« 2005年はどのような年でしたか? | Main | 12月の日本株の成績 »

December 30, 2005

今年、うれしかったことは?

今年、あなたにとって、うれしかったことは、どんなことがありますか? 

手帳や日記を見ながら、年賀状を書きながらでもいいので、うれしかったことを思い出してみるのもいいと思います。

うれしかったことを思い出すのはいいですね。それだけで幸せになれます。

今年を振り返ってみると、思わぬいいことがあったり、予想しない人からほめられたり、プレゼントをもらったり、いろんな出来事があったでしょう。

それをいっぱい思い出してください。

そして、その出来事を思い出しながら、何がなぜそれがうれしかったのかを考えてみましょう。

自分がどういうことをすれば、うれしく感じるのかを知ると、よりうれしいことを人生で増やすことができます。

たとえば、「新しいことを体験すると、うれしいと感じる」ということが分かれば、来年はもっと新しいことを体験するようにすればいいということです。

自分がうれしい瞬間を思い出しながら、来年はもっとたくさんの機会を作ってみようとおもいませんか。

私も意外なところで人助け(のはずですが)をすることがあり、自分でも人の役に立てるんだ、と思ったことがありました。自分でできる範囲で、人助けをしようと思いました。

また、最近の若い人はなってない、と思っていたこともありましたが一緒にのみに行くとこれまた意外なところで寒心することも多くありました。機会を見つけて交流を深めることもいいなと思い、たまには飲みに行くようにしています。私はそんなに飲めないのですが、若い人がガンガン飲んで食べるのを見ると気持ちのいいものです(笑)

また、うれしいこととおなじように、今年あなたにとって、楽しかったことは? 

心から楽しいな~と思った瞬間はありましたか?

その時には、誰がいたか思い出せますか?

今年人を助けたこと、今年人に喜ばれたことも考えて見ましょう。

自分も楽しく、人に喜ばれるようなことをすると、自分の心に幸せがやってきます。

来年、そのような静かなワクワクをもっと増やしてみませんか?

また、大事なことを忘れていました。

今年、感謝したことです。

本田健さんをはじめ多くの方が言っています。

感謝することのすばらしい点は、感謝すればするほど、すばらしいことが増えて
いくと言うことです。科学的には証明することは現時点では困難ですが、いろんな
人が実験してみて、その通りだと感じているようです。だまされたと思って、自分
の人生で実験してみてください。ひょとすると、数日の実験が、あなたの人生を劇
的に変えるかもしれません。


年末の大掃除で忙しいかも知れませんが、来年につなげるためにも、もう一度今年一年を振り返って見ましょう。

以外に多くの出来事があり、感情の起伏があったことがわかり私も驚きました。

意外といえばそうなのですが、自分が楽しかったり、うれしかったりする瞬間をはっきり自覚している人は、
多くいないのではないでしょうか。なんとなく流されている時間が多いと思います。

この休みを機会に自分をもっと、楽しませたり、ワクワクさせたりしてみませんか。

|

« 2005年はどのような年でしたか? | Main | 12月の日本株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/7899116

Listed below are links to weblogs that reference 今年、うれしかったことは?:

« 2005年はどのような年でしたか? | Main | 12月の日本株の成績 »