« January 2006 | Main | March 2006 »

February 28, 2006

1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法

1nennde10okufudousann

金森 重樹 (著)
価格: ¥1,500 (税込)
書籍データ
単行本: 245 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: ダイヤモンド社 ; ISBN: 4478620695 ; (October 28, 2005)

以前紹介した「これであなたも大家さん!」と一緒に借りた不動産投資本です。

著者はインターネットマーケティングの世界で著名な金森氏が、実際の不動産投資でも成功を収めた、そのノウハウを公開した本です。

破壊的成功法というだけあって、「サラリーマン大家さん」系の本とは雰囲気が違います。

内容も非常に論理的で説得力がある内容です。今まで読んだ本よりもデータに基づいた解釈があり信憑性があると思います。

また、不動産投資を実行していない私としては、いわゆる成功法則本としてもいい本(やや口調が厳しく凹みますが)だと思います。


いつものように自分宛への備忘録です。
内容的に厳しいので、けっこう凹みました(笑)やはり行動が大事です。


融資制度のひずみに気づいた者だけに、富の扉は開かれる―サラリーマンなら、10年で3億円の純資産を。

なぜ、あなたは億単位の借金ができないのですか?

チャンスが無かったなんていうなよ。度胸がなったんだろ、お前?

リスクを負う覚悟の無い人間は、ほかの人がどんなに儲けても、むやみにうらやましがったり妬んだりしてはなりません。貧乏人でいることにじっと甘んじて、じっと辛抱してください。

マイホームの購入こそやってはいけない危険な投資

まず、投資物件を何棟か買って、余剰キャッシュフローで十分に住宅ローンの返済が可能になった段階でマイホームを買う(中略)順番を間違わなければ、両方とも手に入ります。

出口戦略がうまいかへたかで最終的な収益率は大幅に変わってきます。

管理が悪い物件であっても、躯体が傷んでいないのであれば、安く買い叩いてリフォームなどの手を入れると同時に、管理会社を替えるなどして清掃の徹底をすれば見違えるほど価値が上がります。

コンフォートゾーンの変革

金儲けは最大のボランティア

”区分”なんかやってどうすんの? 儲かるんなら広告やりません。

よく資産三分法とかいわれる方がいますが、安定性を求めた分散投資は資産数十億になってからでも間に合います。成長性を旨として資産を急拡大させる局面では、ビジネスと同じで一点突破全面展開をすべく、全精力を集中投下する必要があると思うわけです。

これからの日本は中産階級が二分して、貧富の差は確実に拡大していきます。資本主義社会は、厳しい自由競争の中で実力あるもののみが生き残る適者生存の原理が貫かれます。流れは変えられないのですから、その中で自らを最適化していかないと自然淘汰されちゃいますよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2006

神戸空港

今日、東京出張で神戸空港に行きました。

きれいな空港でしたが、びっくりするくらい小さな空港ですね。いわゆる地方空港のなかでも、大きさ的にはちいさいほうではないかと。羽田についてますます実感しました。

お店も少なかったです。朝の鬢が集中しているのに6時半にならないとあかないお店が多くゆっくり朝食も取れませんでした。

ただし、三ノ宮からポートライナー下りてすぐですし、こじんまりとしていいといえばいいかも。

まだまだ発着便数が少ないので今後どうなるかわかりませんが、発展して欲しいですね。できれば神戸市営地下鉄とつながれば便利になると思うのに、これはどうしようもないですね。

帰りはいつもどおり新幹線でした。品川発着が多くなり、便数も多いし、座ってる時間が長いので本も読めるのでやはり新幹線の方が有利かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本のこころの教育

nihonnnokokoro
―熱弁二時間。全校高校生七百人が声ひとつ立てず聞き入った!

境野 勝悟 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
書籍データ
単行本: 163 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 致知出版社 ; ISBN: 4884745949 ; (July 2001)


セミナーをする友人が「これ、いい本だよ」とだけ言って渡してくれた本です。

大して気にしていなかったのですが、本当にいい本です。

著者のことも何も知らなかったのですが、正直、日本人に生まれてきて良かったと思います。

昨今、凶悪犯罪や暗いニュースが多いですが、日本の若い学生、若い親の方にぜひとも読んでもらいたいです。
絶対にこれからの日本は良くなると確信します。

「さようなら」の意味は?

「お父さん」「お母さん」の意味は?

「日本人」ってなんですか?

簡単なようで答えられない。高校生向けの講演が元なのでわかりやすいけれど、奥が深い、本当に味わい深い、いい本でした。

備忘録代わりにメモしておきます。

「わたくしたちの命の原因が太陽だと知って、その太陽に感謝して、太陽のように丸く、明るく、豊かに、元気に生きる、これが日本人です。」

みんなが、それぞれの特質や個性を活かして生きる。みんなで、明るく、楽しく、お互いの才能を認めあって、おたがいの主義や主張をよく
理解しあって、この共通の太陽の生命を喜びあって仲よく生きていこう・・・・これが、わたくしたち日本人の生き方の原形だったのですね。

幸福とはなんですか。何のことはない、感謝して生きることができる人間が幸福だったんです。いくら金があったって、いくらものが
あったって、いくら地位があったって、ちっとも感謝できない人は、幸福になることはできない。逆に物質的にいくら不自由しても、
ありがとうと言う感謝の気持ちがあれば、けっこう幸福になるものなんですよ。感謝して得するのは実は君一人であるということを
、どうかわすれないでほしいんです。

他人から学ぶと同時に、人からは絶対にまねられない自分、ほかからは誰もまねられない自分というものをしっかりと確立してください。
それが皆さん自身の心棒なんです。そして、自分たちが大切にしているもののように、他国の人たちが大事にしている世界各国の文化とか、伝統とか、宗教とかを、真心こめて大切にしていくことですよ。
そのように思って、どうか日本人としての自分の人生に大きな太陽のエネルギーを感じながら、世界の隅々にまで視野を大きく広げて平和な人生を送ってくださるようにお願いします。


いい本を読むことができてよかったです。ついてます。感謝です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 26, 2006

就職活動って大変?

今日は休日でしたが、リクルート対応で福岡に行っていました。

就職活動をしている学生の方に会社の中身を紹介し、幅広く興味を持ってもらおうというものです。

学生さんにあって、先輩と言う立場で会社の中身や日常の仕事の状況など説明しました。

熱心に勉強している学生が多く、こちらの方が感心します。しかし、やはり会社のイメージやら知名度など表向きの印象で会社を選んでいる様子で、自分のやりたいことについて深く考えている学生は皆無でした。もちろん、私の学生時代は何も考えていなかったので、休日に会社のセミナーに行って、生の情報を聞くだけでもえらいと思います。

人事部ではないので採用など何の権限も無いのですが、やはり多くの学生に会うと、優劣が見えてしまいます。
あくまで個人的、主観的感覚ですが、私のポイントは

一緒に働きたいか?

ですね。隣の机で毎日顔を合わせてもいいか?と言い換えてもいいかもしれません。

熱心に面接の対策本をよんでも、しょせん学生の付け焼刃は役に立ちません。(ごめんなさい)
頭が良くても、最低限のコミュニケーションができないのはどうかと思います。

気に入った学生には是非、学生時代自分の好きなことを思いっきりやっておくようにいいました。
時間は貴重ですからね。私は、4年とM1の夏休みは北海道にツーリングに行って満喫していました。
あやうく退学になるところでしたが、そのときの経験が今でも生きています。

さすがに会社説明の場所なので、ファイナンシャルリテラシーを高めるようにとはいえませんでした(笑)


ところで、就職活動ですが、事前にインターネットで最近の学生の就活状況をグーグルなどで検索していました。

私の頃は会社への登録がはがきだったので、手書きが面倒くさく、数社にしか登録しませんでした。よく、リクルートから電話帳よりも分厚い会社説明の本が届いていました。

今は全部インターネットなんですね。手軽などで多くの会社に登録することができます。そのため、登録した学生の方も内容や会社を忘れてしまうそうです。メルマガと一緒ですね。
その登録サイトの中で、りくなびと言うサイトは必ず学生がチェックするらしいです。
企業にとってもそのようなサイトには登録しなければならず、当然掲載料が高いそうです。
人事担当者はぼやいていました。

投資するならそのような関所タイプがいいのでしょうね。勉強になります。


今日は、本当は会社のPRをしなければいけないのに、3月の友人のセミナーのために、スタッフの動き、休憩所や席案内、座席配置、時間配分、などセミナーの裏方を勉強していました。人間見方を変えて、勉強しようと思うといろんなことがわかり勉強になりました。セミナー当日は参加者に心地よく過ごしてもらえるような動きをしようと思いました。たのしみですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2006

ハッピーライフ盛況!

