« ついに引越し! | Main | プロフェッショナル »

January 09, 2006

幸せな小金持ち-8

ダンボール箱が部屋に散乱していますが、引越しも無事終わりました。

パソコンも箱から出しましたが、新しいインターネットは明日つながるそうです。またまた設定にてこずりそうで不安です。理系なはずなのに、どうもこのような設定は苦手です。

さて、前回から少し間が開いてしまいましたが、幸せな小金持ちの8回目です。
前回は幸せ小金もちの習慣を見ました。

・時間を大切なことに使い、お金について学び続ける
・感謝してお金を使ったり、寄付をする
・自分にとって何が大切かをはっきりさせている
・節約家で無駄遣いしない
・人を喜ばせることにお金を使う
・予算を立ててお金をしっかり管理する
・決まった額を投資にまわす
・長期的に考える
・お金と人生を定期的にチェックする
などでしたね。

今回は簡単なようで意外に答えられない「お金」や「豊かさ」とは?

幸せで豊かな生活をしている人は、「豊かさ」について深く考えています。彼らが豊かさをどのように考えているのかを知ることで、自分自身が豊かになる近道になるはずです。

日頃、自分が「豊かさ」とは何か、考えているでしょうか?

豊かさとは、豪邸、大会社、社会的地位、海外旅行、ブランド品、、、、

自分にとって、何が豊かさなのか、自由にイメージしてみましょう。普段の狭い範囲で考えるのではなく、思い切って何が豊かさなのか考えて見ましょう。


また、「お金」についてはどうでしょうか?お金ってなんでしょうか。

パワー、威信、愛、信頼、友情、などいろいろな答えがあるかもしれません。

お金はただの交換の道具なんです。しかし、多くのものと交換できます。人の気持ちすら手に入れることが出来る場合もあります。

あなたにとって、「お金」とはなんでしょうか。
どのような意味を与えているでしょうか。お金をどのように使っていますか。ご主人様として拝んでいますか?大切だから逃げないようにたんすに閉じ込めておきますか?
お金はあなたのために働いてくれているでしょうか?友達を連れてきてくれますか?それともいっつもすぐにどこかに行ってしまいますか?


幸せな小金持ちはたんなる金持ちではありません。
お金さえあればいいというわけではないのです。中庸、バランスが大事です。お金についてはその人なりの器があるはずです。器を越えたお金を手にしても、自分らしさを失っていくはずです。

自分の人生を自分らしく、幸せを周りに人と分かち合い、豊かに生きていくために、お金のIQとEQをバランスよく身につけたいと思います。私も勉強中です。お金持ちになるよりさきに、幸せでワクワクした毎日を送ることを目指しています。豊かさは後からついてくるんじゃないか。甘いですかね?

|

« ついに引越し! | Main | プロフェッショナル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/8082710

Listed below are links to weblogs that reference 幸せな小金持ち-8:

« ついに引越し! | Main | プロフェッショナル »