« July 2006 | Main | September 2006 »

August 31, 2006

本田健さんの願望達成セミナー

今日は東京・表参道で本田健さんの願望達成セミナーが行われました。

一般には公開されていないシークレットセミナーですね。

4時半におきて、朝一番の新幹線で東京に行きました。

それにしても内容は深くて濃いものでした。

生半可な質問は出来ない状況でした。


3年ほど前に、願望達成セミナーが行われ、そのCDを何回も聞いていたのですが、今日のセミナーはさすがに限定メンバーだし、録音などもないため本当に魂が揺さぶられました。

いったかいがありました。

交通費や宿泊費などでざっと15万弱ですが、安いもんですね。今年はすでに150万はつかっています。


セミナー後の懇親会で、参加費用はとりもどさないと、、、といわれました。

正直、すでにそれ以上お金が返ってきているといえばそうなんです。

今年他のセミナーもいれて200万以上払っていますが、なぜそれがだせるかというと、なぜか口座にあるからなんですね。不思議です。
それも、昨年からばんばん自己投資しているおかげでしょう。

もっぱらお金より時間が重要になって来ました。あと、健康と笑顔ですね。


お金で買えない健康、笑顔、ワクワク、友情、信頼、パートナーシップ、そういうものの大切さが身にしみている今日この頃でした。

健ちゃんも、「セミナー講師が言うのもなんですが、みなさんはもうセミナーに行かないでください」といっていた意味がよくわかりました。

日常生活、パートナーシップ、ライフワークからの学びの方がよっぽど深いですね。

でも、健ちゃんはじめ、みんなに出会って話をするのがこれまた楽しいんです。

ということで、来月にはライフワークセミナーにもいきます。
また20万ほどとんでいきますが、来年への布石として重要です。来年は、ついにあれがはじまるから。

でも来年以降はセミナー参加は自粛するよていです。そろそれセミナーオタクも終了か?


セミナーで得られたものはまた、シェアしていこうと思います。

それでは、今日は東京のホテルでお休みです。おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2006

1年の価値を理解するには・・・・

ヴォルテックス(有)の望月さんからのメールです。

以前、どこかで聞いた詩の話がタイミングよく載っていました。
掲載させていただきます。

なんでも、24時間テレビの中でかたられたとか。

**********************************************************************

 【1】 $86,400の銀行預金 (作者不詳)

**********************************************************************

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。


つまり、86,400ドルの中で、あなたがその日に使い切らなかった金額は

すべて消されてしまいます。


あなただったらどうしますか?


もちろん、毎日86,400ドル全額引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

   それは時間です
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった“時間”は消されてしまいます。

それは翌日に繰り越されません。

それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい“口座”が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。


もし、あなたがその日の“預金”を全て使い切らなければ、

あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。


あなたは今日与えられた“預金”のなかから“今”を生きないといけません。


だから、与えられた“時間”に最大限の投資をしましょう。

そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。

時計の針は走り続けてます。

今日という日に、最大限の物を作り出しましょう。

 1年の価値を理解するには、
   浪人した受験生に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1ヶ月の価値を理解するには、
   未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1週間の価値を理解するには、
   週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1時間の価値を理解するには、
   待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1分の価値を理解するには、
   電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1秒の価値を理解するには、
   たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────


 1秒の10分の1の価値を理解するためには、
 オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。
 ──────────────────────────────────

あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。


そして、あなたはその“時”を誰か特別な人と過ごしているのだから、

心から大切にしましょう。


その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょう、きっと。

そして、時は待っていてくれないことを覚えておきましょう。

 “昨日”は、もう過ぎ去ってしまいました。
 ……………………………………………………

 “明日”は、まだわからないのです。
 ……………………………………………

 “今日”は与えられたものです。
 ………………………………………


だから、英語では“今”をプレゼント(=present)と言います。
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


家族や友人・仲間はとても貴重な“宝石”です。

あなたに幸せと生きる勇気を与えてくれます。

あなたのことを見つめ、あなたを励まし、あなたへ心を開いてくれます。

さあ、あなたの掛け替えのない人達に

どれほど彼らのことを心に留めているかを示しませんか?