今、出張で福岡に来ています。うー、もつなべ食べたい。


ところで、ハッピーライフを支えてくださる皆さんへ

どうもありがとうございます。

ハッピーライフセミナーですが、なんと

セミナー参加者は

西は・・・岡山県!!

東は・・・東京都!!

北は・・・岐阜県!!

南は・・・香芝(奈良県)!!です

すごいですね。もう部屋のキャパがいっぱいです。どうやら楽しく、ワクワクしたセミナーになりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2006

“ハッピーライフ”シークレットセミナー開催(3月26日)

突然ですが、皆さんに友人ののシークレットセミナーを告知させてもらいます。

内容は、幸せに成功する“ハッピーライフ”という生き方です。

セミナーの序章を読んでピンと来た方は、行動してみるといいことが起こるかもしれません。


セミナーを開催される大倉さんは、某企業で活躍されている方で、
勤務しながらあらゆる成功哲学を
学習(驚くべき膨大な量です)、実践されている方です。
今回はその集大成をシェアさせてもらおうというわけです。

私は、昨年の本田健さんのセミナーで知り合ってからのお付き合いです。
(実は、それ以上も前に同じセミナーに出ていたことが先日発覚しました。)

応援していますので、今回お手伝いさせていただいています。

申込書のどこかに“いつもニコニコからの紹介”と記入頂ければ
優先予約となります。是非ご活用下さい。
また、このシークレットセミナー参加者の方のみ素敵な
プレゼントがあり、大倉さんより、参加者皆さんに感謝を
込めて、今回に限りセミナーと懇親会を無料で実施頂ける
ことになりました!!!

変な宗教の勧誘などはありませんし、
高価なつぼを買わせることもありません(笑)
会場で皆さんとお会いできること楽しみにしております。

参加申込書等詳細は下記告知を参照して下さい。

皆さんに雪崩のごとく幸せが押し寄せますように!





--------------






『もっとお金があれば人生が楽しくなるのに・・・』

『もっと社会に貢献すれば人生が楽しくなるのに・・・』

『もっと社会的地位があれば幸せになれるのに・・・』


こう考えたことありますか?

正直に告白します。 私はよく考えていました。

お金を稼ぐ為、社会に貢献する為、地位を得るために成功法則の本を読みました。

CDを聞きました。セミナーにも参加しました。

結果として収入は増え、地位も得ました。社会にも貢献しできるようになりました。

一通りの目標を達成しました。

周りから見たら満足しておかしくない状況です。

そういう状況でも毎日が砂漠で砂の塔を作っているように虚しく過ぎていきました。


・・・・・・


・・・・・・


こういう状況を抜け出す為にメンターを探し始めました。

メンターの条件は・・・

『朝起きたときから寝るまで一日ワクワクと過ごし、楽しく豊かな日々が続いていくと信頼している人』です。

なかなかいないと思っていましたが、探せばいるもんですね。

改めまして、皆さんお楽しみ様です。

大倉幹也と申します。


私は人生に対する不安と、自分自身に対する不信がなくなり、

毎日が楽しくワクワク感じるような生活にあこがれていました。

そのために

『朝起きたときから寝るまで一日ワクワクと過ごし、

楽しく豊かな日々が続いていくと信頼している人』をメンターとして探すことにしました。

初めの内は探し方が分からずになかなか出会えませんでした。

あきらめようかと思いました。

あんな絵に書いたような、朝起きたときから寝るまで一日ワクワクと過ごし、

楽しく豊かな日々が続いていくと信頼している人生活をしている人

なんているはずがないと思いはじめました。

しかし、不思議なご縁でメンターと出会う事ができました。

朝起きたときから寝るまで一日ワクワクと過ごし、

楽しく豊かな日々が続いていくと信頼している人というのは

意外なところにいるものですね。

そうしてメンターに教えていただいたことや

接して感じたことを解釈して試してみてました。

もちろん、うまくいくこととうまくいかないことがありました。

そうした経験からある法則を発見する事ができました。


【自分らしい幸せで豊かな生き方】の法則です。


名付けて【ハッピーライフ】です。


そして、今回【ハッピーライフ】を公開する機会に恵まれました。



■?■■?■■?■ハッピーライフ=自分らしい幸せで豊かな生き方■?■■?■■?■


  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  ☆                                      ★

  ★        自分らしい幸せで豊かに生きたい方へ        ☆   

  ☆                                      ★

  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆      



    【セミナー内容】



  ●人生を豊かにする3つのビジョン



  ●価値観を上書きする



  ●今の仕事をしながら天職を発見する



  ●あなただけのらしい仕事



  ●願望が実現しやすい体質になる



  ●欲しい情報だけを選ぶ



  ●あなたの本当の長所を知る



  ●嫌いなタイプの人がなくなる方法



  ●幸せな家庭作りの3つのステップ



  ●人間関係をよくする法則



  ●豊かさ感度を上げる方法







   【日程】2006年3月26日(日)



   【時間】10時から16時(予定)



   【場所】新大阪駅から徒歩7分



   大阪市淀川区宮原4-3-15



   新大阪明幸ビル5階 ㈱アド・ペンテル



   【参加費】 無料



   【問合せ先】mikiyaookura@ybb.ne.jp


ハッピーライフ【自分らしい幸せで豊かな生き方】という言葉に

何か感じるものがある方とお会いできるのを楽しみにしています。

懇親会に参加希望の方は無料で招待させていただきます。

楽しいひとときを食事しながら過ごせると良いですね。


 【懇親会】17時から19時(予定)

参加希望の方は【参加申し込み書】に記入後このまま返信されるか


mikiyaookura@ybb.ne.jp


へ返信ください。



念のためお伝えしておきますが、あらゆる宗教団体とは関係ありませんし、

何かをセールスしようとするためのセミナーではありませんので

安心して無料で参加してください。


参加費をいただいて返金保証にしようと思いましたが、今回は無料で開催させていただくことになりました。

セミナーへの参加資格は制限ありませんので

友人知人で【ハッピーライフ】に縁のありそうな方がおられたらご自由にこのメールを転送してください。

セミナーの品質を保つ為、参加者多数の場合は先着順とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。


みなさんと、お会いできるのを楽しみにしています!



みなさんの人生が実り豊かなものになりますように







 



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆【参加申し込み書】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆                                                            







氏  名  :



ふりがな  :



住  所   :



電 話 番 号:



メールアドレス:



懇親会に参加されますか?:



このセミナーを知った方法:



当日聞きたい内容(あれば)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2006

平凡なのに、なぜかお金が貯まる人の「8つの習慣」

heibonn

リック イーデルマン (著), Ric Edelman (原著), 方波見 寧 (翻訳)
価格: ¥1,680 (税込)
書籍データ
単行本: 237 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: PHP研究所 ; ISBN: 4569619282 ; (August 2002)


最近の株価の乱高下を見て、その株価に一喜一憂する自分の心を見て、つい昔読んだ本を思い出しました。


普通の生活から3000万円の家と6000万円の資産と1500万円の年収を獲得した5000人の共通ルールとは?

