« メリークリスマス | Main | あなたはいまの自分と握手できるか »

December 25, 2005

人生計画の立て方


jinnseikeikakunotatekata

本多 静六 (著)
価格: ¥1,050 (税込)
書籍データ
単行本: 245 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 実業之日本社 ; ISBN: 4408395846 ; 新装版 版 (2005/07/10)


本多博士の著書の復刻版3冊の中の3冊目、お金に対する考え方や蓄財の方法、健康長寿や成功するための人生哲学について博士の考えをまとめたものです。

何事においても、きちんと計画を立て、そしてそれを実行する。本当に当たり前のことなのに、なかなか出来ないですよね。

特に、一日や一週間の予定を立てている人は多いと思いますが一生の計画はなかなか立てられないものです。こころあたりありませんか?

考える時間もなければ考えようとしない、ということかもしれません。

本多博士のすごいところは、自分自身、やるべきことをコツコツをまじめに地道にやり続けた人だということだと思います。このまじめに継続する力が、残念ながら欠けている。


多くの自己啓発本などで、人生の設計図や宝地図を書くことを進めている理由が本書を読むと良くわかります。実践者の言葉は重みが違います。

博士の提唱している人生を4期にわけるのは、年数は違うが金持ち父さんのロバートキヨサキ氏も提唱しているのは興味深いですね。


博士の言うように、確かに人生は二度と繰り返すことが出来ません。

「何人も死に直面しては、もはや富も権力も栄も虚栄もない。死は実に人間最終の真・善・美だ」


はたして、自分が死ぬとき、どんな言葉を発するのだろうか。

年末に一年の反省をするだけでなく、もう少し長期的なスパンで物事を考えてみようと思います。

お金の計算をするだけでなく、本当の幸せについて、年末年始ゆっくりと考えるのもいいかな。

|

« メリークリスマス | Main | あなたはいまの自分と握手できるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/7813860

Listed below are links to weblogs that reference 人生計画の立て方:

« メリークリスマス | Main | あなたはいまの自分と握手できるか »