« 大化けする成長株を発掘する方法 | Main | 10月の中国株の成績 »

November 03, 2006

10月の日本株の成績

11月になってしまいました。
整理し忘れていましたが、10月の成績です。
2006年もあと2ヶ月です。
早いですね。

今月の成績はいかがでしょうか?

長期投資なので一喜一憂してはいけませんが、自分の取引を見直す上でも振り返るのは大切なことです。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

今年は年初からマイナスが続いていましたが、やや持ち直しました。
8月は10.4%でプラス。
9月は6.6%のプラス。
10月は先月日で11.1%のプラスでした。


しかし、年初に比べるとまだ少ないです。
一度大きく下がると戻すのは大変です。
今年も大きく伸ばしている人を見習いたいものです。

今月も多少信用取引しただけで、ほとんど時間を費やしていません。
時間を確保することが一番の先決です。

ほったらかしでふえた05年度とは違うので、もっと勉強しないといけませんな。

来週は、メンターのセミナーもあります。半年間のプログラムの最後なので大変です。
それが終わるとすぐ海外出張。
来年度に向け、本業は忙しいし、ネットビジネスもますます忙しい。
大学の論文もある。

どたばたしすぎ。


「選択と集中」

自分が何をするべき、考える時間をきちんと持たないとだめ。


先月から状況は改善するどころか、ひどくなる。

内観する時間が必要ですね。


人にお願いできる仕事はお願いして、「自分にしか出来ないこと」に大切な時間を割かなければ、、、、、

どんなに忙しくても、お金の勉強、人間関係の勉強、どんな成長株よりもすばらしいリターンをくれる
自己投資、勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!


みんなで一緒に幸せな小金持ちになりましょ

|

« 大化けする成長株を発掘する方法 | Main | 10月の中国株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/12538137

Listed below are links to weblogs that reference 10月の日本株の成績 :

« 大化けする成長株を発掘する方法 | Main | 10月の中国株の成績 »