   __________________

     その最高のタイミングは、、、、

     「今日」そして ちょうど「今」

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   (原作・出典不明/ 一部望月アレンジ)

******************************************

何気なく、生きている自分が無性に情けなくなりました。

時間だけは万人に平等に与えられているのに、それの使い方は千差万別。

お金や目に見えるものだけにとらわれがちな日常を振り返るいいきっかけになりました。

明後日はまた、本田健さんのセミナーです。

前回のセミナーから2ヶ月。長いようであっという間。

ぼやぼやすると、本当に時間がたつのが早いです。

みんなにおいてけぼりをくわないように、でも自分のペースは守りながら
一歩一歩成長したいです。


本当、毎日が充実して、ワクワク楽しく生活したいものですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2006

サラリーマンでも勝てる!年利400%「スイングトレード」術


サラリーマンでも勝てる!年利400%「スイングトレード」術 (単行本)
Swing1_1

価格: ¥ 1,575 (税込み)
* 単行本: 207ページ
* 出版社: 秀和システム (2006/05)
* ASIN: 4798013099

内容(「MARC」データベースより)
毎晩20分、日足チャートと移動平均線を見るだけでOK!
どんどん売買してガンガン儲ける、超シンプルな短期トレードの秘訣を伝授するほか、
トレードする上で欠かせない戦略面や心理面についても詳しく解説。


たまたま出張先の本屋で手にとってしまい面白そうなので買ってしまいました。

いわゆるスイングトレードの本で、昼間仕事があるサラリーマン向けに書いてあります。

おすすめの証券会社としてカブドットコムとマネックスが紹介してあります。
その意味は良くわかります。

この二社はいわゆるほったらかし売買でなくてはならない機能がついていますが、
手数料が高いのです。

「高い手数料は利益を出すための必要経費と割り切ってください」と書いてあります。

たしかにUターン注文はあれば便利だろうなーと思いつつ
私は手数料安さで楽天に口座を開きました。

内容はごく簡単なテクニカルの説明や基本的な売買術など
すでに経験のあるかたなら知っていることが多いと思います。

私が買ったのは心理面での解説がわかりやすかったからです。
わかりやすい、ことと実行できることは違いますが(笑)

成功体験、勝てる脳、これらの考えは私自身納得しているので間違いないと思います。
小さくても勝つこと、これが大切なんでしょうね。

サラリーマンの方は本業を熱心にしましょう。そして夜にパパッと注文するスイングトレードで
心置きなく自動売買しましょう!

と、いいつつ、ついつい昼休みは株価が気になるんですけどね。しばらくは楽天で頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 24, 2006

「どこまでOK?」迷ったときのネット著作権ハンドブック

Dokomadeok
?」迷ったときのネット著作権ハンドブック (単行本)
中村 俊介
価格: ¥ 1,764 (税込み)
商品の詳細
* 単行本: 336ページ
* 出版社: 翔泳社 (2006/1/14)
* ASIN: 4798109428

商品の説明
出版社 / 著者からの内容紹介
ブログユーザー、サイト管理者必携!
日本初!ネットユーザーの視点で書かれた著作権ガイドです。

著作権の基礎知識から、正しい著作物の使い方、引用のしかたまで、Q&A形式でわかりやすく解説します。

主に、非営利目的のWebサイトでギリギリOKだと思われる著作物の使用方法を、
著作権に非常に厳しいといわれているディズニー社の著作物を例にとって説明します。

警告

あなたのサイトは著作権を侵害しています。
すぐにサイトを閉鎖し、あなたがこれまで著作物の使用によって得た不当利益
および当方がこうむった損害賠償相当額○万円を、指定の口座に振り込みください。


なんて手紙がきたらどうします?

