« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

12月の中国株の成績と2005年の年間成績

中国株も日本株に習って月末にチェックしています。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

先月比で

H株が 5.11%
B株が -7.98%%

です。

B株は相変わらず、ひどいですね。
例年旧正月前までは下げて、夏に向けて上がるのですが、がまんしきれず、900918 上海耀華ガラス(ヤオファガラス)売りました。

無償増資もあり一時期は良かったのですが、結局この銘柄は-15%程度と赤字になりました。残念。

H株でいいのは
322 ティンイー(康師伝控股)くらいですね。
あとは696 トラベルスカイ・テック(中国民航信息網絡)が少し持ち直しています。

ティンイー(康師伝控股)がなければぞっとします。中国人もラーメンが好きなのでしょう(笑)
これは半分利益確定しました。
その利益で今月も
525 グアンシェン・レール(広深鉄路)
1120 アーツ・オプティカル(雅視光学)
少し買い増ししました。


Q先生の言われるように、中国はどんどん発展していくと確信していますが、株の上昇スピードは日本株のほうが速いです。

どちらに資金を投入したら効率的か、結果は明らかです。中国株はもう少しガマンすれば必ず上がると思い、未練はありますが、一部日本株にシフトする予定です。
本当、株の儲けは我慢料とはよく言ったものです。損切りした分は、来年絶対、日本株で取り返します(笑)


ちなみに、2005年の成績は

H株が 21.87%
B株が -13.11%

で、中国株全体で 9.24% ですね。

お金の勉強を始めたときは、年率7%でまわして10年で2倍、あわよくば、年率10%で7年で2倍だ!と思っていました。
その頃からすれば合格点なのでしょうが、日本株のペースで考えるととても合格点はつけられませんね。

早々に見切りをつけて、日本株に投資していれば投資全体で見ればすばらしいパフォーマンスだったと思います。
ちょっと残念ですが、分散投資をすれば仕方がないですね。中国株も2003年のようなパフォーマンスではなかったし、ほとんど売買もしていないので。

現在、H株が6銘柄、B株が1銘柄と合計7銘柄です。来年は資金を少し減らし、もう少し銘柄を絞り込んで、ウオッチしながら成績を上げたいと思います。

でも、結果はプラス、よしとしましょう(笑)


さあ、今日もあなたと私はラッキーです。ついてる、ついてる、ラッキーラッキー。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2005

12月の日本株の成績

本日は最終日。みなさん、いかがでしたか?


さて、12月の日本株の成績です。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)


株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づいています。

9月は20.48%でした。

10月も22.64%と大きくプラスになりました。

11月も24.42%でした。ありがとうございます。

12月は30.23%でした。最高の成績でした。

しかし、喜んでばかりはいられません。絵に描いた餅=含み益でぬか喜びは禁物です。

優秀な個人投資家の方々は一月で資産を倍にした方もおられます。


主力のダヴィンチはホールド継続ですが、
4680 ラウンドワン
8921 シーズクリエイト
は利確しました。ただし、今から思うとやはり売りが早すぎました。

どうしても早く売ってしまうのは銘柄研究が甘いのだと思います。
来年はもっと勉強したいと思います。


ちなみに、2005年の年間成績を同じように計算したら

169.68%でした。

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本の式に基づいています。

投下資本は1月はほんの20万円でしたが、3月、5月、7月、11月と追加投入しています。

厳密に計算したら違うのでしょうが、まあいいでしょう(笑)。

投下資本の倍以上に増えたのは本当ラッキーでした。

来年は、さらに目標を高くおきながら、ファンダ面、テクニカル面、そしてそれ以上にメンタル面を鍛えて、堅実に歩みたいと思います。


勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!そして幸せになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今年、うれしかったことは?

今年、あなたにとって、うれしかったことは、どんなことがありますか? 

手帳や日記を見ながら、年賀状を書きながらでもいいので、うれしかったことを思い出してみるのもいいと思います。

うれしかったことを思い出すのはいいですね。それだけで幸せになれます。

今年を振り返ってみると、思わぬいいことがあったり、予想しない人からほめられたり、プレゼントをもらったり、いろんな出来事があったでしょう。

それをいっぱい思い出してください。

そして、その出来事を思い出しながら、何がなぜそれがうれしかったのかを考えてみましょう。

自分がどういうことをすれば、うれしく感じるのかを知ると、よりうれしいことを人生で増やすことができます。

たとえば、「新しいことを体験すると、うれしいと感じる」ということが分かれば、来年はもっと新しいことを体験するようにすればいいということです。

自分がうれしい瞬間を思い出しながら、来年はもっとたくさんの機会を作ってみようとおもいませんか。

私も意外なところで人助け(のはずですが)をすることがあり、自分でも人の役に立てるんだ、と思ったことがありました。自分でできる範囲で、人助けをしようと思いました。

また、最近の若い人はなってない、と思っていたこともありましたが一緒にのみに行くとこれまた意外なところで寒心することも多くありました。機会を見つけて交流を深めることもいいなと思い、たまには飲みに行くようにしています。私はそんなに飲めないのですが、若い人がガンガン飲んで食べるのを見ると気持ちのいいものです(笑)

また、うれしいこととおなじように、今年あなたにとって、楽しかったことは? 

心から楽しいな~と思った瞬間はありましたか?

その時には、誰がいたか思い出せますか?

今年人を助けたこと、今年人に喜ばれたことも考えて見ましょう。

自分も楽しく、人に喜ばれるようなことをすると、自分の心に幸せがやってきます。

来年、そのような静かなワクワクをもっと増やしてみませんか?

また、大事なことを忘れていました。

今年、感謝したことです。

本田健さんをはじめ多くの方が言っています。

感謝することのすばらしい点は、感謝すればするほど、すばらしいことが増えて
いくと言うことです。科学的には証明することは現時点では困難ですが、いろんな
人が実験してみて、その通りだと感じているようです。だまされたと思って、自分
の人生で実験してみてください。ひょとすると、数日の実験が、あなたの人生を劇
的に変えるかもしれません。


年末の大掃除で忙しいかも知れませんが、来年につなげるためにも、もう一度今年一年を振り返って見ましょう。

以外に多くの出来事があり、感情の起伏があったことがわかり私も驚きました。

意外といえばそうなのですが、自分が楽しかったり、うれしかったりする瞬間をはっきり自覚している人は、
多くいないのではないでしょうか。なんとなく流されている時間が多いと思います。

この休みを機会に自分をもっと、楽しませたり、ワクワクさせたりしてみませんか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2005

2005年はどのような年でしたか?

今日から冬休みの人も多いでしょうね。

私はどっさり宿題が出てしまいました。でも、家ではなかなか仕事ができません。年明けがんばりましょう。

ところで、今年もあとわずかですね。どのような年でしたか?

これまでも見てきましたが、人生の14分野についてチェックしてみるのも面白いと思いませんか?

14分野とは下記のとおりです。

1.お金
2.仕事、ビジネス
3.持ち物
4.住宅
5.ライフワーク
6.趣味
7.時間
8.健康
9.性格
10.コミュニティーとの繋がり
11.友情
12.家族
13.人間関係
14.パートナー


目に見えるもの:1-4

目に見えないもの(個人):5-9

目に見えないもの(社会):10-14

14分野(大きく3つにグループ分け)すべてバランスよくする必要があります。
現在の自分はどうでしょうか?冷静に見て見ましょう。

年初と比べて変わっていますか?