◎どんなにお金に余裕があっても、長期のローンを利用する
◎投資はリスクを分散して考える
◎質素な生活を心がけ、その浮いたわずかなお金を投資に回している
◎投資に関して長期スパンで考えている
◎株価指数に関心を持たない
◎お金のことに時間をかけていない
◎お金について家族でオープンに話し合っている
◎新聞・雑誌・テレビの情報に惑わされない

当たり前のようで、相場が加熱しているときや悲観論がはびこっているときなど、やはり世間の流れに影響されていると思います。

株価指数に関心を持ってしまいますし、ついついお金のことに時間をかけて皮算用したり、テレビの情報に振り回されたり、、、、

2年前に比べると自分のお金の知識も多少増えたと思いますが、やはりIQ的側面よりもメンタル面、EQ的な面の強化が必要です。

この本は当時としてはすくない行動心理学的な解説もあり大変勉強になりました。

先日の『これであなたも大家さん!』の不動産投資で成功した人たちの人物像の共通点
1)お金は、収入以上に使わない。
2)生活態度は、いたって質素。
3)ギャンブルは、一切やらない。
4)タバコは吸わない。
5)価値観のないものに投資はしない。
6)意外に乗用車も質素なものに乗っている。
もやはり似たような内容ですね。

今回のライブドアショックから一連の下落相場では本当に勉強させていただきました。何百万と含み益が吹っ飛びましたが、得たものは大きいです。

2006年はまだまだ10ヶ月あります。当初目標達成できるように気を引き締めていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2006

不動産流動化セクター

個人投資家の方も多く投資していると思われる不動産流動化セクターがのきなみストップ高ですね.

さいきんまで胃が痛かった方も一安心ですね。でも明日はアーバンが分割権利取りの最終日です。
一波乱ありそうな気が、、、、

ダヴィンチを60万円でしっかり買われた方が大正解と言うことですか

山あり谷ありとはいうものの、ゆっくりでいいからあがって行ってほしいですね。


コード 市場 名称 取引値 前日比 出来高

2337 ヘラクレス アセット・マネジャーズ(株) 520,000 +50,000 +10.64% 18,881
4314 ヘラクレス (株)ダヴィンチ・アドバイザーズ 701,000 +100,000 +16.64% 35,983
8907 東証1部 (株)フージャースコーポレーション 480,000 +50,000 +11.63% 998
3121 大証2部 アセット・インベスターズ(株) 359 +54 +17.70% 901,000
8902 東証1部 パシフィックマネジメント(株) 284,000 +40,000 +16.39% 18,352
8798 ヘラクレス (株)アドバンスクリエイト 296,000 +23,000 +8.42% 130
8868 東証1部 (株)アーバンコーポレイション 7,810 +1,000 +14.68% 2,103,900
4815 マザーズ ジャパン・デジタル・コンテンツ信託(株) 67,800 +5,000 +7.96% 4,012
8910 東証2部 (株)サンシティ 109,000 +10,000 +10.10% 6,395
8458 JASDAQ エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(株) 522,000 +50,000 +10.59% 768
2463 マザーズ (株)シニアコミュニケーション 853,000 +28,000 +3.39% 393

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2006

これであなたも大家さん!

これであなたも大家さん!―サラリーマン・OLでも「プチお金持ち」になれる不動産投資術 QP Books
倉橋 隆行 (著)
価格: ¥1,575 (税込)
書籍データ
単行本: 187 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 週刊住宅新聞社 ; ISBN: 4784816712 ; (2005/02)
koredeanatamoooya


知人に、わかりやすい不動産の本を教えて欲しいといったら紹介された本です。

不動産投資のプロのコンサルタントが実例(自分の体験?)に基づいたサクセス・ストーリー風の解説書です。
物語になっているのでとっつきやすいです。

主人公が25歳なのに、どんどん不動産投資に成功して1億円マンション、2棟目ゲット、なんてちょっと夢物語のようです。でも、実際は主人公のようにたえまなく勉強と実践をしていくことが必要なのでしょう。

あと、10年早くこういうほんと出会っていたらなー。いやいや今読んだだけでもよしとして、少しでも前に進みましょう。

あと、なんでもそうですが、メンターとなるべき人、そしてこの本では実際に不動産の物件をすごい目利きで探してくれる人などチームを作ることが必要なんだと思います。

わすれてはいけないのが、ライバルと言うかよき友人、そしてパートナー。不動産投資は簡単ではないと思いますが、株である程度お金ができたら是非したいのでコツコツと勉強するつもりです。

とくに、実践している方は読む必要ないと思いますが、著者が不動産投資で成功した人たちの人物像の共通点についてあげています。それらが、良書といわれる金持ち本ににているので、やはり成功するには基本が大事なんだと感じました。

せっかくなので、書いておきます。

1)お金は、収入以上に使わない。
2)生活態度は、いたって質素。
3)ギャンブルは、一切やらない。
4)タバコは吸わない。
5)価値観のないものに投資はしない。
6)意外に乗用車も質素なものに乗っている。

以上6つは基本的に私もあてはまるので、いずれ不動産で成功する人になれるはずですね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2006

宝の山

昨日、友人の家を訪問しました。

セミナーで知り合った人と3人でお押しかけました。家に入ってびっくり。ものすごい量の本、本、本、それにCDやDVDの山。

玄関からして本の山です。しかも成功法則や心理学、経営や癒し系など自分好みの本がいっぱい。

なかなか手に入れにくい(その分野での)著名人の講演CDや対談CDなどもすごい量がありました。英語もいけるので本場のアマゾンやアメリカから取り寄せたCDも多くありました。もう、感動の山です。

ヘンゼルとグレーテルが森の中でお菓子の家を見つけたときの喜びって、こんなんじゃないかと思うくらいです。

それにしてもすごい勉強してるんだなーとつくづく感心しました。

一緒に押しかけた友人は二人ともフォトリーダーなので、パラパラと本を手に取りながら早速読んでいましたがいかんせん膨大な本なのですべて読むわけには行きません。私も友人も持てるだけの本を借りて帰りました。

大型書店なんかよりもよっぽど多くの本があり、いるだけでワクワクする家出した。高価なCDもいくつか借りてきました。2月、3月は例年仕事が忙しいのですが、そんなこと言ってる場合じゃないですね。さっさと借りた本を読んで、CDを聞いてまた借りに行くつもりです。

ちなみに彼が来月に自身初のセミナーを開催します。3月26日に大阪で行います。お手伝いしますが、実はどんな内容なのか私も教えてもらっていませんが、こりゃ間違いなくすごくいい物だろうと思います。

いずれアナウンスをする予定ですが、ちょっとでも興味がある方はお知らせくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2006

UFJニコスカードの海外でのカード磁気情報の流出!!

UFJニコスカードから連絡がありました。

海外(アジア)にてカードが利用された取引からカード磁気情報の一部が流出した可能性があるとのこと。

現時点では不正利用はないそうですが、万全を期するために、現在利用中のカードを新しいカードに切り替えるそうです。

本当に物騒ですね。スキミング被害やカード詐欺など、ニュースとしては聞いていましたが、いざ自分のこととなると不安です。アジアというと、おそらく中国での使用かと思いますが、一流ホテルだったのに、どういうことなのかわかりません。

先日の海外の金融機関の引越しの対応でややこしさとセキュリティについて感じたとおり、手続きを複雑にすれば安全性は高まるのでしょうが、煩雑ですし、簡易なセキュリティはお手軽ですが、リスクがあります。

おなじく、三井住友銀行から生態認証ICキャッシュカードの案内やATMでの引き出し金額の変更などありました。インターネットやカードなどでお金を平気でやり取りしていますが、今一度セキュリティは万全を期して欲しいでうs。

UFJニコスのように、新カードに交換と言う手法では、根本的な対策になっていませんし、支払いなどでカードを登録しているところにカード変更の手間がかかるので大変不便です。もうすこしなんとかならないものでしょうか?

