« ハッピーライフ盛況! | Main | 日本のこころの教育 »

February 26, 2006

就職活動って大変?

今日は休日でしたが、リクルート対応で福岡に行っていました。

就職活動をしている学生の方に会社の中身を紹介し、幅広く興味を持ってもらおうというものです。

学生さんにあって、先輩と言う立場で会社の中身や日常の仕事の状況など説明しました。

熱心に勉強している学生が多く、こちらの方が感心します。しかし、やはり会社のイメージやら知名度など表向きの印象で会社を選んでいる様子で、自分のやりたいことについて深く考えている学生は皆無でした。もちろん、私の学生時代は何も考えていなかったので、休日に会社のセミナーに行って、生の情報を聞くだけでもえらいと思います。

人事部ではないので採用など何の権限も無いのですが、やはり多くの学生に会うと、優劣が見えてしまいます。
あくまで個人的、主観的感覚ですが、私のポイントは

一緒に働きたいか?

ですね。隣の机で毎日顔を合わせてもいいか?と言い換えてもいいかもしれません。

熱心に面接の対策本をよんでも、しょせん学生の付け焼刃は役に立ちません。(ごめんなさい)
頭が良くても、最低限のコミュニケーションができないのはどうかと思います。

気に入った学生には是非、学生時代自分の好きなことを思いっきりやっておくようにいいました。
時間は貴重ですからね。私は、4年とM1の夏休みは北海道にツーリングに行って満喫していました。
あやうく退学になるところでしたが、そのときの経験が今でも生きています。

さすがに会社説明の場所なので、ファイナンシャルリテラシーを高めるようにとはいえませんでした(笑)


ところで、就職活動ですが、事前にインターネットで最近の学生の就活状況をグーグルなどで検索していました。

私の頃は会社への登録がはがきだったので、手書きが面倒くさく、数社にしか登録しませんでした。よく、リクルートから電話帳よりも分厚い会社説明の本が届いていました。

今は全部インターネットなんですね。手軽などで多くの会社に登録することができます。そのため、登録した学生の方も内容や会社を忘れてしまうそうです。メルマガと一緒ですね。
その登録サイトの中で、りくなびと言うサイトは必ず学生がチェックするらしいです。
企業にとってもそのようなサイトには登録しなければならず、当然掲載料が高いそうです。
人事担当者はぼやいていました。

投資するならそのような関所タイプがいいのでしょうね。勉強になります。


今日は、本当は会社のPRをしなければいけないのに、3月の友人のセミナーのために、スタッフの動き、休憩所や席案内、座席配置、時間配分、などセミナーの裏方を勉強していました。人間見方を変えて、勉強しようと思うといろんなことがわかり勉強になりました。セミナー当日は参加者に心地よく過ごしてもらえるような動きをしようと思いました。たのしみですね。

|

« ハッピーライフ盛況! | Main | 日本のこころの教育 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/8835427

Listed below are links to weblogs that reference 就職活動って大変?:

« ハッピーライフ盛況! | Main | 日本のこころの教育 »