私は、
1.お金、2.仕事、3.持ち物、4.住宅に関しては、かなり良くなったと思います。
ファイナンシャルプランナーの勉強をして、ファイナンシャルリテラシー(お金のIQ、EQ)はそこそこ向上したはずです。運用成績もまずまずです。仕事は昇進できませんでしたが、まあ来年につなげることができました。持ち物は特に変化ないですが、マンション購入と目に見えるものはいいと思います。

5.ライフワーク、6.趣味、7.時間については、まだまだフラフラしていて十分とはいえません。
投資ではないですが、ROIの考え方などを用いれば時間の使い方が甘いと思います。

8.健康、9.性格はなるべく留意したつもりですが、なかなかすぐには成果が出ません。来年も重点的に取り組む項目ですね。

10.コミュニティーとの繋がり、11.友情、12.家族、13.人間関係、14.パートナーは、去年よりも今年と良くなったのは間違いないですね。ただ、出発点が低かっただけだと思うので、来年はきちんと理想、目標を定めてレベルアップを図りたいです。見に見うる部分は結果が出やすいと思いますが、見えない部分とつながっているはずですね。お金に余裕が出てくると少し精神状態にも余裕が出ます。来年はさらにスマートにお金を稼いで、ミリオネアメンタリティを自然に振舞えるようにするつもりです。

今年は、新たな出会いなどもあり、交友関係も広がりました。その分、悩むことも増えましたが、来年はもっともっと、良い年になるようにしたいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2005

自分らしく生きているかい?

jibunnrasikuikiteirukai

アンドリュー マシューズ (著), Andrew Matthews (原著), 藤井 留美 (翻訳)
価格: ¥1,680 (税込)
書籍データ
単行本: 255 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 主婦の友社 ; ISBN: 4072351288 ; (2004/07)

自己啓発本の中ではかなり好きです。読みやすいというか、訳がいいのでしょうか?

昨日紹介した本とはタッチと言うか、スタンスが大きく違います。昨日の本はすごくやさしさがあります。

こちらは、もちろんやさしさもありますが、ややキビシメ、というか面白おかしく時には皮肉たっぷり、ユーモアたっぷりで本当に楽しめます。


著者の言わんとしていることも数多くの成功法則本と同じです。

著者は、心の声に耳を傾ける(フォロー・ユア・ハート)としています。


自分の心の奥深い、本当の自分のやりたいことをやりましょうといっているのだと思います。
幸せをつかんでいる人はこんなふうに考えていますよ、今までの人生を悩み、悔やむより、もっと大切な何かを探し出しましょう、と背中を後押ししてくれます。

その10のコンセプトは下記の通りですが、個人的にはVIIが秀逸です。

I 私たちは大切なことを学ぶために生まれてきた。それを教えてくれるのは世の中だ。
II 世界はえこひいきしない。
III 人生は信念を丸ごと映しだす鏡だ。
IV ものや人、お金に入れこみすぎると・・・全部を台無しにしてしまう!
V ひとつのことに集中すれば、そこから広がっていく。
VI フォロー・ユア・ハート!
VII 神様が雲の上から降りてきて、「おまえの成功を許可する」と告げる・・・わけがない!
VIII 人生を敵にまわしてはいけない。勝つのはかならず人生だ。
IX 人を愛するにはどうすればいいの?ただ受けいれるだけ。
X 人生の使命。それは世界を変えることではない。自分自身を変えることだ。

あまり落ち込んでいずに、ポジティブシンキングができている人はこちらがお勧めかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2005

「いいこと」ばかりが起こる幸せの6ステップ

iikotobakariokoru6tunosuteppu
―勝手に未来が開けていく「ドミノ倒し」の法則
石原 加受子 (著)
価格: ¥1,470 (税込)
書籍データ
単行本: 189 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 大和出版 ; ISBN: 4804703233 ; (2004/03)

一時期、自分の中でどうしようもないという感情が渦巻いてたときがありました。

その時に多くの自己啓発本を購入しました。本書もそのときにまとめて買った本箱の中にありました。最悪の時期を脱したので読まなかったのだと思います。

引越しの整理のついでにチラッと読んでみました。

筆者は心理カウンセラーということで、非常に温かみのある文章で読んでいて心地のいい本です。


あなたの人生は、うまくいくようになっている。
たった一つあなたの生活を変えるだけで、ドミノ倒しのようにすべてがよい方向に変わっていきますよ。
あなたの潜在的にもっている能力のすごさを実生活で感じましょう。


読んでいくうちに心が自然と癒されるような感じです。

タイトルに6つのステップとありますが、内容は以下のようになっています。

1 「イヤなこと」には、手をつけない!―「しない」と決めると、かえってうまくいく不思議

2 他人のことは、見なくていい―誰とでもうまくいく「いつもゴキゲン」の秘密

3 「気持ちいいこと」を最優先―「心地よさ」が「いいこと」を連れてくる

4 感情にまかせても、だいじょうぶ―素直な自分を表現すれば、味方は必ず現われる

5 運命は、「小さなこと」でガラッと変わる―やってみた人だけが知っているシンプルな法則

6 だから、新しいことをひとつだけ―いつの間にか自分が変わり、運命が変わる

それと最終章はおまけです

こうするだけで、心に羽根がはえてくる!―単純に実行すれば、簡単に未来が開けてくる

多くの成功法則本を読んできたので、内容はどれもうんうん、そうそうとうなずくものばかり。

前向きに考えよう!、ポジティブシンキング、と思ってもなかなかできないことが多い、と励まし系の本を読んでつらい思いをした人はぜひこの本を読んでみてはいかがでしょうか?

おなじポジティブ系でもかなりやさしめの、ネガティブ発のポジティブ系です(うーん、難しい表現ですね)

なにがなんでも、ポジティブシンキングだー!という感じではなく、そんなに肩肘張らなくてもいいよ、力を抜くときや、いやなときはしなくてもいいよ、とやさしく癒してくれます。

ほんの構成も、4Pでひとつの話しで短時間で読みやすく、最後にワンポイントまとめがあるので、読み返しもしやすいですし、印象に残りやすいです。

私がいいな「エネルギー貯金」と言う言葉です。

気持ちいいと感じることを増やしていく、プラスのエネルギーの蓄積で未来を変えていく、ということです。

「こんなことをして何か意味があるのだろうか?」と疑問に思うよりも「一円一円貯金していけばいいんだ。これでまた貯まったぞ。」と気持ちの良いエネルギーを蓄積していましょう、といわれています。

その通りだと思います。毎日の小さな習慣が大きな人生を少しずつ動かしていくのです。


今日もあなたと私はついています、とつぶやきましょう。

その幸せエネルギーをためて、ワクワク面白く充実した一日を作りましょう。

ついてる、ついてる。ラッキーだ。やってやれないことはない、やらずにできるわけがない、とつぶやきましょう。

自分を信じ、笑顔で一歩でも前進しましょう。笑う門には福来る。さあ、今日も元気でいきましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2005

あなたはいまの自分と握手できるか

あなたはいまの自分と握手できるか―自分の夢を必ずかなえる成功秘訣!
アンソニー ロビンズ (著), 邱 永漢 (翻訳)
価格: ¥1,050 (税込)
書籍データ
単行本: 226 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 三笠書房 ; ISBN: 4837954545 ; (1989/10)