預金額も使用実績もたいしたことが無いゴミ客は仕方ないのでしょうか?はやくスイス銀行に口座開こうっと(笑)

そういえば、三菱東京UFJ銀行にも大きな変化がありました。
「平成15年に改正外為法・本人確認法が施行されましたが、
その後も国際的なマネーローンダリング規制の動向は強化の一途をたどってお
ります。つきましては、法の趣旨、規制動向に従い、平成18年3月13日
(月)以降、「外国送金」のサービス内容を以下の通り変更させていただきま
すので、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます

海外へのご送金限度額
現状:一回当たりの送金累計額500万円相当以下
⇒平成18年3月13日(月)以降:一日当たりの送金累計額200万円相当以下」

海外のファンドなどはだいたい3万ドルからが多いのではこれではだめですね。
キャピタルフライトもできないし、本当に徐々にではありますが、やばい状態になって言っているようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2006

最近の相場

しかし、ひどい下げですね。株価を見るのもいやになりますし、信用を始めて高値掴みのものをどうしようか、考えないといけません。

個人投資家の皆さんも、けっこう打撃を受けられている方がいるようです。わたしも人事ではありませんが。いままで調子が良すぎただけですね。自分の懐を痛めるときちんと反省しますね。

わたしも、来週まじめに見直そうと思います。有名な投資家の方々が初心者向けに含蓄のあることを書かれているので肝に銘じておきたいと思います。お気に入りからの引用です。


・自分で調べ直さずに、単に「パクって」いた方も多いと思います。そして、はじめて経験する下げ相場で投げてしまっている。そんな気がしています。

・恐いのは、信用取引を使っている場合のナンピン買いです。これは傷を大きくします。何人かの個人投資家がブログを閉鎖することになるのでしょうか。

・こういう時期は自分の投資方法を見直す絶好のチャンスです。昨年のようなマーケットでは、ミスも帳消しにされているはずです。改善の機会と捉えましょう。
(個人投資家 角山智さんのサイトから引用させていただきました)


・人がひとりで背負うことのできる損失には限界があります。その限界は個人個人によって異なります。

・ここに「相場の儲けが恐怖と苦痛の代償である」といわれる所以があります。相場の世界ではポジションの損失に精神的に耐えられる限界があります。だからこそ、その限界の範囲内にポジションの大きさをとどめるべきだ、ということを肝に銘じておいたほうがよいと思います。

・特に信用取引を利用して、資産を増やそうとする人は、この点を忘れてはいけないのです。

・何が恐ろしいかというと、自分の投資額を増やしたことにより、自分の思惑に反して株価が下がり続けたとき、損が自分で絶えられないくらい大きくなるまで拡大していくことが怖いんです。問題が大きくなりすぎると、人間は思考停止に陥ってしまいます。もう何がなんだか分からなくなって、解決策を考える気力さえ失ってしまうのです。
(石川臨太郎さん(リスクテイカーさん)のサイトから引用させていただきました)


うささんの掲示板で紹介されていたY板からオニールの言葉


「株式投資であなたが理解しなければならないことは
 投資で大成功することと、あなたの感情や意見とは
 なんの関係もないということだ。

 ・・・

 市場が従うのは唯一[需要と供給の法則]だけだ。

・「下落相場が始まると手元現金は株式含み益の2倍の価値がある。」


本当に、お金は大事ですね。
♪よーく考えよう。お金は大事だよう。♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2006

春はセミナー三昧

去年、いくつかのセミナーに行って大変勉強になりました。大いに刺激も受けましたし、おもしろい友人も増えました。

ノウハウコレクターではダメですが、今年もいろいろ興味のあるものには積極的に顔を出そうと思います。

今日は神戸空港が開港しましたし、飛行機に対抗して新幹線もエクスプレス予約など、割安なサービスを出しています。今まで以上に東京に行きやすくなります。

今の予定は、4つほど。あと、2つほど検討中です。
3月:望月さんの東京宝地図1日集中セミナー(東京)
   ユーキャンビジネスセミナー(東京)
   友人のセミナー(大阪)
4月:本田健さんの1泊2日集中セミナー(小淵沢)
昨年8月に開催され、大好評だったコンテンツセミナーの続編です。どれもいまからワクワクしてます。

けっこう高額なセミナーです。お金は自己投資でいいのですが、やはりネックは会社ですね。平日に何日も東京に行くのは厳しいです。はやく、自由な時間が欲しいです。

年度の変わり目で仕事の成果のまとめと新しい仕事開始で忙しいし、3月、4月と中国も行かないといけないし、、でも、なんとかなるでしょう。

行かずに後悔するよりも、行って後悔しましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 16, 2006

mixi(ミクシィ)

遅ればせながらmixi(ミクシィ)をはじめました。

以前セミナーで知り合った方が誘ってくれたのですが、
こういうのって、やりだすとはまりそうで、正直怖いですね。

もうすでに200万人以上の会員だそうで、(そりゃ、私がやるくらいだから)
あまり限定という感じはしませんが、いろいろと面白そうです。

しばらくミクシィに熱中するかも。信用取引とどっちが面白いかな。?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2006

アルクの「中国語マラソン」終了!

会社の自己啓発システムでアルクの通信講座「中国語マラソン」を申し込んで早くも半年たちました。

先日提出した6ヶ月目のテストが帰ってきました。90点でした。最後は少し難しかったです。

今日は会社から終了証が送られてきました。

これで、毎回提出し、かつ平均点数が80点以上なので、自分で払っていた講座代金がもどってきます。
正確には、自分が最初に払いましたが同等の金額が会社から支払われます。

本当に数年前では考えられない良いシステムですね。会社も税金で払うよりは多少なりとも社員に還元するつもりなのでしょう。


通信教育は自分との戦いなので、ついついだらけてしまいます。
小学生のとき、進研ゼミをやっていましたが、いつもテストを提出しませんでした。しかし、最初に自腹を切っているともったいないので、きちんとやります。

モチベーションとしてはよくないかもしれませんが、何事も継続は力なりです。

日常の忙しさに負けてしまう私には効果があったと思います。

残念ながら中国語がぺらぺらになったかというと、そんなことはありません。ただ、来月も中国に行く予定なので知っているほうが得なのです。5月にも行く予定ですし、やはり、中国語と英語はもう少し力を入れて勉強したほうがいいと思っています。


市民講座の中国語クラスは今年に入って週連続サボっています。もう除名処分かも?

自分の時間を有効に使うのは自分しだいです。

中国株で大もうけして、北京オリンピック、上海万博では現地で中国語を話している自分をイメージしながらがんばります。

さあ、今日も元気でいきましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2006

ダヴィンチが678000!!

今日はすごい相場でしたね。

信用取引をするようになってから、お昼休みにヤフーファイナンスを見るようになりました。
まだまだ小心者です。

昨日と同じくらいの下げにびっくりしました。ダヴィンチはいわゆる2階建てしているので、本来なら維持率とかを考えないといけないのでしょうが、この時期に70万円をきっているのを見て思わず「買いたい」と心の中で叫びました。

会社ではマーケットスピードもつながらないのでどうしようもないので指をくわえているだけでした。

携帯電話で取引もできるらしいですが、さすがに仕事に差し支えそうです。それにしても、一日中取引している方は実は大変なんでしょうね。私もたまに会社を休んで板情報を見ていますが、あまりの早さについていけません。
デイトレなんて無理だと思います。

ここはひとつ、のんびりと構えていたいと思います。アーバンも近いうちに回復するでしょう。

それにしても、今日60万台で買われた方はすばらしいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

信用取引またまた、、、

先日ご紹介した『ツキを超える成功力』に大きく稼ぐにはガッツリ、ガポガポが必要と書いてありました。

ですので、信用取引で思い切っていくつか銘柄の買いを入れてみました。今日は多少下がると思っていたので、安めにいれていました。
(先日はロスカット幅が小さかったので今日は買うだけにしてみました。)


7時に会社に行ってどたばたしてたらお昼休み。

どれどれ、楽天証券から約定通知のメールが。
どれも9時過ぎ。なんか、いやな予感が、、、、

ヤフーファイナンスで株価をチェック(昼休みだから許してね)。

あー、どれも大暴落。ストップ安か?

