« 1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法 | Main | 2月の日本株の成績 »

March 01, 2006

確定申告

今日は会社を休んで確定申告に行ってきました。

住宅ローン控除の適用を受けるためです。
FPの試験の時に勉強したので大体頭に入っていました。

住宅ローン控除の適用を受けるには、「住宅借入金等特別控除の計算明細書」

「住宅借入金等特別控除の計算の基礎となる住宅借入金等の年末残高の計算明細書」(税務署に有ります)他、次の書類を所得税の「確定申告書」(給与所得者の場合は、還付申告用確定申告書)に添付して、所轄の税務署長に提出しなければなりません。

新築住宅の場合
1、 建物の登記簿謄(抄)本(コピー不可)
2、 売買契約書の写し(契約書には、所定の収入印紙を貼付、消印が必要)
3、 住民票の写し(これも区役所で事前にとりました。)
4、 金融機関等から交付された「住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書」(2ヶ所以上あればその全て)
5、 「給与所得の源泉徴収票」(コピー不可)

原本の場合は万が一のときのために予備としてコピー取りました。
住民票などは事前に取得していました。
また、平日でも混雑していると聞いていたので、
パソコンで事前に資料を作成していました。
https://www.keisan.nta.go.jp/h17/ta_top.htm
字が汚い人や計算がややこしい人は是非使うべきです。

確定申告のコーナーに行くと人の山です。
みなさん、書類をもらってその場で電卓たたいて計算しています。

当然書き方とかわからないので、掛の人に聞くのですが、10人に1人くらいの割合でしかいないので、聞きたくても順番待ち。

こりゃ、一日あってもダメだ。と、思い、もう書類はそろっていると説明して、提出だけしてきました。
本当ははじめての申告なので勉強がてら聞きたいことはあったのですが、時間の無駄です。
せっかくの会社を休んだのにもったいない。あとは税務署の人に任せましょう。


休日でしたが、日本株、中国株の取引はあえてしませんでした。平和といえば平和な一日でした。
先週金曜から会社に行っていないので、明日どうなっているか、けっこう恐怖です。
月末の忙しいときに!と怒られるのもいやだし、机の上の社内メールや電子メールがぜんぜん来ないのもちょっとさみしい。

でも、一日平日ぶらぶらして、いろんな人がいると思いました。
ひまそうな主婦層がべらべらおしゃべりしているかと思えば、営業っぽいひとが休憩していたり、どうみても高校生がお茶しているし、、、

使っていたJ-PHONEの携帯電話もついにボーダフォンに機種変更しました。平日の昼間なのでがらがらでした。

早く、経済自由人になって、平日にのんびり買い物したいですね。

さて、今日で2月も終わり。2006年になったと思ったらもう2ヶ月終了。早いですね。

年始に立てた目標に向けて、自分がどのような行動をとったか、省みるとやはり行動が足りません。

3月からはセミナーも多く行きますが、ノウハウコレクターにならず、実践して行こうと思います。

|

« 1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法 | Main | 2月の日本株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/8884563

Listed below are links to weblogs that reference 確定申告:

« 1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法 | Main | 2月の日本株の成績 »