« 就職活動って大変? | Main | 神戸空港 »

February 27, 2006

日本のこころの教育

nihonnnokokoro
―熱弁二時間。全校高校生七百人が声ひとつ立てず聞き入った!

境野 勝悟 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
書籍データ
単行本: 163 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 致知出版社 ; ISBN: 4884745949 ; (July 2001)


セミナーをする友人が「これ、いい本だよ」とだけ言って渡してくれた本です。

大して気にしていなかったのですが、本当にいい本です。

著者のことも何も知らなかったのですが、正直、日本人に生まれてきて良かったと思います。

昨今、凶悪犯罪や暗いニュースが多いですが、日本の若い学生、若い親の方にぜひとも読んでもらいたいです。
絶対にこれからの日本は良くなると確信します。

「さようなら」の意味は?

「お父さん」「お母さん」の意味は?

「日本人」ってなんですか?

簡単なようで答えられない。高校生向けの講演が元なのでわかりやすいけれど、奥が深い、本当に味わい深い、いい本でした。

備忘録代わりにメモしておきます。

「わたくしたちの命の原因が太陽だと知って、その太陽に感謝して、太陽のように丸く、明るく、豊かに、元気に生きる、これが日本人です。」

みんなが、それぞれの特質や個性を活かして生きる。みんなで、明るく、楽しく、お互いの才能を認めあって、おたがいの主義や主張をよく
理解しあって、この共通の太陽の生命を喜びあって仲よく生きていこう・・・・これが、わたくしたち日本人の生き方の原形だったのですね。

幸福とはなんですか。何のことはない、感謝して生きることができる人間が幸福だったんです。いくら金があったって、いくらものが
あったって、いくら地位があったって、ちっとも感謝できない人は、幸福になることはできない。逆に物質的にいくら不自由しても、
ありがとうと言う感謝の気持ちがあれば、けっこう幸福になるものなんですよ。感謝して得するのは実は君一人であるということを
、どうかわすれないでほしいんです。

他人から学ぶと同時に、人からは絶対にまねられない自分、ほかからは誰もまねられない自分というものをしっかりと確立してください。
それが皆さん自身の心棒なんです。そして、自分たちが大切にしているもののように、他国の人たちが大事にしている世界各国の文化とか、伝統とか、宗教とかを、真心こめて大切にしていくことですよ。
そのように思って、どうか日本人としての自分の人生に大きな太陽のエネルギーを感じながら、世界の隅々にまで視野を大きく広げて平和な人生を送ってくださるようにお願いします。


いい本を読むことができてよかったです。ついてます。感謝です。

|

« 就職活動って大変? | Main | 神戸空港 »

Comments


お邪魔しちゃ居ました~(#^.^#)
はじめまして花織と言います。今日からブログデビューです_(._.)_
頑張ってるんですね~私もダイエットと若いくせにお金儲けにハマってます。(笑)
ダイエットはソコソコに行ってるんですがお金儲けの方が楽しくって大変・・(笑)
結構溜まると止められなくなってる~~!だって面白いんだもん☆ 
もし良かったら  http://www.cinderella-story.jp/01/01.html 
 アッわたし営業じゃないからネ~(^^♪

Posted by: 花織 | February 28, 2006 at 07:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/8856743

Listed below are links to weblogs that reference 日本のこころの教育:

« 就職活動って大変? | Main | 神戸空港 »