4314 ダヴィンチ
8458 SMBC
8668 アーバン
どれも9時過ぎの高値で信用買いしてしまいました。いきなりの大幅マイナスです。

でも、近いうちに回復するでしょう。


しかし、信用取引はよく考えないといけないですね。今日は絶好の売り日よりということですが、欲しい銘柄がいっぱいあるので買うことしか頭にありませんでした。

株の本に二階建てはよくない、とかかれているのにいきなりやってるし。

信用取引の本で少し勉強しないといけないです。
いままで簡単に目を通していましたが、実感がわきませんでした。やはり自分のお金が動いている方が気合が入るはず。

ガッツリもうけるつもりで実践練習です。


関連ニュースです。ダヴィンチはすぐに復活しそうな気がしますけどねー


ダヴィンチ、今12月期は84%経常増益見込む

 ダヴィンチ・アドバイザーズ(大証HC)  <4314>  が13日発表した05年12月期連結決算は売上高が95億200万円(前の期比2.3倍)、経常利益が69億7300万円(同2.6倍)、当期純利益が44億8100万円(同2.6倍)となった。主力の不動産投資顧問事業では期末段階で9本のファンドを運用しており、運用資産残高や出資確約総額が順調に拡大。運用成績も好調だったことで手数料収入が大きく伸びた。不良債権の回収益を計上した投資事業も前の期に比べて営業利益が3.5倍に増加した。
 06年12月期は売上高が163億3900万円(前期比72.0%増)、経常利益128億5400万円(同84.3%増)、当期純利益も77億600万円(同72.0%増)と大幅増収増益を見込んでいる。(H.K)
[ラジオNIKKEI2006年02月13日]
(ラジオNIKKEI) - 2月13日17時21分更新


2006年 2月13日(月) 15時51分
アーバンコーポレイション<8868.T>、2005年度9カ月連結決算=当期利益55.94億円、前年比+31.2%

[東京 13日 ロイター]
2005年度9カ月決算(2005年4月1日-2005年12月31日) 注) カッコ内は前年比
05年度9カ月決算 04年度9カ月決算
売上高 (百万円) 28,505 29,389
(-3.0%)
営業利益 (百万円) 7,254 6,234
(+16.4%)
経常利益 (百万円) 6,402 5,599
(+14.3%)
当期利益 (百万円) 5,594 4,264
(+31.2%)
1株利益 (円)   137.55 113.38
希薄後EPS (円) 123.89 112.74
 
 * 2005年2月18日付で1:2の株式分割を実施。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2006

金融機関の引越し

引っ越してから一ヶ月がたちましたが、金融機関の引越しに手間取っています。

とくに海外の銀行などは非常に面倒ですね。

A銀行はFAXやe-mailでは不可だそうで、書類にサインして郵送しないと受け付けてくれません。普段、裏紙ばかり使っているので、印刷用のきれいな紙を捜すのに手間取りました。また、海外まで郵送するのも郵便局まで行かないといけません。大変です。

B銀行は郵送の前に、一度電話で連絡しないと受け付けてくれないのです。わざわざ海外まで電話して、書類を郵送してもらい、送り返す。なんだか、アナログな世界です。時間もかかるし大変です。郵便局の転送係りの人がかわいそうです。

C銀行は以前はFAXのみだったのですが、インターネット上で変更できるようになっていました。やはり海外の銀行はこうでなくては。と、いいことはいいのですが、その分、セキュリティが厳しく、ログインしたり、操作を実行するのにいくつものパスワードを駆使しないといけません。厳重であるほうが詐欺など少ないのでいいのですが、あまりややこしいのもなーと言う気がします。

このあたり、安全性と操作性はトレードオフなのでしょうね。

以前、海外投資の先輩はインターネットは危険だから普段はFAXでやり取りしているといっていましたが、FAXも相手先がどうなっているか、不安は不安ですね。

海外のオフショアファンドなどは、さすがに面倒なのでFAにおまかせしました。これもFAが持ち逃げしたら?なんてことを考え出すと何もできませんが、信用するしかないでしょう。

お金持ちの人が、個別の銘柄など細かいことに気を使わない(使う時間も無い)のがなんとなく判るような気がします。以前読んだ本に、

「貧乏人ほど通帳を見る時間が長い」

と書いてあることをふと思い出しました。


何かと手間がかかる海外投資ですが、いつかは

「あ、私だが。例の件はスイスのナンバー口座に入れておいてくれ」

とプライベートバンクを使いこなせるようになりたいですね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2006

ツキを超える成功力

tuki
あなたが今よりもっと稼げて、もっと大きくなれる理由
西田 文郎 (著)
価格: ¥1,365 (税込)


本当にお勧めの一冊です。

まだ、お会いしたことはありませんが、間違いなく私の人生に大きな影響を与えている西田先生の最新刊です。
ちょっと紹介遅くなりましたが、、、


『人生の目的が見つかる魔法の杖』
『ツキの大原則』
などのベストセラー自己啓発書で有名です。

本書を読む前に、是非、これらの本もお勧めします。

これまでの西田哲学の集大成として、「成功の5つのレベル」を解説し、人間成長のステップと、各ステージ
で必要となる心構えを説いています。

ちなみに先生の言う「成功の5つのレベル」とは、

1.なかなか稼げない成功レベル
2.ぼちぼち稼げる成功レベル
3.大きく稼げる成功レベル
4.もの凄く稼げる成功レベル
5.もう稼ぐのは十分で分かち合いたくなる成功レベル

5つの段階をクリアスするためには、お金に対する考え方、ツキや運や、稼ぐ目的、エネルギー、心理面などについて学ぶことが必要です。このあたり、本田健さんとかぶることが多いです。いきつくところは一緒なのかも知れません。

個人資産が10億超えれば世界が変わる、というのはよく聞きます。早く、その世界にいってみたい!


今の私にとって、どのページを開けても心に響く言葉が並びます。

お金をバカにしたり、軽んじたり、汚いと思っている人間が、いくら金持ちになろうと努力しても、金持ちにはなれない。

常に意識的に選択しながら生きていないと、潜在意識のマイナス感情に引きずられ、それにながされてしまうから、自分の望むようには生きられない。


成功者たちが必ず持っている負けず嫌いのエネルギーを、自分も持ちたければ、できるだけ高い自己イメージを持つこと。

強欲でなければ、大きく稼げない。愛がなければ、大きく稼ぐ価値がない。人が本当に強くなるのは、他人とのつながりを確信できるときである。すなわち孤独な強欲より、もっと強い強欲になれるのだ。

人間は自分のために行動しているときは、自分を信じられない。人のために行動しているときに、自分を信じられるようになる。

大成功者たちは恐ろしいほど自分を信じている。最高の能力開発法は、自分のことが信じられる脳を作ることである。

使命感と感謝は、大成功者だけが持っているその脳を、まだ成功していない人間でも手に入れられる、ほとんど唯一の方法である。

ツキのない人たちには、一つの特徴がある。人相学的に問題があるとか、悪い星の元に生まれたということではない。意外に思われるかもしれないが、ツキのない人たちは、自分のツキのなさを自分以外の、誰か(何か)のせいにしたがるという共通点を持っているのだ。


ここが一番大事なところであるが、ツキを運んできてくれるようなツイてる人たち、つまり成功の階段を一足先に昇っている人たちは、必ずといっていいほど、プラス思考の人間、向上心のある人間、素直な人間がすきなのである。


今、自分はどの段階の成功者なのか? 

