« August 2006 | Main | October 2006 »

September 28, 2006

すてきな集まり

昨晩は、すてきな仲間とお食事会をしました。


リーガロイヤルホテル大阪の最上階にある日本料理&BAR 星宙でした。

初めて行きましたが、夜景がきれいで食事もおいしく、サービスも申し分ありませんでした。

何の集まり?

いわゆる本田健さんつながりで、関西各地のメンバーが集まりました。

といっても、名古屋や広島からも集まっていました。

食事もおいしいのですが、話し始めたらみんなとまらない。ビジネスやお金の話から、人間関係、はたまたスピリチュアルな話しまで、みなさん日常ではなかなか話せないことも、共通の仲間内なのでありのまま話してくれました。

最近、スピリチュアル、目に見えない世界のことが気になっていたのですが、いろいろと教わりました。気づきもえました。本当、7時からはじめて12時前まであっという間に終わってしまいました。

終電がなくなって困ったけど、車で送ってもらいラッキーでした。○○ちゃん、ありがとう。


それにしても、人生は不思議。半年前と自分は何も変わってないのに、仕事やプライベートでどんどん変化が起こっている。

これも一緒に学ぶみんなが変わっていく姿を見て、自分にも変化が起きているんだなーと思う。


健ちゃんが「アメリカの新居がきまったから、ボストンに遊びにおいでよ」といったけど、3年前なら「何言ってんの?」と相手にしなかったと思う。

でも、今は、ボストンまでいくらかかるかな?とか、仕事とどう折り合いをつけようか?とまじめに行く気になっている自分にびっくり。一緒に学んでいる仲間のほとんどが行くといっているのをきいたら、そりゃ行きたくなるというもの。

最近では会社を休むのにも抵抗無くなったし、物欲もお金の執着もかなり無くなった。後は自由な時間が欲しいな。

人間って本当に周囲の環境に影響されると思う。どんどん、いい環境に自分から移って行って、いいパワーをもらってどんどん成長していきたい。

最近まで、手放すことにすごく不安をもっていたけど、なぜ怖いのか?をとことん突き詰めたら、意外に簡単に手放すことができるということを身をもってわかった。

知識として理解していることと、実行することはまた別物。

どんどん自分の暗闇に立ち向かいながら、一回りも二回りも成長したい。

すてきな仲間が出来たこと、こんなすてきな場を持つことが出来るきっかけになった健ちゃんファミリーに感謝。

また11月にみんなと会えるのが楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2006

スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つ

スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つEharajinnnseinotizu

江原 啓之 (著)
価格: ¥ 500 (税込)
* 文庫: 302ページ
* 出版社: 新潮社 (2003/10)
* ASIN: 4101189218


最近、成功された方々、スピリチュアル系の方々から、いわゆるこの手の世界に関する本でいいのはありませんか?
というのを聞いて回っています。

すでにリストがかなりたまってきて、読むほうが追いつかなくなっています(笑)

アマゾンからはどんどんくるのに、、、

ビジネス書関係なら、たぶん普通の人よりも読むスピードは早いと思いますが、
オススメの本は、どれも読むスピードがガクンと落ちます。

どれも深いです。

で、江原さんの本。江原さんは賛否両論ありますが、日本でメディアに登場している以上仕方ないことです。

テレビなどでご存知の方で、なんか胡散臭いと思われている方も、この本は読む価値があると思います。


すべて、タイミングなので、どーもな?なんて方は、無理して読む必要は無いですが、
500円ですし、書棚においておくだけでもいいと思いますよ。


落ち込んでいる人、悩んでいる人、どうしようもない人、

何かやろうと意気込んでいる人、新たな決意をしようとしている人、万人に読んでもらいたいですね。

江原さんの心からのメッセージは素直にすーっと心に染み入る感情があるはずです。

江原さんは「人生の地図」といわれていますが、すべての人に生まれてきた意味があるはずです。

もうすこしやわらかく、ライフワークと言っても良いかもしれません。

今、自分のしたいことがわからない人、仕事や転職に悩んでいる人、「天職」という言葉が気になる人
自分の人生の地図を見失いそうになっている人など、是非、パラパラっとめくってみてください。

いいヒントが得られると思いますよ。

| | Comments (1) | TrackBack (3)

