« 3月9日はサンキューの日 | Main | 億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方 »

March 11, 2006

プライベートバンク本当の使い方

privatebank
―世界の富裕層がめざす
オーレン ロース (著), Oren Rose (原著), 大楽 祐二 (翻訳)
価格: ¥1,890 (税込)
書籍データ
単行本: 228 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: ダイヤモンド社 ; ISBN: 4478620709 ; (2006/01)


プライベートバンクについて、考え方や口座開設の手続きなどについて解説した本です。

まだまだプライベートバンクには道のりは遠いですが、やはり近い将来口座を開いて活用したいです。

ちょこまかと海外の銀行や証券会社などを使っていますが、やはり分散してしまうのが難点です。

分散したことによる労力と言うか、時間損失が痛いです。やはり、なんでも揃うプライベートバンクがいいですね。

最近の引越し手続きや、お金の移動などいくらインターネット、FAXや郵便でできるとはいえ、繁雑な手続きに閉口しましたから。

内容的にはうーん、参考になるところと、?のところがありますが、いずれにしても億の資産をつくるほうが先ですね。


お金に対する考えとしては著者の前作の方がいいと思います。


でも、読み物としても参考になるのではないでしょうか?
こういう世界もあるんだ、とか、自分もいつかはナンバー口座なんて夢、目標を持つのもいいかもしれません。

|

« 3月9日はサンキューの日 | Main | 億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/9029237

Listed below are links to weblogs that reference プライベートバンク本当の使い方:

« 3月9日はサンキューの日 | Main | 億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方 »