「著作権」・・・悩みますよね。
一応、特許を毎年出願しているので、著作権についても勉強しているつもりですが、
やはり難しいです。特に、ウェブ関連については。


文章や画像をパクるのはダメとはわかっているけれどその境界は?
非営利のサイトだと許されるのか?
どこまで許可を得れば良いのか?
など、コンテンツ利用については考えることが多いです。

この本は個人向けに書かれた本で、特に自分のホームページ等を運営している人には
もってこいだと思います。

著者自身が、ディズニーとやりあったらしいので。

もちろん著者は普通の人ですが、弁護士も監修しているので間違っていないでしょう。

ネット上で著作権、コンテンツに関わる多くの個人のために、
「どこまでOK?」ということについてわかりやすく書いてあります。

音楽、映像、文章、データなどこまかくシチュエーション別にQ&A形式なので
理解しやすいです。

後半は少し詳しく勉強したい人向けの内容もあり、ネット関係者は一読の価値ありだと思います。

ま、こういう本を読む人は問題なく、著作権って何?と言う人の方が問題なんだろうけど。

(といっても、まだ日本は全体的にましだと思うけどね)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 22, 2006

8208 常茂生化 (チャンマオバイオ)

常茂生化 (チャンマオバイオ)をご存知でしょうか?

GEM銘柄です。

中国株の大御所、Q先生が珍しく具体的な名前を挙げられたのが先週ですね。
それから急激に上昇しました。

私はちょっと前にかっていたので、超ラッキーですね。

「ついつい調子に乗って買ってしまった。ちょっと高かったかな?」
と思われている、今買われた方も、何ヶ月かしたらもっとかっておけばよかったとなるかもしれませんね。

私の場合、東江環保がそうでしたから。
本当、もっとかっておけばよかった。

今回の常茂生化ももっとたくさん買っておけばなーと悔やまれます。同じ時期に買った残りの2銘柄が
下げているだけによけい感じます。

本当、株の悩みは尽きないですね。

参考までにサーチナからの引用です。

市場コード 8208
漢字社名 常茂生物化学工程股分有限公司
英文社名 Changmao Biochemical Engineering Co. Ltd. - H Shares
通用略称 常茂生化 (チャンマオバイオ)
上場区分 GEM 関連銘柄 ---
# 指数構成銘柄区分 H株HGEI
業種 食品
面 RMB 0.1 売買単位 4,000

業務内容
有機酸製品の生産・販売に従事。原料に無水化合物を用いていることも特徴。

沿革
有機酸製品は大部分が輸出向けで、英国、日本、オーストラリア、ドイツなどが主要取引先国。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2006

世界一素敵な学校―サドベリー・バレー物語

Sutekinagakkou
―サドベリー・バレー物語 (単行本)
ダニエル グリーンバーグ
価格: ¥ 2,100 (税込み)
単行本: 312ページ
出版社: 緑風出版 (2006/04)
ASIN: 484610608X

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
いじめ、落ちこぼれ、学級崩壊等、学校の状況はますます厳しくなっている。子どもに大人の価値観を押し付け、管理するやり方では、この傾向は加速するばかりだ。本書は、カリキュラムも、点数も、卒業証書もない世界一自由な学校と言われる米国サドベリー・バレー校の物語である。人が本来持っている好奇心や自由を追い求める姿勢を育むことこそが教育であるとの理念を貫くまさに、21世紀のための学校だ。

内容(「MARC」データベースより)
人が本来持っている好奇心や自由を追い求める姿勢を育むことこそが教育であるとの理念を貫く、まさに21世紀のための学校といえる米国のサドベリー・バレー校の物語。卒業生のその後の人生を調査したアフターワードを加筆。

すべて表示 商品の説明
第1部 お勉強?(算数
クラス
ひたむき ほか)
第2部 学校生活(全校集会
危険がいっぱい
信頼のシステム ほか)
美しい子ども期は、美しい人生の出発点になるか?―学校体験と人生、サドベリー・バレーの卒業生たち 日本語新版へのアフターワード(ミムジー・サドゥスキー)(仕事を積極的に探求
時間をコントロールする
情熱、そして共感 ほか)

これは教育関係者だけでなく、小さなお子様がいる方、結婚されて子供を作ろう(欲しい)とされている方など
すべての方に読んでいただきたい本です。


私のメンターのオススメ本です。

内容は難解なものではなく、ある学校の日常などを紹介しているだけなのですが、
教育とは、子育てとは何かを考えさせてくれます。


いわゆる今の日本で「優等生」といわれている子供は
この学校にくれば大変困るでしょう。

自分とは何か?