September 22, 2006

「頭のいい人」はシンプルに生きる―「快適生活」の方法

「頭のいい人」はシンプルに生きる―「快適生活」の方法
Atamanoiihito

価格: ¥ 1,365 (税込み)
* 単行本: 285ページ
* 出版社: 三笠書房 (2006/08)
* ASIN: 4837956696

本の説明に

「あなたは、いまの生き方で、五年後、十年後、自信をもって「この人生でよかった!」と言い切れるだろうか。

心から満足できるだろうか。あなたはいつも、「いい意味で自分本位」に考え、行動しているだろうか。

「自分のために生きる」のは、決して利己的なことではない。徹底的に自分のために生きてこそ、他人への思いや
りも生まれる。

これは、自分の運命の糸は自分であやつり、自分の生き方を大事にしている人が口にしない「常識」なのだ。

この本には、自分を大切にし、これからの人生を「快適に生きる」ための、少し過激すぎるほどの処方箋が書かれている。」

とあるように、自分らしい生き方の本です。


もともと全世界で930万部の驚異的ベストセラーとなった、ウエイン・W・ダイヤー博士の名著を再編集した一冊です。


本のタイトルは、『「頭のいい人」はシンプルに生きる』となっていますが、原著は「PULLING YOUR OWN STRINGS」で、本質的には、「自分で自分の人生をコントロールする方法」を説いた一冊です。


冒頭で、「自分自身の主人でない者は決して自由ではない」と唱えたエピクテトスの言葉を引用し、その後は自らの自由を阻害するさまざまな要因を指摘しています。


日常生活や仕事でうまくいかないと嘆いている人は必読ですね。


最近私が好きな言葉というかフレーズに

「自分は人生の運転席に座っているか?」

があります。

他人に依存したり、振り回されてたりしていないだろうか?

自分の人生を自分で責任とってカジ取りしているだろうか?

本書の最後の方に書いてある言葉は印象的です。

「今、この瞬間の自分を大切にし、自分自身をダメにするような姿勢は拒否すること。
それが、強制収用所であれ、また日常生活であれ、生き抜くための基本的な要素のようだ。
日常生活は確かに収容所ほど過酷ではない。
しかし、その牢屋の鉄格子は自分自身が作っている場合がほとんどなのである。」


奴隷解放宣言が出されても多くの奴隷は同じ生活を繰り返したといいます。

自分がつくりだした限界や思い込みにとらわれていないか、自分らしく生きているか

自分の人生を自分でコントロールしているか、人生を振り返るときに読み返したい本です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 18, 2006

スピリチュアル・ヒーリングエナジーIN HAWAII

スピリチュアル・ヒーリングエナジーIN HAWAII
江原 啓之
価格: ¥ 1,000 (税込み)
Eharahawai

出版社: 主婦と生活社 (2006/07)
ASIN: 4391132826


スピリチュアル・カウンセラー 江原啓之さんの「スピリチュアル・サンクチュアリ」の4冊目を買うときに隣にあったので買ってしまいました。

「スピリチュアル・サンクチュアリ」のハワイ版といったところでしょうか?

ハワイの主要4島、それぞれのスピリチュアルスポットを紹介した本です。

ただし、江原さんの本だけに、紹介するだけでなく、毎日の生活の中に取り入れると癒される「スピリチュアルメディテーション」のハウツーが写真と一緒にのっていたり、パワーストーンの紹介、ハワイのスピリチュアルの方との対談などてんこ盛りです。

そして、スピリチュアルのことなどわからなくても、写真がきれい!!