成功法則に関して勉強している人なら誰でも知っているアンソニー ロビンズの本です。

しかも、Q先生こと邱 永漢さんが翻訳を担当しています。

じつは本棚、押入れを整理していたのですが実は同じ本(装丁が異なるバージョン)が3冊も見つかりました。

本屋で見て、これはすごいと思って買ったのでしょう。

これって行動に反映されていないということですね。反省です。


本の中身はさすがに成功法則のバイブルだけあって、どのページを開いてもなるほどと思うことのオンパレードです。

成功するための7つの力
成功するための行動、動作
成功するための信念

成功するためのパワーの源になる健康
成功するための目標設定
成功するためのコミュニケーション
成功するための発想

などなど、内容はもうあえて記しませんが、特に健康面については日本の本ではあまり語られることが少ないので読んでいてへー、そうかと思いました。


英語が得意な人はぜひ、原書で読んだほうがいいらしいです。

Q先生の訳が悪いというのではなく、日本の本は分厚いと売れないためかなり量を抑え目にしているからです。CDもあります。


本場のアメリカでは3000人を集めたセミナーをしているアンソニーロビンズの教えを日本語で読める貴重な本です。

「人生はなかなか自分の思いどおりにならない」なんて、嘆く人は絶対に読む価値があると思います。

でも、絶版なんですよね。定価よりも高額で取引されているらしいのが残念です。


それにしても、たんすの奥からいっぱい本が出てきますね。同じような本が。いろいろ悩んでいたときは本を買いあさっていたようです。ブックオフの宅本便にお願いしました。ざっと100冊以上です。みかん箱2はことばなな箱が1箱です。冬休みにあと何冊か紹介していく予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2005

人生計画の立て方


jinnseikeikakunotatekata

本多 静六 (著)
価格: ¥1,050 (税込)
書籍データ
単行本: 245 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 実業之日本社 ; ISBN: 4408395846 ; 新装版 版 (2005/07/10)


本多博士の著書の復刻版3冊の中の3冊目、お金に対する考え方や蓄財の方法、健康長寿や成功するための人生哲学について博士の考えをまとめたものです。

何事においても、きちんと計画を立て、そしてそれを実行する。本当に当たり前のことなのに、なかなか出来ないですよね。

特に、一日や一週間の予定を立てている人は多いと思いますが一生の計画はなかなか立てられないものです。こころあたりありませんか?

考える時間もなければ考えようとしない、ということかもしれません。

本多博士のすごいところは、自分自身、やるべきことをコツコツをまじめに地道にやり続けた人だということだと思います。このまじめに継続する力が、残念ながら欠けている。


多くの自己啓発本などで、人生の設計図や宝地図を書くことを進めている理由が本書を読むと良くわかります。実践者の言葉は重みが違います。

博士の提唱している人生を4期にわけるのは、年数は違うが金持ち父さんのロバートキヨサキ氏も提唱しているのは興味深いですね。


博士の言うように、確かに人生は二度と繰り返すことが出来ません。

「何人も死に直面しては、もはや富も権力も栄も虚栄もない。死は実に人間最終の真・善・美だ」


はたして、自分が死ぬとき、どんな言葉を発するのだろうか。

年末に一年の反省をするだけでなく、もう少し長期的なスパンで物事を考えてみようと思います。

お金の計算をするだけでなく、本当の幸せについて、年末年始ゆっくりと考えるのもいいかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2005

メリークリスマス

元手いらずで利益は莫大。
与えても減らず、貰った人は豊かになる。一瞬見せれば記憶は永久。
どんな金持ちにもなくてはならぬもの、
どんな貧乏人にも豊かにせずにはおかないもの。
家庭には幸福を、商売には善意をもたらし、友人の目印ともなる。
疲れた人にとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむ人にとっては太陽となり、悩みをあっと言う間に消す名薬
買うことも、ねだることも、盗むこともできない。
人に与えてこそ初めて価値があるから。
クリスマスの買い物客の応対で、店の者が疲れ切った顔をしていたら、
どうか、お客様の笑顔を頂けませんか?
笑顔を使い切った人間には笑顔が何よりのごちそうですから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2005

パシフィックもすごい

今日は何十年ぶりの積雪だそうです。とても寒かったです。でも忘年会で飲んできました。
タクシーの運転手もこんな日は休みたいのか、帰りのタクシー待ちがすごかったです。

さて、ダヴィンチがすごいですね。今日、100万にタッチしました。

でも、パシフックもすごいです。
(8902 東証1部 パシフィックマネジメント(株)のことです)

日興シティがパシフィックの目標株価を45.6万円に上方修正しました。この調子ならすぐにでも言っちゃいそうです。


<レーティング情報>日興シティ証がパシフィックの目標株価を45万6000円に引き上げ
「日興シティグループ証券では、21日付でパシフィックマネジメントの目標株価を34万8000円から45万6000円に引き上げ。投資評価は「1H」継続。今後5年間の1株利益成長率予想を44%から52%に引き上げると。」(株式新聞社)

海外のファンドも好調です。今日はマン社のファンドの成績が着ました。今月のリターンは6.3%、今年は17.6%なので、十分いい成績だと思います。昔、お金の勉強を始めたときは、年に10%なら7年で資産が倍になる、と思っていましたが、ダヴィンチのパフォーマンスと比べたら、、、、、

人間どんどん欲が深くなっていくのでこわいですね。

私は24(土曜)は仕事ですが、三連休の方が多いのではないでしょうか?よいクリスマスをお過ごしください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2005

ダヴィンチやはりすごい!

今日は出張+忘年会でぜんぜん知らなかったのですが、かえってびっくりすごいことになってました。

ダヴィンチが 977,000円、 +100,000ですね。すごいです。先日、日興シティが目標株価を107.8万円に修正したところですが、このままいくと、すんなり100万円に突入しそうです。


ダヴィンチ買うお金がないので、戦時地、8902パシフィックマネジメントを買っていましたが、こちらも 391,000円の +50,000でした。 ストップ高。

不動産関係が本当にすごいです。ある程度調整もあると思いますが、長い目で見ればダヴィンチなんで90万円台は安かったという日が来るはずです。押し目をぜひ狙いたいです。(でも、買う資金がない!!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2005

私の生活流儀

watasinoseikaturyuugi

本多 静六 (著)
価格: ¥1,050 (税込)
書籍データ
単行本: 221 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 実業之日本社 ; ISBN: 4408395838 ; 新装版 版 (2005/07/10)


本多博士の復刻版3冊の中の2冊目です。

タイトルどおり、『私の財産告白』よりも、どちらかといえば、健康や家庭、人付き合いに関する本です。前著がIQ的なものとすればこちらばEQ的なものといえるでしょうか?

