« 人生、熱く生きなければ価値がない! | Main | ワイルドインベスターズ »

April 06, 2006

「本当の学力」は作文で劇的に伸びる

Honntounogakuryokuha

芦永 奈雄 (著)
価格: ¥1,575 (税込)
書籍データ
単行本: 246 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 大和出版 ; ISBN: 4804761047 ; (2004/02/27)

セミナー講師から借りた本です。

作文に興味があったわけではなく、面白からどうぞ、といわれたものですが、これはいい本です。

特にお子さんの学力を上げたい親御さん、上司から文章がおかしいといわれる若手ビジネスマンにはもってこいかもしれません。

著者の言いたいことは、詰め込みの暗記主体の受験勉強よりも、本当に大切な国語力を伸ばしましょう、そのために作文を書きましょう、というものと理解しました。
これはいたって、当たり前と言うか、本当の話だと思います。

国語力がないと難しい受験勉強もできないでしょう。基本は国語だと思います。

わたしも学生時代、家庭教師や塾講師などしていたとき、本当に大切なのは国語だと教えていました。

そのときの判断基準は、親御さんが本を読んでいるか、家に本があるか、子供が小さい頃読みきかせをしていたか、などです。

つまり読書が大切と思っていたわけです。

著者は「作文」といっています。確かにその通りですね。読むよりも書くほうが何倍も難しいですから。

「遠足に行きました。お弁当を食べました。楽しかったです。」式の作文ではなくて、生き生きした作文を書くにはどう書くのかということを、具体的に例をあげてわかりやすく、順序だてて説明しています。

後半では、「書き出しはセリフで」「現在形と過去形を交互に書く」などのテクニックも例とともに説明しています。
このあたりは本当にわかりやすいです。

作文はすぐに実力が付かないですが、著者の進める方法ならあるていど時間をかければ実力は十分上がると思います。もちろん、親や周囲の協力も必要です。

本当に大人になっても困らない真の実力を子供につけさせたい方はご一読ください。

|

« 人生、熱く生きなければ価値がない! | Main | ワイルドインベスターズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/9454547

Listed below are links to weblogs that reference 「本当の学力」は作文で劇的に伸びる:

« 人生、熱く生きなければ価値がない! | Main | ワイルドインベスターズ »