きれいというか、癒されます。

だれしも、自分もハワイに行きたい。そして癒されたい、と思うでしょう。

それでひとまずこの本を出した意味があったのではないでしょうか。

みるだけで、気持ちが落ちつく不思議な本です。

日本のはわい温泉はいったことあるけど、ハワイは行ったことないので、ゆっくりいってみたいなー。


| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 16, 2006

江原啓之神紀行4 九州・沖縄

江原啓之神紀行4Ehara4

単行本: 95ページ
出版社: マガジンハウス (2006/6/30)
ASIN: 4838716230

スピリチュアル・カウンセラー 江原啓之さんの「スピリチュアル・サンクチュアリ」の4冊目です。

日本の聖地をめぐり、それぞれの周辺の宿やグルメなどの旅の要素を充実させた「神紀行」ということで、

1冊目は伊勢・熊野・奈良、

2冊目は四国・広島・出雲、

3冊目は日本の古都「京都」、

4冊目の今回は九州、沖縄編です。

天孫降臨の伝説が数多く残る九州、そして癒しの地として人気があり、自然のスピリチュアルパワーに満ちた沖縄ののサンクチュアリが紹介されています。

九州は6年間すんでいましたし、沖縄はもう10回以上行っているので非常に親しみのあるところです。

でも今回紹介されたサンクチュアリにはまだいっていないところがあります。是非行ってみたいですね。

・江田神社
・都萬神社
・高千穂神社
・天岩戸神社
・霧島神社
などなど。

出てくる土地名もなじみがあるので今まで以上に読みやすかったですね。

本に出てくる写真もいい感じです。昔はパワースポットの存在なんか知らずに行ったこともあり、是非もう一度紹介されているところで
魂を清めたいと思います。

また、毎度のことながらパワースポットの紹介ではなく、「あなたの願いを導くスピリチュアル・サンクチュアリ案内」
というコーナーは秀逸です。

今回は、Charm編、Health編です。

江原さんがどのように考えているのか、非常に勉強になるとともに、自分はどうか?と深く考えさせられます。

・華のある自分になりたい
・キレイになりたい
・スピリチュアルな魅力を強化
・よりよい人間的魅力が欲しい

など、外面の美しさだけ、もしくは外面を見ずに内面ばかりこだわっている方に大きなヒントを与えてくれるはずす。

スピリチュアルな意味で「真に魅力のある人とは?」
という問いかけに江原さんは
「神とつながっている人」とこたえます。

「意識的であれ、無意識的であれ、神の存在を体感し、深い部分で神とつながっている人こそ、スピリチュアルな魅力に溢れているのです。」

深いですね。


最近、セミナーなどに行ってもスピリチュアル系の人とよく知り合います。

みなさん大変魅力的です。なんでも、ハイアーセルフとつながっているらしく、、、、、、その先は難しくて理解できていませんが(笑)

では私たちのような凡人はどうすれば魅力的になれるのでしょうか?

そのヒントも本書の中で示してくれています。興味のある人は覗いてみて下さい。


| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 15, 2006

eBay使いこなしガイド―世界最強のネットオークション

eBay使いこなしガイド―世界最強のネットオークション (単行本)
Ebay

価格: ¥ 1,575 (税込み)
* 単行本: 150ページ
* 出版社: 九天社 (2006/07)
* ASIN: 4861671167


おそらくこの本を手にする人は「eBay」に興味を持っている人なのでその説明はしませんが、また「eBay」がブームなんですね。

本屋に平積みされていたので買ってみました。


私がやっていた頃はpaypalみたいなネット決済がなく、やり取りが大変でした。でも、そのやり取りが楽しかったことの一つでもあります。

東京の○○ショップは5000ドルで仕入れたのに150万でうってるよ、なんてネット仲間で言い合いしていました。当時は仕入れルートとしても重用だったようです。

私の場合は、アービトラージですね。あるモノを手がけていましたが、欧州製は米国から、米国製は欧州からと
安く仕入れて、個人売買などで稼がせてもらいました。

数多く仕入れていたので、ヤフーオークションができたときには楽しかったですね。
会社員をやっていたのがバカみたいに売れましたから、、、、

そういえば、「eBay」ジャパンもありましたね。懐かしい。

で、この本の説明ですが、


「国内でのネットオークションが趣味の領域にとどまらず、副業の一手段として定着化するに伴い、
海外ネットオークションであるeBayについても関心が高まりつつあります。
国内のネットオークションに飽き足らないマニア層に加えて、とくに国内のネットオークションへ出品する
商品の仕入れルートのひとつとして、多くの人々が注目するようになっています。

本書では、「はじめての人」や「英語が苦手な人」にもわかりやすくeBayの使い方を解説します。」

ということです。

海外取引と言うことで、「英文文例集」も充実しています。

eBayのカテゴリ説明からアカウントの登録、落札・出品方法、英語のメール雛形から今となっては必須のPayPalの登録など、eBayの概要を把握するには良い書籍だと思います。

eBayをやろうとしている人は、有料商材を買う前にまず目を通すと良いと思います。


ただ、以前、日本の方とトラブルになったことがありますが、(海外の方とはありません)基本的に安易な気持ちで望むとやけどします。

オークションはあくまでオークション。契約を守れない人はやめるべきですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2006

