« 今年、うれしかったことは? | Main | 12月の中国株の成績と2005年の年間成績 »

December 30, 2005

12月の日本株の成績

本日は最終日。みなさん、いかがでしたか?


さて、12月の日本株の成績です。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)


株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づいています。

9月は20.48%でした。

10月も22.64%と大きくプラスになりました。

11月も24.42%でした。ありがとうございます。

12月は30.23%でした。最高の成績でした。

しかし、喜んでばかりはいられません。絵に描いた餅=含み益でぬか喜びは禁物です。

優秀な個人投資家の方々は一月で資産を倍にした方もおられます。


主力のダヴィンチはホールド継続ですが、
4680 ラウンドワン
8921 シーズクリエイト
は利確しました。ただし、今から思うとやはり売りが早すぎました。

どうしても早く売ってしまうのは銘柄研究が甘いのだと思います。
来年はもっと勉強したいと思います。


ちなみに、2005年の年間成績を同じように計算したら

169.68%でした。

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本の式に基づいています。

投下資本は1月はほんの20万円でしたが、3月、5月、7月、11月と追加投入しています。

厳密に計算したら違うのでしょうが、まあいいでしょう(笑)。

投下資本の倍以上に増えたのは本当ラッキーでした。

来年は、さらに目標を高くおきながら、ファンダ面、テクニカル面、そしてそれ以上にメンタル面を鍛えて、堅実に歩みたいと思います。


勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!そして幸せになりましょう!

|

« 今年、うれしかったことは? | Main | 12月の中国株の成績と2005年の年間成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/7910449

Listed below are links to weblogs that reference 12月の日本株の成績:

» 金持ち父さんの教えとは?パート3 [Anything goes ]
本日は、「不労所得」1-8の 2、株 について考えてみようと思います。 最近はイ [Read More]

Tracked on January 06, 2006 at 03:56 PM

« 今年、うれしかったことは? | Main | 12月の中国株の成績と2005年の年間成績 »