大人でも今の日本ではわかっていない人がほとんどだと思いますが、、それを小さい頃から
楽しく考えさせてくれるすばらしい学校、環境は本当に素晴らしいと思います。

この素晴らしい学校に子供を通わせるためだけに、メンターはアメリカに引っ越しました。

残念ながら私はそんなことできませんが、教育、自由について考える機会が持つことができてよかったと思います。

あまり細かいことは書きませんが、日本の将来は大丈夫だろうか?今の子供たちは大丈夫だろうか?
とお思いの方にも読んでいただきたいと思います。

学校に対する考え方が変わること間違いなし!です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2006

週末だけで300万円!―サラリーマンでもできる情報起業の「すごい稼ぎ方」

Shuumatu300mann
!―サラリーマンでもできる情報起業の「すごい稼ぎ方」 (単行本)
三木 健博
価格: ¥ 1,365 (税込み)
単行本: 199ページ
出版社: 双葉社 (2006/07)
ASIN: 4575299006

商品の説明
出版社/著者からの内容紹介
ネットで簡単! 入金が殺到する非常識な設け方の秘密。平日はしがないサラリーマン……が週末だけで年収400万円! 
「失敗してもリスクはゼロ!時間と手間をかけなくてもアイデアひとつでこんなに稼げるんです」

内容(「MARC」データベースより)
サラリーマンをしながら週末だけで月300万円を稼ぎ出す著者が、情報起業で成功するためのノウハウを紹介。
時間のない人、今の自分自身に不満を感じている人に贈る、アイデアと戦略だけで勝負できるビジネスの提案。

目次
chapter1 情報ビジネスは”リスク・時間・知識”いらずで儲け無限大
●サラリーマンが3カ月足らずで月収300万円の起業家に!
●そもそも「情報ビジネス」って何?
●単価1万9800円でも「安い」
●失敗しても”骨折り損”だけ。その日からリベンジが可能
●”すぐ始め、時間かけず、手間かけず”
●”他人のふんどしでOK”だから、何も知らなくても儲かる
●なぜ”サラリーマンを続けながら”が成功するのか?
Chapter2 収入がグングン上がる”儲かる法則”
●儲かる情報ビジネスには法則がある
●成功の方法を教え合う世界
●わからなければ”わかる人に聞け”
●いいメンターに出会うことが成功への近道
●つき合いを広げることが情報ビジネスでの成功に
Chapter3 儲かるネタが見つかる”マル秘ノウハウ”
●”儲かるネタ”と”儲からないネタ”を見極める
●「こんなことが知りたかった」と思わせるようなネタを探す
●まず、ネタは”好き・よく知っている・興味がある”から探す
●"売るネタ”を実際に考えてみる
●”日本の人口は1億2000万人”だから、ニッチなネタでも儲かる
●”長続きする”ネタを考える方法
CHAPTER4 すぐ稼ぐために”知っておきたい鉄則”
●準備しながら始めて、”ダメだったらすぐやめる”
●大切なのは”ルックスより中身”
●名前がよくなければ商品は売れない
Chapter5 アクセス数を上げる”驚異のテクニック”
●いいホームページ・メルマガを”正しく”マネする
●”無料購読”のメルマガで商品のよさを伝える
●ブログ+メルマガでお客を”はさみうち”にする
●「セールレター黄金法則5カ条」
●情報ビジネスで活用したい便利なサービス、ソフト
Chapter6 購入率を上げる”顧客満足度アップ術”
●「無料レポート」でお客を引き込む
●”お得”と思わせる価格設定術
●成功している人と”いっしょに稼ぐ”相互紹介
●意外なところからアクセスを稼ぐ「オークション作戦」
●最後のひと押し「別途相談」
●最強のクレーム防止マニュアル


最近情報商材で成功した人がよく本を書いていますが、この方もそうです。
サラリーマンなのに、情報商材で年収4000万だそうです。

商材は見たことがありませんが、中国株についてらしいです。

自分の趣味で儲けて、さらにそれを情報商材で儲ける。いい感じですね。

どうしても個人情報の一部を表にさらさなければならないリスクはありますが、
(いくつか隠す方法もあるようです)
今の会社に嫌気がさしている人や売るネタをもっている方なんかは
いいんじゃないでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2006