本田健さんのライフワークスクール

本田健さんのライフワークセミナーの内容ですが、簡単にまとめようと思ったのですが、断念しました。


かわりに、ここだけの話として、来年に開校されるライフワークスクールについてひとこと。


ライフワークスクールはライフワークを生きてみたい、という方を対象に、ステップごとにセミナーを開催し、ライフワークを応援するスクール(コミュニティ)です。

アイウエオフィスの方は、今はその準備に追われているみたいです。

本田さんはすでにアメリカに移住していますので、その教え子たちが全国で活躍することになります。

セミナー講師についても募集があったのですが、全国からやりたいという人が多く集まっていました。

でも本田さんはやりたいという熱気がありすぎる人は、採用しないみたいですね。このあたりが面白い。

セミナー講師になりたくて、会社を辞めた人もいたみたいですが、熱気がありすぎるといわれて落ち込んでいました。


ものがあるれている今の日本人にとって、本当にやりたいこと、自分が生まれてきた意味など、スピリチュアル的な要素が今後ますます重要になってくると思います。ライフワークを生きたいと考えている人がかなり多くいるはずです。そのような人が、ワクワク楽しみながら経済的にも成功すれば、周囲に良い影響をもたらすはずです。

10年後、20年後は、生活スタイルや考え方が大きく変わっていくかもしれませんね。いまから本当に楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 11, 2006

スピリチュアル入門

本田健さんのライフワークセミナーに週末の土曜、日曜と行ってきました。

相変わらず濃い内容で、充実した二日でした。

今朝は朝一の新幹線で帰ってきましたが、週末充実した反動か、一日中ふらふらでした。


今日は忘れずに書いておきたいのがスピリチュアルのことです。

特に最近気になっているのですが、初心者はどこからはじめていいかわからないのです。

ということで、宝地図で有名な望月さんに直接聞いてきました。
(セミナー終了後のパーティーでずうずうしくも聞いてきました。)

そこで紹介されたのが下記の三冊です。


スピリチュアル・グロース―光の存在オリン、ハイアーセルフを語る
著者: サネヤ ロウマン (著), et al


なまけ者のさとり方
著者: タデウス・ゴラス (著), et al

愛と癒しの366日
著者: 鈴木 秀子 (著)

さっそく、アマゾンで注文しました。

また、今月既にアマゾンだけで3万近く、、、お金より、アマゾンの箱が並んでいる。まずい、、、、よまねば。

ということで、健さんのセミナーの内容はまた後日。お楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2006

本田健さん講演会


本田健さんの一年ぶり?の講演会に参加してきました。

金曜日に夜に東京の中野サンプラザでありました。

2000人参加です。いやーすごいですね。

最近は50人程度のセミナーに参加していたので、人の多さにおどろきました。あらためて、健さんのすごさを体感しました。

テーマは、

「なぜ、大好きなことが見つからないのか?」

という直球なタイトルで、ライフワークの見つけ方、生き方のお話しでした。

今というか、これからの日本は物やお金ではなく、心、精神の世界になっていくと確信していますし、多くの方がそう思われていると思います。

その時に、自分らしく生きるということが大切になってくるはずです。


日本人がどうやったら、自分の大好きなことを中心にできるのか?

今の日本の文化の刷り込みによって苦しい思いをしている人を健さん同様、わたしも応援したいと思っています。


金曜日の講演会で一番のポイントは、

「自分の人生を作るのは、自分自身だ」

ということだとお思います。

ほとんどの人は、何もたいしたことはできないと信じているので、そのような現実を作ってしまっています。けれど、自分には、何かができると考えると、不思議に何かできそうな気分になってきます。そして、そこから自分の
可能性を試していく人生がスタートします。


そうはいっても、どうしたら???

という人のために、ようやく来年、ライフワークスクールがスタートします。

全国に「ライフワークを生きたい」という仲間ができるはずです。今からワクワクですね。

昨日、今日と引き続き、ライフワークセミナーに参加です。また、受け取ったことはシェアしたいと思います。

                    

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 07, 2006

オーラソーマ無料診断

オーラソーマ無料診断をごぞんじですか?

http://www.voice-inc.co.jp/as/reading.html

出版社うらないもいいけれど、こちらもおくが深いですよ。


意外に真実に近いところかも?

ちなみに私の場合、先ほど試したら、


<あなたの今現在の状態>

心の奥にある、あなたにとっての“真実”にスポットライトが当たっています。ようやく自分自身がどの道を歩めばいいのか気づいて、新しい方向性を見始めています。過去の想い出も痛みもすべて手放して、新たな人生が待っていることを信頼してください。潜在意識に備わっている識別力や洞察力が、あなたをつねに正しい場所へと導いてくれます。仕事や人間関係、生活環境に変化があるかも知れません。“自分の使命を生きる”という生き方を、今ここから新たにスタートさせましょう。

この週末は本田健ちゃんのライフワークセミナー!