どうしてもお金儲けに関して前著が有名ですが、本多博士を本多博士たらしめている小さな心がけ、日々の行いについて深く学ぶことが出来る名著だと思います。

健康であり、謙虚で日常の小さな心掛けがあってこそ、豊かで幸福な人生を送ることができる、という本多博士の考え方は、どうしても物質的な欲望ばかりに目がくらむ現代人に注意を促していると思います。

「私の暮らし方を繰り返し言えば、衣食住については粗衣粗食の簡便主義、あとは何事にも明るい方面ばかりを見て、くだらぬ心配をせぬこと」

「なんでもよろしい、それがいいことだと思ったら、ただちに実践にうつす、これが私の生活流儀、「暮らし方、考え方」の、そもそもの第一条なのである」

「自分の仕事は自分で、しかも、できるだけ先へ先へと早めに片付けていく。これが日常生活における私の一番の心構えである。」


「どんな小さな理想でもよろしい、それがひとたび実現すれば、もはやそれはその人の人生の現実となる。しかも、その現実を土台として、第二のより高き理想が生まれてくる」


など、どのページを開いてもすばらしい教えが書いてあります。西洋の自己啓発書を読む必要がないくらい、いいことばかりです。

どの教えもきわめて常識的で理にかなっているものです。誰も反論しないと思います。

あとは、これを実行し続けることです。

自分としても、かなり実行できていることもありましたが、やはりまだまだですね。

何度もよみかえして自然と本多博士みたいに行動できるようになりたいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2005

私の財産告白

watasinozaisannkokuhaku

本多 静六 (著)
価格: ¥1,050 (税込)
書籍データ単行本: 213 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 実業之日本社 ; ISBN: 440839582X ; 新装版 版 (2005/07/10)


「お金の使い方」に関する教えで、これはすばらしい、ぜひ友人に教えたいと思うのはQ先生や本田健さんがいますが、その本田さんも多大な影響を受けたといわれる本多静六博士の本です。

1950(昭和25)年に実業之日本社から出版された本多博士の『私の財産告白』が復刊されたのが夏ごろ。部屋を整理して出てきました。これは書いておかなければと今書いています。

極貧の書生から身を起こし、東大教授として大きな功績を残されただけでなく、巨万の富をつくり、それを寄付しました。敗戦により資産を失ったことにもめげず、老齢になってから再活動し、85歳でなくなられる頃には再び寄付できるところまで行かれたというたいそう偉いお方です。


本多式天引き貯金など、いわずと知れた、本多博士の蓄財方法だけでなく、その根底に流れる考え方を理解できるすばらしい本です。

お金に関しては多くの書評で書かれているとおり、いまさら紹介するまでもありません。

私ももう少し若いときにこれを読んでいれば、と痛感します。ただ、すこしだけ財形貯蓄をしていたおかげで何とかなっていますが、さすがに四分の一とはいきませんでした。

本多博士が提案していることは難解ではなく、いたって正論、かつ簡単なことだと思います。

多くのお金持ちが最初からお金持ちだったわけではなく、努力された結果お金持ちとなっています。せっかくの教えを頭でわかってうなずくだけか、実行して結果を残すのか、多くの自己啓発本と同じく、最終的には自分の行動で試されます。

引越し先にはもちろん、この本だけでなく明日も紹介する三部作とも持っていき、時機を見て見直すつもりです。


この本は前半のお金の冠する記述もよりもじつは後半のほうが味わい深いと思います。

特に、以下の文章です。

「人生の最大幸福は職業の道楽化にある。

富も、名誉も、美衣美食も、

職業道楽の愉快さには比すべくもない」

これは、大好きなことを仕事にして小金持ちを目指すという本田健さんの幸せな小金持ちや、寝食を忘れて仕事に没頭する、と賢者になり、賢者は中がね持ちを目指すというQ先生の教えと通じ合うものがあります。

好きなことを仕事にしてお金をもらって、ワクワク楽しい人生を送るのが本当に素敵ですよね。

さあ、今日もすばらしい先人の教えのとおり、職業の道楽化を目指して、楽しく実践しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2005

日経マネー、ダイヤモンドザイZAi

引越し準備のため、本の整理をしています。

趣味のアンティーク時計関連本が場所をとっています。うーん、捨てられないんですよね。すでに雑誌やオークションのカタログ類は何百冊と処分しましたが、本当は史料価値があるので捨てたくない。マニアの間で話題になった幻の時計がオークションに出たときのものなどは残しておきたいのですが、一冊でもそれをするとついつい、、、、

結局手に入りにくい古い本屋や海外の本、職人さんに譲ってもらった本などだけ残しました。それでも、引越し屋さんからいただいたダンボール8箱になりました(笑)


もう一つ多いのが自己啓発とお金に関するものです。これも、日経マネー、ダイヤモンドザイZAiなどの月刊誌などは処分しました。個人投資家特集などは、個人投資家の著作をわかりやすく図解していてけっこう良いものもあったのですが、やはり場所がないので処分してしまいました。

単行本の類はみなさん、どのようにされていますか?


捨てられないのはようするに、自分に自信がないからなのでは?と突込みが入るのはわかっています。

そのとおり、まだまだ自分の投資のやり方が決まっていません。多くの先人の教えを勉強中ですが、なかなか自分のものにできていないので、手元においておきたくなります。

100冊の本を1回読むよりも、1冊の本を100回読むほうがいいよ、といわれたこともあるのですが、いろんなやり方も試してみたい気もするのです。たんなる欲張りなだけかも。

こちらも方も、FP関連、株式、不動産、海外投資、自己啓発、語学、お金全般などなど、いま7箱くらいになっています。どれもきっちり詰め込んでいるので、重くて持つのが大変です。不動産投資に限っても1箱埋まっています。まだやっていないのに(笑)

勉強も大事だけど自分なりに消化して、手持ちを少なくしないと次に入ってくるものの場所がありませんね。冬休みにもう一度整理しないといけないかな?

それにしても、捨てる前にもう一度だけ目を通そう、というのは本当に良くないですね。時間がどんどんなくなります(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2005

お金のEQ-7

お金のEQ-7です。毎月書き込むつもりが、最近株の話が多く、忘れてしまっていました。

ちょっと思い出してみてください。

前回、お金のEQ-6では、「お金と感情」についてみていました。「お金と感情」について、人はなぜお金を欲しがるのか?また、どんなときに狂ってしまうのかをみました。

お金のために

1)自分らしさを失う

2)ちょっとしたごまかしをする

3)魂を売ってしまう

4)家族、親族間で争う

ようなことは絶対に避けたいものですね。幸せな生活をおくるためにも、自分の行動パターンを認識しましょう。


さて、今回は「お金と感情」について、お金を”使うとき”の感情です。

お金を使うときの感情?そんなこと、考えたこともないかもしれませんね。私も以前は意識していませんでした。


お金と健康的に付き合うには、自分がお金を使うときにどんな感情を感じているのか知っておくことが大切です。
また、自分の周囲の人がどのような買い物をするのか調べることも大事です。周囲の人から大きな影響を受けていることがあるからです。

幸せな小金持ちは、楽しく買い物をしています。本来、お金を使うことは楽しいものですが、なぜそれを阻害しているか、その感情を見ていきましょう。


1)感情を感じないために、買い物を極力避ける

2)不安や恐れを感じる

3)イライラしたり、怒りを感じる

4)ワクワクして興奮する

5)何も感じない

6)静かな喜びや感謝を感じる


昔は、あー財布の中からお金が無くなる、と不安感を感じていましたが、いまは違います。

前にも書きましたが、「ありがとう、また友達いっぱいつれて、この財布に戻ってきておいで」と心の中でつぶやいています。けっこう、戻ってくるようですよ(笑)

また、支払いのときに「ありがとう」と言うようにも心がけています。店員さんによっては、お客からありがとうといわれてびっくりされる方もいます。気持ちのいい店員さんはこちらから「ありがとう」といっても、動じることなく「こちらこそありがとうございます」といわれます。自分のサービスに自信があるというのではなく、気持ちよく受け取ってもらえたことがわかるからではないでしょうか?


