« 願いは●●すればかなう | Main | 10月の日本株の成績 »

October 30, 2006

大化けする成長株を発掘する方法

大化けする成長株を発掘する方法
鈴木 一之 (著)
価格: ¥ 3,990 (税込)
* -: 114ページ
* 出版社: パンローリング (2006/6/15)
* ASIN: 4775961284
* サイズ (cm): 19 x 13


これはDVD付きの本です。
というよりも、パンローリングの感謝祭の講演のDVDに講演内容を文字にしたテキストがついている、といった方が良いですね。

DVDを身ながら、テキストも見ると理解が深まります。

この本(DVD)はウィリアム・オニールの投資手法であるCAN-SLIMの解説をわかりやすくしています。
オニール本の監修をしている鈴木さんが講演者なので当然でしょう。

わたしはこの収録が行われている前年のパンローリングの感謝祭に出て、鈴木さんの講演を聞きました。
わかりやすく、かつ具体的だったと記憶しています。当時は入手しにくい四半期決算をもとにいくつか具体的な銘柄も紹介されていました。

本の帯には
「もしこの投資法を知らないとすれば、あなたは損をしていたかもしれない。
なぜなら、あのファーストリテイリングを99年に、明光ネットワークジャパンが 02年に買えていたからだ。
大化けする成長株を発掘することは、さほど困難ではない。」
とあります。

紹介された銘柄がすべて上昇したわけではないですが、やはり考え方は大切だと思います。

もちろん、オニール本にも目を通すほうがいいのはもちろんですが、その取っ掛かりとして
基礎知識を仕入れる意味でも本書は良いでしょう(ただ、DVDツキなので高いのが難点ですが、すぐ取り返せるはずです??)

CAN-SLIMについて一時間で理解するには最適の本だと思います。

ちなみに、ウィリアム・オニールの「CAN‐SLIM」投資法ですが、
CAN‐SLIMとは
“C”=当期四半期の1株当たり利益
“A”=年間の収益増加
“N”=新製品、新経営陣、新高値
“S”=株式の需要と供給
“L”=主導銘柄か、停滞銘柄か
“I”=機関投資家による保有
“M”=株式市場の動向
という意味です。念のため。

|

« 願いは●●すればかなう | Main | 10月の日本株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/12484824

Listed below are links to weblogs that reference 大化けする成長株を発掘する方法 :

» scat shit []
scat girls gallery eating shit [Read More]

Tracked on November 21, 2006 at 09:14 AM

» black threesome []
foursomes threesome pics [Read More]

Tracked on November 21, 2006 at 09:14 AM

» gay boy skaters []
male hunks shirtless italian hunks [Read More]

Tracked on November 21, 2006 at 09:15 AM

» barefoot contessa []
hot legs high heels sm... [Read More]

Tracked on November 21, 2006 at 09:15 AM

» latina thong []
latinas nude naked latin women... [Read More]

Tracked on November 21, 2006 at 09:15 AM

« 願いは●●すればかなう | Main | 10月の日本株の成績 »