なぜこのレベルの成功者なのか? 次の成功レベルに行くには何を身につけなくてはならないのか? 

その答えが本書にはあります。今の私がステップアップするには○○が必要です。

もう稼ぐのは十分で分かち合いたくなった人は、それまでの自分の経験と知恵を惜しみなく使って、みんなと幸せを分かち合える。そんなレベル目指して、まずは、今のレベルで一生懸命に努力します。

本当に今の私は感謝することが多いです。皆様のおかげです。本当にありがたいことです。

これからも「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言いつづけます。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2006

三日間の視力

『もし、私に三日間だけ視力が与えられたら、
 一日は、早起きをして美しい朝日を見ましょう。
 それから人類の歴史を考えるために博物館めぐりをしたいのです。
 かつて、手で触れ、学んだことをこの目で見ることができたら
 どんなに嬉しいことでしょう。

 もう一日は、自分の街を散歩したり、
 ごく普通の生活を送ってみたいのです。

 そして、もっとも大切な一日は、
 私の人生を生きるに値するものにしてくださった
 サリバン先生のお顔を見ながら心よりお礼が言いたかったのです。』
   (『三日間の視力』ヘレン・ケラー)


三重苦を克服しながらも偉大な功績を残したヘレン・ケラー。

彼女の『三日間の視力』という随筆は、その最後を、次の言葉で締めくくっています。


  明日は視力がなくなるかもしれないという気持ちで、
  あなた方の目を、大切にお使いください。


以前、「大人になるのが夢」という話を書きましたが、日常当たり前のことが実はすごく幸せである、ということを
今の日本ではついつい忘れてしまいます。

私も近眼なので失明の恐怖が無いわけではありません。

とくに視力に限らずとも、当たり前のような生活がある一瞬の出来事で大きく変わることがあるかもしれません。

日頃何不自由なく食べたり、寝たりしていることが、じつは世界的に見れば恵まれているということを感じることがたまにあってもいいのでは?

昨日ちょっと考えることがありました。何気ない日常生活の中に幸せを見出すことも大切なのかもしれません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2006

信用取引開始、最初の取引は?

ライブドアショックの時に、いざというバーゲンチャンスを逃さないために信用取引できるように口座開設をお願いしました。
昨晩、開設できましたというメールを頂いたので、今朝早速チャレンジしました。

ダヴィンチを朝買って、会社へ。

信用はロスカットをきちんとしようとおもい、逆指値を念のためいれておきました。

お昼休み、メールを見たら逆指値で全約定!

信用取引第一回目はいきなり赤字のスタートとなりました。

結果的に朝の高い値段で買ったこと、ロスカットの幅を小さくしたことなどが原因かと思います。

位置の値動きが結構大きい銘柄は売りの値段もよく考えておかないと、儲けは小さく、小刻みに損きりしてしまうことになりますね。
自分で損をしてよくわかります。

今日は出張で博多に来ているので、来週から信用取引もきちんと勉強してみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2006

ポジティブ自立の人

今日は去年まで仕事をしていた部署の部長さんと飲みに行きました。

むこうから仕事をきったのですが、また再開したいということらしいです。

ただ、この方が部長になってから部署全体の雰囲気がすごく悪くなり、私の知り合いの近寄らなくなりました。最近ではメンタル的な問題で会社を休んでいる人もいます。(表立っては無いですが)

話をしてみると、やはり思いっきりポジティブ自立タイプですね。

「(俺はできるのに)なんで部下はできないんだ!」という言葉を連発します。

人にはいろんなタイプがいて、考え方もさまざまですよ、相手の目線にまで下げることも必要では?見たいな事をいっても、聞く耳持ちません。

「普通、人はこう考えるはずだろ!」と、自分の考えが常に正論と思っています。

自分も若いつもりで、新入社員に気軽に冗談っぽく声をかけているようですが、新人にとっては所属長である部長の言葉はそれなりに重いので、怒られたり、否定されたり感じるということもわからないみたいです。

会社にとって、がんがん強気で行くタイプの人も必要ですが、心の病気は組織の病気でもあるので次の犠牲者が出ないように祈りたいです。

しかし、心理学を少し勉強しているおかげでいろいろ勉強になることが多いです。自分も知らず知らず、周りの人を傷つけていないか振り返ることも必要ですね。

明日は博多に出張なので早めにお休みします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2006

つい、怒ってしまう人の心理学

tuiokottesimau

C・セメルロース (著), D・スミス (著), 和田 秀樹 (監訳), 新里 聡 (翻訳)
価格: ¥1,575 (税込)
書籍データ
単行本: 223 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: ダイヤモンド社 ; ISBN: 447871066X ; (2005/10/07)


この本もタイトルに惹かれて買ってしまいました(笑)

表紙の絵も面白いし。

本の紹介に

人は怒ると、カッとして見境のない二歳児になってしまう。 すると、人の中に潜んでいた「怒りの習慣」が首をもたげ、相 手をコントロールしたり攻撃するばかりか、結局は自分自身をも攻撃してしまう。 そうした「怒りの習慣」を正しく認識させ、段階的にそれらを克服していくプロセスをわかりやすく多くの事例で示す。

とあるように、手紙形式で患者の治療過程を紹介する形式となっており、多くの事例を出して理解しやすいように工夫しています。
患者の言い分も良くわかるのですが、私にとっては日本語がややよみにくく、理解しにくい面がありました。


監訳の和田秀樹氏が述べている通り、自分流の解釈ではこの本は認知行動療法に関するものだと思います。

よく日記の最後に

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

なんて書くことがありますが、このことを言っているのだと思います。

人間の感情そのものは、じたばたしたところで変えることができない。感情を変えることができないのなら、行動を変えましょう!ということです。笑いながら怒ることや泣くことはできないはずですから。

と、いうことで、本の内容はあまり書いていませんが、

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてくださいね。

きっといいことがおこりますよー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2006

リーダーになったら悪口は家のネコに話せ!

ri-da-ninattara

マイケル ファイナー (著), Michael Feiner (原著), 服部 千佳子 (翻訳)
価格: ¥1,470 (税込)


書籍データ
単行本: 223 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 中経出版 ; ISBN: 4806121487 ; (2005/09)

タイトルが面白そうだったので買ってみました。

新幹線の中で読みましたが、著者の豊富な実体験に基づいたわかりやすい事例が豊富で理解しやすく、パッと取った割には「あたり」の本でした。

リーダーシップとマネジメントについて最初に説明し、その後で部下、上司、チーム、同僚を導くリーダーシップについて説明しています。

例えば、部下をリードするには
1.期待の法則
2.親密の法則
3.使命感の法則
4.献身の法則
5.フィードバックの法則
6.愛のむちの法則
7.能力に応じたコーチングの法則
8.アカウンタビリティの法則
があります。

どの内容も、その通りで、部下の立場で読めばこんな上司ならついていくのに、と思う内容です。

でも、自分が上司の立場なら、わかっていても、ついつい、いつもどおり振舞ってしまう、と反省です。

もちろん、著者も豊富な経験から「理解するのは簡単、実行は難しい」とはっきりと慰めてくれます。
まず思い込みを捨てよう、相手を否定しない、心を開き、相手を信頼して行動しようと、いってくれています。また、部下の潜在能力を引き出すことがリーダーの仕事、あなたの最大の財産は手塩にかけて育てた部下たち、といいこともきちんと書いています。

今回、特に印象に残ったのは、チームをリードするにあった
「グループのリーダーになったら弁解はするな」です。

ちょうどある仕事でリーダーになることを言われたあとだったからです。
メンバーは全員年上で、全員管理職。偉い方ばかりでなんで自分がリーダーに、とぶつくさ言ってしまった後だったのです。