きもちのよさ、ありがとう、などは伝染していきます。

たとえばコンビにではバイトさんが一日一人当たり300人と接客すると聞いたことがあります。

私が「ありがとう」といって、店員さんが気持ちよく仕事ができるとします。その店員さんが気持ちよくなって、それ以降、接したお客さんにすてきな笑顔で接客できると、その店員さんは300人に気持ちよさを伝染します。

幸せ菌(←名前悪いですね)が伝染した300人のお客は、会社や家で幸せをさらにばら撒きます。

こうやってどんどん幸せ、笑顔、ありがとうが、広がっていくと考えると素敵じゃないですか?

お金を使うとき、ぜひ、笑顔でにっこり「ありがとう」といってみてください。店員さんだけでなく、お金にもいってみてくださいね。きっと友達を連れて帰ってきますから(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2005

幸福へと続く道はない。幸福が道なのだ。

ダヴィンチやりましたね。810,000円です。

今日はめずらしく、日本株の銘柄が5つに増えてしまいました。集中投資といっておきながら、、、、

ダヴィンチだけではなんとなく物足りないので、少し物色しています。ダヴィンチホールドが一番確実ですが、どうしても射幸心が満足しません(笑)

(株)ダヴィンチ・アドバイザーズ (ヘラクレス:4314) PFの9割以上です。一応集中投資ですよね。

以下はほんの少し持っているもの。

パシフィックマネジメント(株) (東証1部:8902) 30万超えで少しプラス。

(株)サンシティ (東証2部:8910) いろいろありましたが、再挑戦。ちょっとプラス。

ジェイ・ブリッジ(株) (東証2部:9318)  うーん、ぱっとしないですねえ。少しマイナス。

(株)大運 (大証2部:9363) いい名前です。運がつくはずです。(笑)。ちょびっとだけマイナス。おおばけ期待。


それにしても、急に円高が進み、中国株の売り時を逃してしまいました。春先まで待つか、B株だけでも処分するか、検討中です。


きがつけば、カウンターが10000を超えている。

のんびりと、だけど着実に「幸せな小金持ち」目指していきましょう。

先日、いい言葉を教えてもらいました。


幸福へと続く道はない。幸福が道なのだ。
ウェイン・ダイアー(アメリカの心理学者)


幸せは目的でなく、その過程にあるということでしょうか。楽しくワクワクしながら毎日過ごせることに感謝です。適当なことを書いている拙ブログに、訪問していただいた方も本当にありがとうございます。

皆様に幸せが雪崩のように押し寄せますように。さあ、それでは今日も元気にニコニコ過ごしましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2005

若かりし頃の思い出

年末に向けて仕事がどたばたしています。夜に、引越し準備する余裕がありません。

今日は古い、昔の手紙やはがきで出てきてついつい懐かしんでしまいました。(片づけしろよ!)

バブルの頃はけっこうシティホテルに泊まったりブランド物をプレゼントしたり、今思えば若いですね。

世の中のテレビや雑誌の情報に振り回されていました。「それを買うなら株を買え」という感じですね。でも、いい青春時代を送っていたようです。クリスマス頃の手帳を見ると、当時の努力が垣間見えます(笑)

あの頃付き合っていた女の子達は今幸せに暮らしていることでしょう。

まさか、株をやってる人はいないと思いますが。

それにしても、ダヴィンチ・アドバイザーズ <4314>きましたね。

一時ストップ高の+10万円になったようです。四季報でも大幅上方修正だそうですね。

「一時ストップ高。特に材料は観測されていないが、四季報関連として物色されているとの見方もあるようだ。本日発売された四季報によれば、06年12月期の業績予想が大幅に上方修正されており、売上高で97億円から137億円、経常利益で68億円から103億円へと大幅に増額されている。」(FISCO)

「ダヴィンチ――運用資産残高は着実増
 ダヴィンチ・アドバイザーズは今05年12月期連結経常利益48億円から69億円へ増額修正した。自社リートへの物件売却が計画以上となったため、インセンティブフィーとキャピタルゲインが大きく上ブレしたためだ。05年10月末運用資産残高は4512億円となり、今期末目標は4744億円だが、同 5000億円程度まで拡大する公算大だ。昨年12月からスタートした4000億円ファンドでの物件取得が予想以上であり、これが運用資産残高の積み上げにつながっている。来期は一任型投資ファンド(1兆円ファンド)によるインセンティブフィーの増加が期待でき、連結経常利益111億円まで伸長する可能性が高く、今後も成長が見込めることから注目したい。」(株式新聞)


今後もますます楽しみです。それにしても、昔からきちんと貯金をして投資に回していればなー。

若い人にはぜひ、ファイナンシャルリテラシーを高めて、配当でシティホテルなりブランド物を買うような生活を楽しんでもらいたいものですね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2005

あなたの24時間が変わる整理・収納の法則

seirishuunounohousoku
―「快適な空間」をつくる、賢い選択 知的生きかた文庫
飯田 久恵 (著)
価格: ¥520 (税込)
書籍データ
文庫: 237 p ; サイズ(cm): 15 x 11
出版社: 三笠書房 ; ISBN: 4837909973 ; (1998/11)


今は、引越し準備でダンボールに囲まれている悲惨な状況です。

引越しはすっきりするチャンスだとおもいながら、どうも物が捨てられない。

そんな時、本屋でつい手にとってしまった本です。

片付けられない、本が捨てられない、と言いながら、本を買うという最悪のパターンです(笑)

内容的には著者の体験を生かした、わかりやすく、かつ確かに実践しやすい本だと思います。

整理、整頓の仕方だけではなく、その背景にある考え方もすっきり解説しているのは好感が持てます。


でも、私も多くの整理本や自己啓発本を読んでいるのですっきりと荷物は少ないほうがいい、とか、捨てられないのは意識の問題とか、頭ではわかっているんですが、なかなか、これが難しいんですよね。

他人には「物を捨てて新しいスペースを空けないと、新しいものがこないよ。彼氏と別れたからこそ、もっと素敵な男がくるんだよ」なんて、言っていますが、毎日、どれを捨てようか悩んでいます。

風水の本なんかでも古いものは良くないといっていますが、私はアンティークが大好きですし、東京の古本屋から取り寄せた高価な本も多数あります。

値段の問題でなく、もう入手不可能なんですよね。倉庫でも借りたいくらいです。

もうしばらく、押入れの中身と格闘ですね(笑)

本は家庭でも職場でもかなり役に立つと思いますので、私のような偏屈ではない人はぜひ年末の大掃除見向けて読まれてみてはいかがですか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2005

フィンテック グローバル

売れば上がる、買えば下がる、法則がありますが、

目をつけていて、買ってない株に限ってあがることってありませんか?


フィンテック グローバル(株) (マザーズ:8789)が絶好調です。

もうひとつの銘柄と悩んで、悩んで、買わなかったほうが今日は爆上げでしたね。
PERが高いと思っていましたが、なんのそのって感じです。

不動産証券化のアレンジメントなど投資銀行業務を専門に行うブティック型金融会社、ということですが、これから景気が良くなって株式市場がにぎわえば手数料収入型の証券会社なども良くなると思いますが、専門に特化した方がおそらく強いと思います。ライバルも少ないですし。

やはり小額資金だと買いたい銘柄が多くあって迷ってしまいます。銘柄が絞りきれていないということもありますが、、、、

信用取引に手を出そうかな、、、、中国株を円にもどすか。もうしばらく悩みどころですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2005

誤発注でラウンドワン売ってしまった

世間を騒がせている誤発注事件。

そんなまちがいするかなー、と人事のように思っていましたが、今日やってしまいました。

昼休みちょっとだけ様子を見て、ある程度利益確定しようと思って高値をさしていたはずなのに、
(株)ラウンドワン (東証1部:4680)とシーズクリエイト(株) (東証2部:8921)が売れていました。

急いでいたので、逆指値ではなかったようです。実態は良くわかりません。まープラスになっているからいいけれど、シーズクリエイトはちょっともったいない。売れば上がるの(私の)法則に従えば、明日以降ねらい目かも。

それにしても、インターネット取引も最初の頃はどきどきしたけど、だんだん感覚が麻痺してきますよね。

慣れは恐ろしい。いつも初心を忘れないようにしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

「金持ちサラリーマン」が語る低位株・季節売買投資術セミナー」

10(土)は、クラブリッチさんのセミナー
「株&不動産で資産1億3,000万円!年収3300万円のサラリーマン
 
冬「買い」・夏「売り」で資産倍増!
年率100%!「金持ちサラリーマン」が語る低位株・季節売買投資術セミナー」

に参加しました。


内容は先日も紹介したとおり、

○第1部 株で自己資金を増やそう!