サラリーマンでも勝てる!年利400%「スイングトレード」術

Swing1
スイングトレード」術 (単行本)
大橋 幸司
価格: ¥ 1,575 (税込み)
* 単行本: 207ページ
* 出版社: 秀和システム (2006/05)
* ASIN: 4798013099

内容(「MARC」データベースより)
毎晩20分、日足チャートと移動平均線を見るだけでOK!
どんどん売買してガンガン儲ける、超シンプルな短期トレードの秘訣を伝授するほか、
トレードする上で欠かせない戦略面や心理面についても詳しく解説。


たまたま出張先の本屋で手にとってしまい面白そうなので買ってしまいました。

いわゆるスイングトレードの本で、昼間仕事があるサラリーマン向けに書いてあります。

おすすめの証券会社としてカブドットコムとマネックスが紹介してあります。
その意味は良くわかります。

この二社はいわゆるほったらかし売買でなくてはならない機能がついていますが、
手数料が高いのです。

「高い手数料は利益を出すための必要経費と割り切ってください」と書いてあります。

たしかにUターン注文はあれば便利だろうなーと思いつつ
私は手数料安さで楽天に口座を開きました。

内容はごく簡単なテクニカルの説明や基本的な売買術など
すでに経験のあるかたなら知っていることが多いと思います。

私が買ったのは心理面での解説がわかりやすかったからです。
わかりやすい、ことと実行できることは違いますが(笑)

成功体験、勝てる脳、これらの考えは私自身納得しているので間違いないと思います。
小さくても勝つこと、これが大切なんでしょうね。

サラリーマンの方は本業を熱心にしましょう。そして夜にパパッと注文するスイングトレードで
心置きなく自動売買しましょう!

と、いいつつ、ついつい昼休みは株価が気になるんですけどね。しばらくは楽天で頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2006

MT:ムーバブルタイプ

Movable Type ってごぞんじですか?

いまさらながら、お盆の真っ最中にMTのセミナーに行ってきました。

Movable TypeはMTと略されますが、正しくは、ムーバブルタイプ。

はてなでしらべてみると

フリーのblogツールの一つ。とっても高機能・多機能なウェブログシステム。

Perlで作られたCGIで、ウェブログの種々の設定、ユーザ管理からエントリーのポスト・編集、その他もろもろまで、ほとんどの操作をブラウザ上で行うことが出来る。

RDF Site Summaryに対応し、TrackBack機能を持っている。

もともとは「活字」の意。

とでていますが、解説がさっぱりわかりませんん。
うーん、宇宙人と会話しているかのように意味不明の単語があります。

金持ち父さんが、まずその業界の言葉を勉強しなさい、と言っていた意味がわかります。

かといって、運転免許を持っているひとで、エンジンの仕組みやATの仕組み、原理を理解している人がどれくらいいるか考えればわかるように、動けばいい、と言う人にとってはどうでもいいことです。

本当はどうでも良くないけど、専門家に任せればいいことです。

ということで、詳しい専門家と知り合いになりましたが、難しいですね。

(素人なのに高級なことをしようとするからでしょうが、、、、)

ただ、新しいことを勉強するのは楽しいですね。それが経済活動に結びつけばなお、楽しくなります。

9月以降、本格的にMT始動できるように、裏でこそこそ勉強し続けます。


さて、今日まで有給休暇とっていましたが、明日から会社です。

休みの日を有意義に使いましょう。趣味でもなんでもいいので心のリフレッシュをしましょうね。

私は平日めったに見れない株価を眺めています(笑)
ダヴィンチが12万こえました。やりますねー。がんばれダヴィンチ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2006

お盆のお墓参り

日本ではお盆=夏休みというイメージですね。

お盆、つまり盂蘭盆会の語源については二通りあるようです。

1)サンスクリット語で倒懸(逆さづり)をあらわす「ウランバナ」

2)イラン語系で死者の霊魂と収穫祭を表す「ウルバン」

民俗学的には2)が有力だそうですが、仏教徒の私としては、餓鬼道に落ち、逆さづりに苦しむ母を息子が助けるという仏教説話の方がイメージしやすいです。

さて、盂蘭盆会、お盆にきちんとお墓参りをして先祖供養をしているでしょうか?

細木数子の番組を見ていると、何か悪いことがあるとそれは原因はほとんど先祖供養していないから、と言われています。

細木数子がどうというつもりはないですが、やはり先祖供養は大切だと思います。


私も昨日、実家に戻ってお墓参りするつもりです。

100円ショップで購入したスポンジやブラシを持って、丁寧にお墓を掃除してきれいにします。

お参りの時には「ご先祖様、○○してください」とお願いをしてはいけません。
「ご先祖様のおかげで今の私があります。ありがとうございます」と報恩感謝の気持ちで念じます。

たしか有名な哲学者の言葉で「人間は何を考えないといって死ほど考えないことはない」という言葉があったと思います。

私は仏教系ですので死について考えることもたまにあります。でも、死ぬことどころか、自分はいつも健康で当たり前とおもっています。生きることと死ぬことは表裏一体です。仏教用語に「生老病死」ということばがあります。
生きとし生けるものはかならず、老いて病気になって、いつかは死ぬのです。


株でも不動産でも現世利益を求めるのは良いですが、今日くらいは生と死について考えてみることが必要かもしれません。

お手手のしわとしわをあわせて、幸せ。なむー


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2006

会社四季報別冊 増刊 厳選新興株 & IPO

Ipo
厳選新興株 & IPO 2006年 08月号 [雑誌] (雑誌)
価格: ¥ 980 (税込み)
商品の説明
Book Description
特集 新興市場の快進撃カンパニー-なぜ強い!成長シナリオを徹底分析/いざ反撃相場へ!
-業績絶好調&上方修正期待の実力派成長株を狙い撃ち!/中小型・新興株のプロに聞く-「06年後半は個別業績を徹底マーク」


体調不良で少し休んでいました。

で、以前買ったのに読んでいなかった雑誌を読みました。

新興株についてはけっこう詳しい情報も載っていたりするので目に付いたら買っています。
以前はダヴィンチとか詳細に取り上げていました。

いまさらですが、、、、本の紹介です。
今回も成長市場、注目の3分野としてトップに不動産が挙げられていました。
今回もダヴィンチが取り上げられていました。
あとは東誠不動産。


あとの2分野は人材関連とユビキタスです。
確かに人材関連はいま絶好調のようですね。
しりあいも人材派遣の会社を立ち上げ、すこぶるご機嫌です。
あと、何年続くかわかりませんが、、、、

でも会社にとっても派遣社員は都合が良いのでこのような会社がもうかるのでしょう。

エンジャパン、インテリジェンス、学情、キャリアデザインなどが紹介されていました。


まあ、なんだかんだでダヴィンチも値戻ししてきています。
お盆休みは株取引もお休みして、魂の洗濯でもしましょう。


きちんとお墓参りはしましょうね。先祖様に感謝ですよ。
くれぐれも墓前でおねがいごとなんてしないように!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 08, 2006

今日は、立秋。1888

今日は、立秋。

早いですね。暦の上では、今日から秋です。

しかし、暑いです。季節はいつも一歩先を行きますね。

今日からは 「暑中見舞い」ではなく、「残暑見舞い」なんですね。お間違いの無いように。


さて、1888ってなんでしょう?

今日の日付です。それだけ。
 
平成18年8月8日。

「8」並びの日付けです。
 
末広がりの「8(八)」が3つも並ぶと、末がめちゃくちゃ広がりそうで、それだけで縁起がいい感じがしませんか。


ということで、ついてるついてると考えましょう。

たまたま見た車のナンバーとか、かかってきた電話番号とかに注目してください。

どんなラッキーナンバーかわかりませんよ。

なにやら暗号が隠されているかも。


日常生活に、ちょこっと遊び心をいれて、ワクワク楽しくいきましょう!

(ダヴィンチでちょっと儲けて気分上場。私の場合は4314がラッキーナンバー!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2006

大好きなことをやって生きる!

みなさん、大好きなことをやって生きていますか?

先日、メンターから質問を受けました。


大好きなことをやって生きていますか?


メンターいわく、 「大好きなこと」に関しても、3通りの行き方に分かれるようです。

その3通りとは

1.まったく大好きなことと関係のない生き方


2.部分的に大好きなことをしている生き方


3.ほぼすべてを大好きなことをやって生きている


3のタイプは、現在の世界では、ごく少数です。

でもお金さえあれば、、、と思っていませんか?

お金があるから、この生き方をえられるわけでもありません。
お金があって、仕事をする必要がなくても、毎日不幸に生きることは可能だからです。

いっぱいいますよね。新聞などをにぎわせている人を含めて。


私が(直接ではないですが)言われたのは


「あまり、上を見ずに、人生を楽しく生きるには、ライフワークとか面倒くさいこ
とを言わなくても、これでもいいのかもな~」

本当に自分がやりたいことを見つけたら、会社員をやっているんだろうか?
今の仕事はやりたいことだけど、本当に無償でもするだろうか?
自分がこの世に生まれた使命は一体なんだろうか?

いろいろ 考えてしまう今日この頃です。


3の方たちと、自分との違いも指摘されましたが、その通りなんですよね。


自分を見つめる時間を大切にしよう!と思った週末でした。

とか言いながらダヴィンチの指値をどうしよう?と悩んでいる自分は二重人格者かも(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2006

サラリーマン長者 会社を辞めずに年収と幸せを10倍にする方法

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062129957/businessbookm-22/ref=nosim
Sararimanntyouja
(単行本)
吉江 勝
価格: ¥ 1,575 (税込み)
商品の詳細
単行本: 219ページ
出版社: 講談社 (2006/4/7)
ASIN: 4062129957


サラリーマンでありながら、経営コンサルタントとしても大活躍している、「スーパービジネスマン養成講座」を主宰する吉江勝
さんが、「複業(副業ではないです)」という、会社を辞めずにお金持ちになる方法を説いた一冊です。

最近は起業バカ、とか、終末起業なんていわれて、安易な起業は良くないという風潮があります。
この本では、起業のメリット・デメリットを冷静に説明した上で、サラリーマンの特権を活用した副業、「複業」を進めています。
そして、「サラリーマン長者」というコンセプトを推奨しています。

幸せな小金持ちサラリーマンを目指す私にとって、わかりやすい、いい本です。


安易な副業ではなく、自分の本業にもプラス効果の出る、相乗効果のある複業を著者は進めています。

このサラリーマンの第3の選択は私も本当にすばらしいと思います。

どうしても、性格上、もしくは環境で独立するのが難しい場合があるのも事実です。その時、無理に独立するよりもこの道を選ぶのが
良いと思います。なんだかんだで、サラリーマンほど楽な家業はないと思います。

ほっておいても毎月、一定収入があるのは自営業から見れば大変なことです。
そして、社内インフラを積極的に利用すれば良いと思います。

時間を捻出するために業務効率が上がれば会社にとっても良いことです。複業がどんどん成果を出すような社員を抱えているほうが
会社にとっても良いはずです。


今の会社が楽しい人はもちろん、悩んでいる人も是非読まれることをオススメします。


また、この本の良いところは、潜在意識についてもふれていることです。さすが、宝地図を大活用されているだけのことはあります。

望月さんの宝地図(ムック版)に吉江さんがでていますよ!

潜在意識ってあやしい、と考えている方も、わかりやすく実践方法が載っているのでそちらの観点からもオススメです。

みんなで、たのしく、サラリーマン長者を目指しましょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2006

AKIFUさんの個展

◆AKIFUさんの個展が 8月4日~6日 開催されます!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 昨年末、『ちょハピ!』を発売した、私も大好きなイラストレーターの
AKIFUさんの、個展が開催されます。

『ちょハピ!』の原画、4コマ漫画の原画、通信コースの
イラスト原画、その他たくさんの作品を初めて公開されます。

非公開ボツネタも見られるかも?!

。生の本田犬やビンボー神・マット男に会えますよ。

私も今日は東京出張なので覗きに行こうと画策してます。


 【日程】2006年8月4日(金)~8月6日(日)
 【場所】ギャラリー・プロモ・アルテ(東京 表参道)
      http://www.promo-arte.com/jpn/index.php

    ※詳細はこちらから→http://www.akifu-happy.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2006

コメント

『プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド』
の深谷 良孝さんとやりとりして気が付いたのですが、
コメントをしてもらうときに、名前とメールアドレスが必須になっているということです。

知りませんでした(反省)


たしかに、コメント時に名前はともかく、メールアドレスが必須入力になるのは、いやですよね。

ということで、名前とメールアドレスが必須 になる設定を取りやめました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2006

0322康師傅 (カンシーフ)

0322康師傅 (カンシーフ)


配当のお知らせが、またきました。
ポストにお知らせが届くのは本当にうれしいものです。


前回の、中海発展 (チャイナシッピング)に続くのは
康師傅 (カンシーフ)です。

これは1ドル台でかえたラッキー銘柄です。そのころは頂益でした。
すでに上昇分は売却済みで、のこっているものはタダと言うことになります。

こんな銘柄ばかりなら良いのになー

前回、中国に行ったときは、このカップめんを買ってきました。
まあ、味は私好みではなかったのが残念ですが、現地では一番いい場所においてあって
人気があるのは明らかでした。


サーチナから引用させていただきます。
市場コード 0322
漢字社名 康師傅控股有限公司
英文社名 Tingyi (Cayman Islands) Holdings Corp.
通用略称 康師傅 (カンシーフ)
上場区分 メインボード 関連銘柄 ---
指数構成銘柄区分
業種 食品
代表者名 魏応洲
Wei Ing-Chou
登録地 Cayman Islands
取引通貨 HKD 上場年月 05/02/1996
額面 USD 0.005 売買単位 2,000

業務内容
即席めん、飲料品、スナック菓子フ加工・生産・販売を手がける。その他物流、不動産事業も。

沿革
1988 年から中国大陸への投資を行う台湾系の頂新集団が91年に立ち上げた頂益控股有限公司が母体。
99年には「サッポロ一番」を展開するサンヨー食品が資本参加。
中国全土に設ける営業所、倉庫、生産工場のネットワークが強み。
即席めんではシェア1位。台湾市場への逆進出も開始し、好評を博している。2002年7月に「頂益(開曼島)控股有限公司」より社名変更。

さて、配当ですが1株当たり配当(香港ドル)0.097でした。

配当利回りは約5%でした。いいですね。
(計算がいい加減かも)

一時は5ドル台になったので、もう少し上昇したら売ってしまうことも考えています。

でも、いくら下がっても損しないというのは本当に精神的に良いですね。
今後も、これからの成長株探しにがんばります!


堅調ですが、10ドル台に上がることはないので、値下がりしている時にすこし買い増しするくらいなら良いかも。
今から買うならやはり天然ガス。

Q先生いわく、
「中国株の選択をする時、大切なことは
気前よく配当する癖のある会社の株に
注目することです。
ケチな会社はお金を儲けても損をしても
お金を出ししぶる癖があらたまらないものです。」

その点では配当はきちんとしているので、いいのですが、配当だけで暮らせるくらいになったらもっと買い増ししよう(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 01, 2006

7月の中国株の成績

7月の中国株の成績


中国株も日本株に習って月末にチェックしています。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

先月比で(6月データ紛失したので5月のデータ)

H株が 12.9%%
B株が -3.6%

でした。

5月にかなり銘柄入れ替えをして一時下がっていましたが、
今月は盛り返してきました。

いくつか、高配当銘柄を持っているので現金が増えたのも奏功しました。

銘柄入れ替えをしたとき、手数料にけっこう取られたのと、
高値買いしたのが反省点でしたが、成長株は数ヶ月もするとそんなもの一切気になくなります。

それどころか、なんでもっと買っておかなかったのだろう、とさえ考えしまいます。
欲深いですね(笑)。


うってしまった
1120 アーツ・オプティカル 雅視光学
2388 BOC ホンコン 中銀香港
もいい感じになっていますが、東江環保の値上がりがすべてカバーしています。
東江環保は買ったとき、高値つかみか?と思いましたが、当時、2$いくと思っていたら本当にそうなりました。

これからにさらに上昇してくれると期待しています。


さあ、今日もあなたと私はラッキーです。ついてる、ついてる、ラッキーラッキー。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2006 | Main | September 2006 »