へたな謙遜は相手もお見通しです。弁解はチームに対する献身の無さを暴露する、と言うことを読んで、もう少し早く読んでおけば良かったと思いました。今後は自分の発言に気をつけなければいけません。


また、「鏡の法則」というのも印象に残りました。
これは自分の行為、言動にトラブルの原因が無いかを自問する、ことです。
相手を責めるより、自分のどこが悪かったかを考えてみるほうがずっと生産的だ、というのはその通りですね。過去と他人は変えられません。自分と未来を変えて生きましょう。

そして、本のタイトルにもなっている
「家の猫に話せ!」の法則です。

人の陰口を言うものは、別人の前でも陰口を言う、確かにその通りです。私もいうことがあります。ついつい、なんですが、言った後に「やばい」ということがあります。

常日頃から、不平不満口泣き言のろい言葉を言わないようにはしているのですが、どこかでストレスがたまっているのかも。

ストレスをためないのは無理であればどこかで吐き出すしかありません。それを、家の猫にといったところが、この本の面白さを物語っていると思います。

若手でも、管理職の方でも、いろんな面で役に立つことが書いてあるのでお勧めですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2006

インターネットで始めよう!1,000ドルから本気でやるアメリカ株式投資

1000amerikakabu

荒井 拓也 (著)
価格: ¥1,995 (税込)
書籍データ
単行本(ソフトカバー): 210 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: NTT出版 ; ISBN: 4871885666 ; (1998/06)

引越し後、いまだに、段ボール箱がおおくありますが、その中から出てきました。かなり昔に買った本です。

98年出版だから内容としてはかなり古い本です。ただし、それはインターネットでアメリカ株を始めようという内容に限っての話です。

この著者の銘柄選択に関しての考えはまったく色あせることなく、それどころか、98年に書かれたとは思えないすばらしい内容だと思います。

本の構成は2部に分かれています。

第1部 株式投資の新時代―米国インターネットトレードのすべて
第2部 巨富への道―Be a Cool Investor

前半は既にふるいです。昔はやった、アメリカ株投資についてです。昼に日本株の板を見れないサラリーマン仲間も夜なら見れると思ってやったにもかかわらず睡眠不足で多くがやめました。

ですが、ぜひ、後半、特に第2部の中の「第5章 価値を求めて」 は、株で好成績を収めたい方には一読をお勧めします。

すでに成績の良い方やバフェットの銘柄選択法を理解している方は見る必要ないですが、

・PERでみて、割安だからという理由だけで買う

・PERが高いという理由だけで避ける

・ROEが高いという理由だけで買う

なんて方はいいヒントが得られるかもしれません。

著者もバッフェットロジーを参考にしていますので、バフェットの銘柄選択術とあわせて読むとさらにいいかもしれません。


会社の「価値」はどこから生み出されるか?

価値と価格の差は?

バフェットの言う「グッドビジネス」を紐解くキーワード、
・グッドマネジメント
・関所=料金所=トールゲート
・フランチャイズとコモディティ
・Intanngibles とは?

銘柄選択の他社比較で重要な6点
1)抗インフレ力
2)抗不況力
3)潜在的市場の大きさ
4)他社からの恩恵の有無
5)利益率
6)抗新規参入力 とは?


偉大な投資家の考え方や簡単な数式モデルを用いた説明など、その辺の株式入門を読むくらいならこの章を理解するほうがよっぽどリターンが大きいと思います。

著者の言う
「Buy and Never Sell」
「Be a CoolInvester」
「それを買うなら、(その)株を買え」
っていいですよね。

私も少しでも応用して、CoolInvesterになるつもりです。


整理しながらついつい、昔読んだ本をもう一度読み返してしまうのですが、いい発見があることが多いです。自分も少しは成長しているのか、多くの優れた投資家に影響されて見方が変わっているのか、捨てたり、売る前に一度は目を通すほうがいいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2006

マインズ・アイ

mindseye

イアン・ロバートソン (著), 茂木 健一郎, 和田 裕子
価格: ¥1,365 (税込)
書籍データ
単行本: 213 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 朝日出版社 ; ISBN: 4255001995 ; (2003/05/10)

マインズ・アイって聞いたことがありますか?

様々な角度から、自分自身の心の状態を内省する人間の能力のことだそうです。

自分の心の状態を把握する意識の働き、ともいえます。

私は簡単に、自分がどのように考えるか、自分自身で理解していること、のように解釈しています。


自分の行いや行動をイメージで理解することにより、集中力、記憶力が高まり、問題解決力がつきます。
また、ストレスに対抗する力が強くなり、隠された潜在能力も引き出しやすくなります。

いい意味でポジティブシンキングになるということでしょうか。

本書に書いてあるスピーチの苦手な人の体験。
スピーチで失敗することばかり考えてしまい、どんどん深みにはまって、結局本番では投げ出してしまう。

恐怖の実態を知らず、恐怖そのものにおびえてしまうのです。

このような経験は私にもあります。

知らないもの、怖いものはますます増長してその恐怖度合いを増します。

どうしても弱気になっているときはネガティブなことばかり考えます。

そんな時どうしたらいいか、本書は脳のメカニズムからきちんと説明してくれます。ちょっと専門用語が多いような気がするのでとっつきにくい人がいるかもしれませんが、そのあたりは飛ばしても、本書は十分役に立つと思います。


多くのトップアスリートが試合前に自分が勝つ姿を強く信じることなどもマインズ・アイの有効利用です。
欧米ではアファメーションも利用されていますし、幸せな小金持ちが日頃からミリオネアマインドで行動するのもマインズ・アイの捕らえ方だと思います。


ある意味で、私たちにとっての唯一の現実とは、私たちが「とらえる」現実にほかならない。
マインズ・アイを使えば、その捕らえ方に変更を加えたり、形を作り直したりすることがほぼ自由自在に操作できるようになる。世界をここまで現実的に変身させる心的能力は、ほかにはない。


と、本書に書いてある通り、日常生活を素敵にワクワクさせるか、そうでないかは、けっこうこのマインズ・アイが重要だと思います。

マインズ・アイという言葉は作者の造語だと思いますが、日頃から有効に使っている人はそのようなことは意識しないのでしょう。

しかし、わたしのような、普通の人は脳内や自分の心にこのような働きがあると理解して使うのが効率的だと思います。


ぜひ、自分が成功するイメージを持って、良い方向にマインズ・アイを利用していきましょう。

ついてる、ついてる、と唱えるのもいい方法です(笑)

そのときに自分が億万長者になっている姿をどこまで具体的にイメージできるか、そのリアリティさが、成功の到達レベルと決めるのだと思います。

かわいい彼女欲しいなー、お金いっぱい欲しいなー、だけだと幸運の女神様もプレゼントを選びようがないですからね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2006

江原啓之神紀行2 四国・広島・出雲 スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ

ehara2
四国・広島・出雲 スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ
江原 啓之 (著)
価格: ¥1,000 (税込)
書籍データ
単行本: 95 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: マガジンハウス ; ISBN: 4838716214 ; 2 巻 (2005/12/10)

スピリチュアル・カウンセラー 江原啓之さんの「スピリチュアル・サンクチュアリ」の2冊目です。

日本の聖地をめぐり、それぞれの周辺の宿やグルメなどの旅の要素を充実させた「神紀行」ということで、
前回は伊勢・熊野・奈良、
今回は四国・広島・出雲の神社が紹介されています。

四国のお遍路、金刀比羅宮、出雲の須佐神社、出雲大社、広島の厳島神社など。

これまで神社はめったに行かなかったのに、この本を読んでから本当に各地の神社に行きたくなりました。
神殿や神木のパワーを受けてみたい、と素直に思っています。

見えないものを信じるようになったのは、年のせいでしょうか(笑)

1冊目と同じく、神社やグルメの紹介以外に、あなたの願いを導くスピリチュアル・サンクチュアリ案内というコーナーがあり、恋愛成就や仕事で成功したい、自分にあった仕事を見つけたい、試験に合格したい、人間関係をよくしたい、などの悩み事にヒントを与えてくれています。