~ 毎年上がる株は決まっている!~
 (1) 株での運用が「金持ちサラリーマン」への近道!  
 (2) 株価は今後、右肩上がり!
 (3) 世界の投資家が日本株を買い始めた!
 (4) 資金流入は止まらない
 (5) 日経平均はいつか来た道を戻りはじめた

○第2部 資産倍増銘柄はこれだ!お薦めの冬「買い」夏「売り」銘柄
~ 吉川流・資産倍増銘柄の買い時、売り時テクニック ~
 (1) 長期上昇トレンドに乗る投資法とは
 (2) こっそり明かします。。。「資産倍増推奨銘柄」
   長期で買える低位株、全5銘柄 
   復配発表で急騰狙い!、全4銘柄 
   一発逆転、大化け候補株、全5銘柄 
   年に一度の大噴火期待株、全6銘柄 


です。

前半が大きな流れの説明、後半が具体的な銘柄の解釈でした。

ホームページを見るとやたら
「←聞けるのはセミナーだけ!!」とあおっていましたが、ほとんどZaiに載っていた銘柄でした。

もちろん、3時間のセミナーで得るものは大きかったです。講師はサラリーマンをしながら株で資金をため、不動産に投資してお金持ちになっています。サラリーマンをしながら、というのがいいですね。この流れはぜひ私もやってみたいと思っています。いつまでも、市場に残らずに、利益を確定し、そのお金で安定的な収益をもたらす不動産に移すというのは至極真っ当な考えだと思います。

年に一度の大噴火期待株、などと興味をそそられるのもありますが、よくよく聞いてみると講師が実際に購入しえいるのはやはり20年の経験に裏打ちされた確実に上がる銘柄が多いようです。

前もって購入して値上がりを待つ投資手法を、北陸出身と言うことで、ブリ漁にたとえ、網を入れておくといわれていましたが、大変わかりやすかったです。

前半居眠りしながら後半に銘柄を必死に記録している方が近くにおられましたが、銘柄だけなら本に載ってるのに。せっかく講師の話を聞くことが出来るチャンスなのに残念ですね。

私もいくつかの銘柄をウオッチしますが、余裕資金があればやはりあの株買うでしょうね。

そろそろ中国株を売るか、海外の銀行預金を戻すかしないと、これからの相場で稼ぐには資金が足りないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2005

友人の転職

さきほど、東京出張から帰りました。

セミナーの感想は明日以降書こうと思います。面白かったですよ。


ところで、東京出張中、ホテルで休んでいると携帯電話がなりました。友人からでした。

転職を考えており、その相談というかお願いでした。

自分もちょっと前に将来のことを考えていたので妙にシンクロを感じました。

大切な友人が自分で一歩踏み出そうとしています。

私で出来ることは喜んでするつもりです。

12月も中旬になるとは1月1日付の会社の人事異動も内示が出ます。いろいろ人生ドラマがおきやすい時期です。悔いのないようにやりたいと思います。

ちょっと、今日はどたばたしているので、明日がんばります。でも、明日は引越しの準備も大掃除もあるし、大変だー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2005

冬のボーナスは自己投資

出張で東京に来ています。

やっぱり、人が多いですね。

さて、冬のボーナス。夏よりも下がりましたが、2,3年前に比べたら倍増しています。

何に使うか、ずばり、「投資」です。


株?不動産?はやりのFX?オフショファファンド?

それとも、中国株?インド?ベトナム?ヘッジファンド?

ちがいます。

もっともローリスクで、もっともハイリターン(と自分では思っている)、それは自己投資。

加速成功で有名な道幸武久さんは

「欲しい年収の3%は自己投資に使うべし」

「仮に、望む年収が1000万円としたら、年間30万円は勉強に投資すること。」

といっています。また、

「本は最低でも月に4冊は読むべし。月給16万円なら本代に4万円使え」

とも言われています。

セミナー代をいれると、来年は1000万軽く突破か?

せっかく、出張で東京に来たので、今日は帰らずにとまっています。

関西の田舎ではセミナーなんてないので、参加できそうなセミナーを探しました。

明日は、クラブリッチさんのセミナー
「株&不動産で資産1億3,000万円!年収3300万円のサラリーマン
 
冬「買い」・夏「売り」で資産倍増!
年率100%!「金持ちサラリーマン」が語る低位株・季節売買投資術セミナー

に参加します。


内容は

○第1部 株で自己資金を増やそう!

~ 毎年上がる株は決まっている!~
 (1) 株での運用が「金持ちサラリーマン」への近道!  
 (2) 株価は今後、右肩上がり!
 (3) 世界の投資家が日本株を買い始めた!
 (4) 資金流入は止まらない
 (5) 日経平均はいつか来た道を戻りはじめた

 
○第2部 資産倍増銘柄はこれだ!お薦めの冬「買い」夏「売り」銘柄
~ 吉川流・資産倍増銘柄の買い時、売り時テクニック ~

 (1) 長期上昇トレンドに乗る投資法とは
 (2) こっそり明かします。。。「資産倍増推奨銘柄」
   長期で買える低位株、全5銘柄 
   復配発表で急騰狙い!、全4銘柄 
   一発逆転、大化け候補株、全5銘柄 
   年に一度の大噴火期待株、全6銘柄 


です。別に銘柄を聞くためにお金を払うわけではないですが、
ホームページを見るとやたら

「←聞けるのはセミナーだけ!!
    (ビデオ化はございません)」

と書いてあります。でも、手元のダイヤモンド ザイZAi を見ると
著者の特集ページがあり、それらしき銘柄が、、、、

定価600円で買える本に載っているのと同じ内容なら、、、、


いずれにしても、セミナーは楽しみです。

もし参加される方おられましたらよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

December 09, 2005

人生の旋律  死の直前、老賢人は何を教えたのか?

jinnseinosennritu
死の直前、老賢人は何を教えたのか?
神田 昌典 (著)
価格: ¥1,680 (税込)
書籍データ
単行本: 304 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 講談社 ; ISBN: 4062124955 ; (2005/07/20)


『成功者の告白』でもそうですが、神田さんの書く本は、よみやすい本です。それなのに、いろんなアイデアや教えを随所にちりばめ、受け手のレベルに合わせて読む深さが変わるという、奥深い本だと思います。

この本のモデルになっている近藤藤太という人を私は知らなかったのですが、本当にいろいろと考えさせられます。

アマゾンなんかではキビシメの書評もありますが、単に小説と思えばいいと思います。

大事なのは、この本から何を受け取るかだと思います。成功法則もいろんな箇所にエッセンスを書かれていますし、メンター、コーチングの本としてもいいし、コンサルタント業でも大いに役立つでしょう。


私は以前は年寄りを馬鹿にしていましたが、最近はちょっと考えを変えつつあります。自分にはない経験をした方の話をきちんと聞く必要があるのではないか?

最近日本はおかしくなりつつありますが、それは若い人が、ベテランの方の話を聞かないからではないだろうか?

話を聞いてくれる人がいない、相談できる人がいない、といいながら老賢人たちを侮蔑していないか?

神田さんが、戦争を生き抜き、富と名声をほしいままにした伝説の実業家、近藤藤太さんから、多くのギフトを受け取ったように、私たちも多くの先輩がたから大切な贈り物をうけとり、そしてそれを次世代に引き継ぐ必要があるのかな?と思っています。

神田さんはこれから10年、日本は大きく変わるといっています。その通りだと思います。

そのような変化の時代に自分が信じた道を歩めるように、先達の教えを聞いてみましょう。

人間として成長していくために必要なもの、こと、行動など多くのことを教えてくれると思いますが、成功法則の小説版として気軽に読んでみるのもいいと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2005

本田健さんのマネー2日集中セミナー

本田さんのセミナーですが、1月上旬に引越しするのでどたばたして、いけるかどうか不安なのですが、申し込みしちゃいました(笑)

本田さんのセミナーは面白そうと思う反面、セミナーに行くばっかりでいいんだろうか?
という気も少しだけしてきました。


会社で、たまたま別の部署の人と話していて

「転職や独立するやつはだまってさっさとするよね。転職したい、独立するぞ、なんていっているやつに限って
ずっと会社にいる。転職の本を読む前に行動しろよな」

なんて会話がありました。どう思われますか?

その人もずっと会社にいますが。その突っ込みはおいておいて、
わたしの心の声がいいます。
「夏に本田さんの10億稼ぐセミナーに出たけど、今は、、、、」


また、引越し準備で、多くの本を整理しています。
整理しながらも、心の声がいっています。

「本をよむだけで、頭でっかちになってるだけじゃないだろうか???」


最近、自分の進路を含め、いろいろ考えさせられる状況が重なったからだと思いますが、なんか複雑な心境です。


といっても、2-3年前に比べると、人間関係や収入など多くの面で数段良くなっているんで何の問題もないんです。

セミナーに出て多くの方と知り合いになれたり自分の知らない世界を経験したりと確かに楽しんでます。

お金の知識も高まり、受講料の元は十二分に取り返しているのに、欲が強くなっているのかもしれませんね。


セミナーに出て、得た知識や気づきをぜひ、日常生活で実践できるように、多くのことをみなさんとシェアしていきたいです。

感情が不安定なときは、ネガティブ思考に陥りやすいですが、自分の決断、自分の人生を信頼して、楽しくワクワク、幸せな小金持ちを目指しましょう!


12月にはいって、忘年会つづきと思いますが、飲みすぎ、食べすぎ、それとカゼに気をつけて楽しく乗り切りましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2005

本田 健 マネー2日集中セミナー

アメリカに行っている本田健さんが1月に日本に帰ってきます。
そのときに、またセミナーをされるそうです。

今回は「本田 健 マネー2日集中セミナー」です。

「お金のIQ&EQ実践編」をテーマにするそうです。ワクワクしますね。

1日目は「5年で幸せな小金持ち!実践セミナー」
 お金のIQにフォーカスして普通の人が5年で小金持ちになる具体的方法

2日目は、「ミリオネアメンタリティーを一日で身につける!」
 お金のEQを深く掘り下げるという内容です。

幸せなお金持ちになるためには、ミリオネアメンタリティーが不可欠というのは、これまで学んだことです。

お金について、多くの素敵な人と、深い話を分かちあうことができそうで、本当に楽しみです。

でも、実は引越しの直後なんですよね。大丈夫かな?

無事、参加できたときはまた、受け取ったことをこの場でシェアしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2005

サラリーマンよ「2つの財布」を持ちなさい!

2tunosaifuwomotinasai
!―月20万円の小遣いを稼ぐ副業術
中島 孝志 (著)
価格: ¥1,365 (税込)
書籍データ
単行本: 205 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 青春出版社 ; ISBN: 441303466X ; (2004/03)


この本は『朝4時起きの仕事術』、『朝4時起きの錬金術』よりも前に書かれた本です。

早朝というくくりがないので、著書の進める「才テク」について理解しようと思えばこちらのほうが著者以外の人の例が出ているのでわかりやすいです。


「財テク」より「才テク」で小金持ちを目指しましょうと進めているだけあって、どういった分野で「才テク」を目指すのか、本の出版の仕方、会社との付き合い方、税金対策まで情報は多岐に渡っています。

特に、これから初めて起業、副業してみようと思っている人には具体的アドバイスもあり非常に参考になる点が多いと思います。

わたしもぜひ出版で夢の印税生活を楽しみたいと考えています。

そのためにも、どんどん好きなことをワクワク、楽しみながらやりたいと思います。


また、仕事も楽しみながらやりましょうというニュアンスもあり、快適仕事術とでもいえばいいのでしょうか、会社内での上手な時間の作り方や人脈形成のコツなども少し披露されており、起業を考えないビジネスマンでも充分得るものがあるはずです。


最後に著者が言っています。どう受け止めますか?


あなたは今、日々、仕事にまい進しているとして、そこに宇宙が見えますか?

生きているという実感を体験していますか?

生きていこうというエネルギーが湧いてきますか?

「そんな余裕なんてない、仕事はつらいもんだよ」
「家族のためにも懸命にやらなくちゃ」
という人生ではたしていいのかどうか。

あなたにしかない才テクに気づいて、好きなこと、やりたいことにチャレンジしてみはいかがでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2005

朝4時起きの錬金術

asa4jiokinorennkinn
―人生の億万長者になる早朝活用法
中島 孝志 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
書籍データ
単行本: 207 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: プレジテント社 ; ISBN: 483341810X ; (2004/07)

昨日紹介した『朝4時起きの仕事術』の続編です。
引越し準備のため昔読んだ本が多くたんすの奥から出てきます。
ついつい見てしまい、作業がはかどりません(笑)

本の中身は、朝4時起きで仕事を順調に進めて、生み出した自分の時間をつかって、お金儲けしましょうという内容です。

週末起業は終末起業!になってしまう恐れがあるので、早朝起業で、「財テク」「才テク」「キャリアアップ」をめざせ、と著者は力説しています。

著者の言う「才テク」は

1.好きなこと、やりたいことを徹底的にやる

2.好きなことをするのが目的だから、生活のためというわけではない

3.自分の才能をフルに活用し、なおかつ、それに磨きをかける

4.本業にもプラスになるし、本業で培ったことがそのまま役に立つ

5.もちろん収入も増える。

といいこと尽くめです。そのための方法やテクニックが著者の体験も含めてわかりやすく解説されています。


みんなが眠っている時間は宝の山!と著者は言っていますが、確かにその通りだと思います。


株式投資や本やメルマガを発行するなどお金儲けだけでなく、ポジティブ思考や短時間睡眠など、トピックも豊富で多くの本のおいしいとこ取り的な内容でもあるので、時間を有効に使いたいし、お金儲けもしたいサラリーマンには最適でしょう。