あなたにとっての“真実”ってなんでしょうか?おもしろそうですね。

みなさんも気軽な気持ちで楽しみながらやってみて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バックアップ

みなさん、パソコンのバックアップをきちんとされていますか?

しているときは大丈夫なのに、していないときに限ってパソコンがクラッシュ!

先日その悲惨な目にあって往生していました。

なんとかなった部分とそうでない部分があり、まだどたばた。

とりあえず、今週末もセミナーに行くので今日のところはこんな紹介でご勘弁を。

出版社占いです。
http://maromaro.com/press/

まーあたるといえばあたっているし、、、、

暇つぶしには良いかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2006

ひろ健作さんの大阪セミナー

ひろ健作さんが一年ぶりに大阪でセミナーを開催されます。

  ☆ 10月7日(土)8日(日)大阪セミナー開催

本田健さんや神田先生など多くの方の教えを独自にアレンジした素晴らしいセミナーです。

わたしも健さんのセミナーなどで一緒になって、エレナ婦人の教えなどは公開する前に読ませてもらったりしていました。本当に、弱い立場の感情をよく理解されていて、暖かい方です。

興味のある方は是非どうぞ。

  ::::::::::::::::::::::::::::::

  ご紹介いただきありがとうございます。
  わたしはひろ健作と申します。

  あなたは、人生や日々の生活で、
  
  なぜ、うまく行かないんだろう?
  スピリチュアルな教えを現実やビジネスに生かすには?
  
  ということを考えたことはありませんか?

  わたしは、ずっとそんなことを考えていました。
  かれこれ考えると、20年の月日がたっていました。
  
  わたしのプロフィールはこちらをご覧ください。
  http://blog.livedoor.jp/kensakudo/

  そんなわたしがいままで温めてきたとっておきの教えを
  10月7日(土)8日(日)の大阪で、三部作セミナーと
  してお話しします。ぜひ、参加してみてくださいね。

  セミナーの概要はこちらからどうぞ。
  http://nature01.exblog.jp/i0

  ::::::::::::::::::::::::::::::

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2006

8月の中国株の成績

8月の中国株の成績


中国株も日本株に習って月末にチェックしています。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

先月比で

H株が 3.35%
B株が 1.91%

でした。

日本株と同じで少しですが両方とも順調ですね。

前回、銘柄入れ替えをして一時下がっていましたが、
チャンマオ・バイオケミカル(常茂生物化学工程 )やチャイナ・シッピング・デベロプメント(中海発展)
のおかげでだいぶもりかえしてきました。

でも、 HNC(湖南有色金属公司)、ワション・メーターズ(威勝儀表)は赤字です。
がんばれ!


再度、利益確定して、銘柄入れ替え、買い増しをしたいのですが、手数料をとられるのいや(せこい)のと
日中、パソコンに向かえないのでできていません。

シェンジェン・ドンジァン(東江環保)なんて、まだまだいけそうですけどね。
2ドル切っている間に買い増ししたいけど、できない。

日本の証券会社みたいに逆指値とかできればいいのに、、、、、

さあ、今日もあなたと私はラッキーです。ついてる、ついてる、ラッキーラッキー。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2006

8月の日本株の成績

もう8月も終わりですね。
夏休みも終わってしまいました。

今月の成績はいかがでしょうか?

長期投資なので一喜一憂してはいけませんが、自分の取引を見直す上でも振り返るのは大切なことです。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

今年に入って
ずーとマイナスですね。
7月は-14%で、年初からどんどん減ってました。

今月はようやく+10.8%です。すこーしだけ復活しました。
でも、1月1日に比べたら4割くらい減ってますね。

年初の計画どこへやら、、、ですね。

少しづつ取引開始しています。小銭は稼いでいますが、それだけじゃーね。


相変わらず、集中ポートフォリオなので主力のダヴィンチがさがれば連動して下がるので仕方ないです。
最近は中国株の方が気になるし、小額で取引楽しめるので日本株がおろそかです。

セミナーもあるし、FPの仕事に本業にネットビジネスもセミナー(開催の方)の話もあるしでどたばたしてます。
やはり考える時間をきちんと持たないとだめですね。

好調な方も、いまいちな方も、勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!

みんなで一緒に幸せな小金持ちになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« August 2006 | Main | October 2006 »