本当、日本に生まれたからには各地のスピリチュアル・サンクチュアリをおとずれて、日本に生まれてよかったと、しみじみ感じたいと思います。

そこに、温泉やおいしい郷土料理があればなお、いいですね(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 03, 2006

セミナー仲間はフォトリーダー

本田健さんのセミナーで知り合った友人と飲みました。

前回の3人に友人の知人2人の計5人です。

なんと5人中私以外の4人がフォトリーダー。実は2月のフォトリーディングのセミナーに行こうと思っていたのですが、気が付いたら満員でした。そのときに申し込まないとダメですね。なんか、フォトリーディングは先約があったりでうまく日程が合いません。次回3月開催時は友人のセミナーが重ならなければ参加しようと思います。

そのほか、5人中4人がメンタルヘルス協会に参加していたり、NLPを勉強していたり、成功の9ステップセミナーに参加したり、カシータに行ったことがあったりと、すごいメンバーでした。

セミナーつながりの人とは本当に話があって面白いです。

家に帰ってみるとちょうど、アイウエオフィスからもメールが来ていました。

先日のマネーセミナーを受けて、その後どうしていますか?という内容です。

セミナーを最大限有効に活用するためには、

 1)セミナー前には、何を学ぶのかをしっかり準備し、
 2)セミナー当日は、思いっきり楽しみ、
 3)セミナー後に学んだことを整理し、行動に移す

ことが鍵になります。

だそうです。

今回あった友人は行動力ある方ばかりなので大変刺激されました。

セミナーで受け取ったことを、まだ実践していないところもあるので、、
この機会にセミナーノートを見直し、セミナー中に感じたことを
振り返り、行動してみようと思いました。

やっぱり、行動ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2006

(株) シニアコミュニケーション (2463)

これからの日本についてのキーワードは国際化、少子高齢化、二極化などいくつかあると思います。

最近特に気になるのが、成熟化。高齢化とは少しニュアンスが違います。

フルインベスト状態で信用取引申し込み中なので銘柄研究をしていますが、一つ気になるものを見つけました。


(株) シニアコミュニケーション (2463)

会社概要
【特色】50歳以上のシニア向け市場に特化のコンサル。情報源に独自の会員組織・サイト・雑誌など擁す


2007年問題は会社にとっては厄介ですが、団塊の世代の退職によりシニアビジネスが脚光を浴びるはずです。この世代はお金も持っているし、いまの年配の方とは違い、インターネットを使える方が多いはずです。なかには、きれいなお姉さんとの会話を楽しむために対面取引をしている方もおられるでしょうが、ある程度会社でインターネットを使っているはずなので、このようなポータルサイトも使えるはずです。

山崎CEOはシニアマーケットの専門家として名高いですし、長銀出身者というのもポイントが高いでしょう。

しかも、シニアに特化しているためライバルがいない状態です。たぶん。

同社のシニアに関するデータベースは(本当かどうか知らないですが)世界一といわれているそうです。

アンチエンジング、シニア向け雑誌、シニア向けサイト、メルマガなどももっていますし、ぐるなびと業務提携もしています。

まだ無配ですが、今期から配当計画もあるとのうわさですし、業績も伸びています。

ポータルサイトというか、”場”を提供するところは強いという印象を持っています。胴元が勝つというか、うまく表現できませんが。

みんなが寄ってきてお金を落としてくれる。

まだ、eBayが一般的になる前に、あるものの取引でかなりお小遣いを稼いだことがあります。

アメリカ製はヨーロッパから、ヨーロッパ製のものはアメリカ、カナダ、オーストラリアから仕入れ、日本の雑誌の売買欄で売るとかるく10倍以上の値段で売れました。

日本でもヤフーオークションが開始されて、当時仕入れていたものを小出しにしていきましたが、会社で働くのが馬鹿らしくなるくらい簡単にお金が入ってきました。しかも、安いですね、と感謝されながら(笑)

今思えば、その時有頂天でしたが、eBayで売買するより、eBayの株を買っていればよかったんですよね。

まさに、『それを買うより、その株を買え!』ですね。

自分で動く必要もなく、株価が上昇していく。怠け者の私にぴったりです。

そのような”場”を提供するところが繁盛すれば、その”場”に投資していれば安泰と言うことです。

ぐるなび、一休、ソネット・エムスリーなどの評価が高いのは収益性もいいのでしょうが、そのビジネスモデルにあると思います。


シニアのコミュニケーションする”場”を提供するのはいいことだと思います。

ただし、あまりにも高いPERにどうかなー、という気がします。PEGで見たらどうなんでしょう。


もう少し安くなると買ってみようかな。その前に軍資金だ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2006

1月の中国株の成績

中国株も日本株に習って月末にチェックしています。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

先月比で

H株が 12.37%
B株が 8.15%

でした。

今月は日本株は下げましたが、中国株は好調でした。B株は一銘柄だけになりましたが、いい感じです。

今月特にすごかったのは 322 ティンイー(康師伝控股)ですね。

買値の倍になった時点で半分売ってしまいましたが、それからさらに上昇しています。中国人もカップラーメンが大好きなのでしょう。

あとは525 グアンシェン・レール(広深鉄路)が3$台になっています。
696 トラベルスカイ・テック(中国民航信息網絡)、 2388 BOC ホンコン(中銀香港) も、少し持ち直しています。

1138 チャイナ・シッピング・デベロプメント(中海発展)はもうひとがんばりして欲しいですね。


先月の段階では中国株よりも圧倒的に日本株の方が好成績でしたが、ライブドアショックを考えれば、日本株と中国株に分散して正解だったかもしれませんね。


今後、中国はどんどん発展していくと確信していますが、お金の配分、アセットアローケーションをどのようにすればいいのか、悩ましいものです。銘柄選択よりも重要と言うのもうなずけます。


中国株はどうしてもほったらかしになるので、昨年、利確した分は円高にならないうちに、一部を日本株にシフト予定です。安い日本株をどんどん買いますよ(笑)

さあ、今日もあなたと私はラッキーです。ついてる、ついてる、ラッキーラッキー。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月の日本株の成績

ライブドアショックが起きた1月、みなさんの成績は、いかがでしたか?

長期投資なので一喜一憂してはいけませんが、自分の取引を見直す上でも振り返るのは大切なことです。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

昨年10月も22.64%と大きくプラスになりました。

11月も24.42%でした。ありがとうございます。

12月も30.23%でした。最高の成績でした。

しかし、喜んでばかりはいられません。絵に描いた餅=含み益でぬか喜びは禁物です。

ライブドアショックのときは絵に描いた餅はしぼんでしまいました。

さて、1月は、-5.4%でした。年初よりも減らしてしまいました。残念です。

しかし、去年の反省を生かして少し利確していますので、その点は良くなっています。
8910 サンシティ
9318 ジェイ・ブリッジ
9363 大運
などで、実現損益をプラスにしました。

サンシティは175,000円で買って、239,000で売り、また178,000で買えたので、自分にとっては良かったと思います。分割もしましたし。

相変わらず、主力のダヴィンチはホールド継続ですが、昨年と違い今年は信用取引にもチャレンジする予定です。

もうライブドアショックのようなバーゲンセールはないかもしれませんが、そのような時に指をくわえてみてるだけなのはつらいので、いざと言うときのために口座だけは開設します。

楽天証券はインターネット上での審査だけだそうなので、取り急ぎ申し込みしました。どうなるかわかりませんが、1年以上やってるので大丈夫でしょう。


今年は、優秀な個人投資家の方を見習い、さらに目標を高くおきながら、ファンダ面、テクニカル面、そしてそれ以上にメンタル面を鍛えて、堅実に歩み、「幸せな小金持ち」へ近づきたいと思います。

勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!そして幸せになりましょう!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »