« 1138 中海発展 (チャイナシッピング) | Main | トイレ騒動;白い便 »

July 13, 2006

バリウムと胃のX線

ココログのメンテナンス終わったようです。

長い時間使えなかった分、快適に使えるようになることを期待しています。


さて、今日はじめてバリウムを飲みました。

胃のX線検査のためです。

先輩方は年々飲む量が少なくなって良い、イチゴ味がしておいしい(?)
なんてことを言われますが、初めてにしてみれば大変です。

いくら昨晩から絶食していたといっても、
「はい、では飲んでください」、といわれてもそう簡単に飲めるものでもない。

「げっぷはしないでね」

といわれるとしたくなってくる。


X線さつえいは、さかさになりながらも無事終了。

下剤を飲んだけどうまく出ませんでした。結局2回も下剤を飲む羽目になってしまった。

その間、気分が悪く仕事も手につかないし、ほんとう、最悪。

本当、だれか画期的なバリウムを開発してくれー


と、今日は愚痴ってみました。

|

« 1138 中海発展 (チャイナシッピング) | Main | トイレ騒動;白い便 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/10925260

Listed below are links to weblogs that reference バリウムと胃のX線 :

« 1138 中海発展 (チャイナシッピング) | Main | トイレ騒動;白い便 »