« 4月の中国株の成績 | Main | 考え方の差 »

May 02, 2006

「潜在能力」であらゆる問題が解決できる

Sennzainouryoku
―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ (著), Paul R. Scheele (原著), 今泉 敦子 (翻訳)
価格: ¥1,470 (税込)


書籍データ
単行本: 301 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: フォレスト出版 ; ISBN: 4894511525 ; (2003/08)


フォトリーディングや神田昌典さんのことを知っている人ならご存知と思いますが、加速教育の世界的権威のポール・R. シーリィさんの本です。


あなたの「潜在能力」を無理なく引き出す4ステップ(ナチュラル・ブリリアンス・モデルの極意)なんてきくと
ちょっと怪しげな本に思いますが、いたってまともだと”私”は感じています。

勉強法を学ぶというか、長い人生において本当の意味で役に立つ意識、考え方、勉強方について書いてあります。そういう意味では
成功法則本に近いかもしれませんが、より実践的だと思います。
この本を手に取る人はフォトリーディングなんかも興味あるはずなので、そのあたり、わかってもらえると思います。


よく、知っていることと行動する(活用する)ことは別物だといわれますが、頭でわかっていてもなかなか行動できない人は
おすすめです。特に、怠け者ではなく、自分で何かしないと、ともがきながら苦労している人はよめばいいヒントが得られるかもしれません。


自己啓発のテープを買ったのに効果が出ないボブ。
「どのテープなら効果が出るんでしょうか?」

「ボブ、あなたはまず自分を変えてくれるテープなど存在しないということを知るべきです。
これまで、自分を変えてくれることを期待してたくさんのテープを買ったようですが、
確かにあなたの言うとおり、あなたを変えることができたテープはありませんでした。
これからもそんなテープは見つからないでしょう。
あなたを変えることができるのは、あなただけなのですから」

自己啓発本やCDの宣伝文句に謳われる”魔法”を追い求めている人(これって昔の自分?)にとってはこの博士の言葉の真意を汲み取るべきでしょう。


自分のアプローチそのものが問題を作り出していないか、きちんと考えることが大切ですね。(自分への戒めの言葉です)


目標設定の仕方、いろいろなアプローチ、解決策などなど、すべて自分も体得しているわけではありませんが、
本当に参考になります。

是非、「潜在能力」を信じて、すてきな人生を歩みましょう!

|

« 4月の中国株の成績 | Main | 考え方の差 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/9860346

Listed below are links to weblogs that reference 「潜在能力」であらゆる問題が解決できる:

« 4月の中国株の成績 | Main | 考え方の差 »