると、けっこういいのかもね。ただ、いろいろと問題があるので
実際はお金の心配をしていない人が少数しかいない理由なんでしょうね(笑)

|

« 4月の中国株の成績 | Main | ワン・ミニッツ・ミリオネア――お金持ちになれる1分間の魔法 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/14973974

Listed below are links to weblogs that reference 貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵:

« 4月の中国株の成績 | Main | ワン・ミニッツ・ミリオネア――お金持ちになれる1分間の魔法 »