もう12月に入りました。忘年会のシーズンで何かと忙しいですが、疲れたといっていませんか?
ついてる、ついてる、といってみてください。


今日もあなたと私はラッキーです。ツイてツイてツキまくります。

今日もワクワク面白く充実した一日を作りましょう。自分を信じ、笑顔で一歩でも前進しましょう。

笑う門には福来る。さあ、今日も元気でいきましょう!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2005

朝4時起きの仕事術

asa4jiokinosigoto
―誰も知らない「朝いちばん」活用法
中島 孝志 (著)
価格: ¥1,260 (税込)
書籍データ
単行本: 206 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: プレジデント社 ; ISBN: 4833417987 ; (2003/11)

サラリーマンの方なら一度や二度は、もう少し時間があったらなーと思う時があるとおもいます。

この本は、経済評論家、ジャーナリスト、コンサルタントなど、多分野で活躍し、少なくとも普通のサラリーマンよりも多忙な著者が実践している「朝4時起き」の時間活用法と仕事術についての解説書です。

一言で言えば、午前8時間、午後8時間、睡眠8時間の「一日3分割」の時間活用法です。

中国の三国志みたいに、一日を3つに分け、睡眠時間を減らさないのがポイントです。

基本は早朝勉強・仕事で生産性をアップさせ、どんどん前倒しにして、空いた時間を趣味や自己啓発に使いましょうという趣旨です。

たんに早起き仕事術だけでなく、著者が得意な人脈形成についてや情報収集、語学勉強についてなど、さまざまなコツがかかれています。

一冊で仕事術を理解したい人にもいいかもしれません。

わたしもこの本だけに影響を受けたわけではないですが、会社にはかなり早めにいっています。

早朝は電話もかからないし、うるさい上司もいないし、べらべらしゃべる同僚もいない。

静かにコーヒーを飲んでくつろぎながらみんなが出てくるまでにメールの処理や一仕事片付けるようにしています。


どうも、仕事の効率が悪い、とか、最近残業つづきだ、と思う方は手にとって見てください。いいヒントがもらえるかもしれません。

仕事だけでなく、もっと空いた時間を有効に使いたいという方は次に紹介する本も見てください。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2005

好きなこととピラミッドの話

最近株の話が続いていたので少しばかり話題を変えましょう。

古代エジプトでの話。

ピラミッドに向かって石を運んでいる労働者に、旅人が尋ねました。
「いったい、何をしているのですか?」

一人目:見ればわかるだろう。石を運んでいるんだ。邪魔だ。どいてくれ

二人目:言われたからやっているんだ。仕方ないんだ。

三人目:この仕事は金払いがいいんだ。たんまり儲けるぞ。

四人目:今、エジプト文明を築く大切な仕事の一翼を担っているんだ。大切ですばらしいことなんだ。

同じ「石」を運ぶ人の「意思」が大きく違うという話です。

たしかドラッカーの本だったような記憶がありますが、あっていますか。
本の名前は忘れてしまいましたが。


ふーん、と聞き流していないでください。


さて、あなたは自分の仕事についてたずねられたらなんて答えますか?

サラリーマンなら2番目の人が案外多いのではないでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2005

康師傅 (カンシーフ)生産工場を建設

康師傅 (カンシーフ)が最近好調ですね。

カンシーフよりも頂益(ティンイー)という名前の方がなじみがある方は、ベテランですね。

サーチナをみていたら、工場建設のニュースがありましたので紹介します。


2005/12/02(金) 14:18:43
康師傅:河南省・鄭州市に生産工場を建設
  即席めんで中国シェアトップの康師傅控股有限公司[香港上場、康師傅(カンシーフ)、0322]は、河南省・鄭州市に生産工場を建設する。投資総額は約3億元。第1期工事は12月末までに完了、生産を開始する。2日付で南方日報が伝えた。

  計画では、敷地内に少なくとも5カ所の生産工場を建設し、それぞれの工場で即席めん、調味料、ジュース、加工食品などを生産する。製品は河南省、河北省、山東省の各地に供給する。

  同社関係者によれば、同工場ではローエンドブランドの「福満多」を生産する見通し。「福満多」は1元以下の商品を多く手がける。(編集担当:黒川真吾)

今年の夏ごろ、設備投資の見通しを発表していました。

下半期に、利益率の高い製品の生産や生産ラインの増加による生産能力引き上げに充てる。6月末時点における即席めんの生産ラインは148本。内訳は乾めんが4本、袋めんが116本、カップめん28本。これを05年末までに154本に拡大し、生産能力を12%引き上げる計画。また飲料製品の生産ラインは現在80本だが、これを18-20%拡大する予定。


一部では原料の値上げで苦しいという見方もありました。熾烈なシェア争いで疲弊するとも言われていましたが、今のところ大丈夫とおもっていますが、どうおもわれますか。

私もインスタントラーメンは好きですし、中国人も好きなはず。私のPFの中でも今一番の含み益を持っているのでもう一段あげて欲しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月の中国株の成績

中国株も日本株に習って月末にチェックしています。

日本株ほど売買していませんが、為替変動があるので、多少変化しています。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式で計算しています。

先月比で

H株が 7.70%
B株が 6.60%%

です。

H株でいいのは
322 ティンイー(康師伝控股)
です。この銘柄が牽引しています。中国人もラーメンが好きなのでしょう(笑)

525 グアンシェン・レール(広深鉄路)
1120 アーツ・オプティカル(雅視光学)
1138 チャイナ・シッピング・デベロプメント(中海発展)はぱっとしませんね。


今月は広深鉄路と雅視光学を少しだけ買い増ししました。難平買いですね。


B株では相変わらず、900918 上海耀華ガラス(ヤオファガラス)が痛いです。

日本メーカーが買収する話がありますが、どうなるのでしょうか?

上の成績は日本円換算ですので、円安の影響が大きいので実際に株価はあまり変わっていません。

Q先生の言われるように、外貨は外貨のままで見たほうがいいのでしょう。でも円換算のほうが統一的ではあります。
円安もいつまで続くかわからないのであるていど、利益確定、円転するつもりです。

さあ、今日もあなたと私はラッキーです。ついてる、ついてる、ラッキーラッキー。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2005

11月の日本株の成績


昨日もすごかったですが、今日のダヴィンチもすさまじかったです。
678,000円(+57,000)。今日だけで資産は+8%です。びっくり!


さて、11月の日本株の成績です。


日本株の目標は、これまで通り、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則ですね)


株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づいています。

8月は-7.97%でした。マイナスです。でも、7月大幅プラスの反動でしょうか。

9月は20.48%でした。プラスです。8月のマイナスを取り戻しました。

10月も22.64%と大きくプラスになりました。ありがとうございます。

さて、11月は今日も主力のダヴィンチ・アドバイザーズ (4314)が貢献しました。

その結果、24.42%でした。月間では最高です。

しかし、喜んでばかりはいられません。実現損益ではマイナスです。絵に描いた餅=含み益でぬか喜びは禁物です。

4741 インターネット総合研では少しいい思いしましたが、
8910 サンシティ、2440 ぐるなび は損切りしています。

売れば上がる、といいますが、売った次の日から上がりました(笑)

私が売ったおかげでどなたかが幸せになれたのです。よかった、よかった。

8921 シーズクリエイト、9318 ジェイ・ブリッジ、4680 ラウンドワン はホールドしていますが、ぱっとしませんね。

12月はさすがに反動があると思いますが、銘柄研究は続けないといけません。

ダビンチなど大きく下げると思われますが、がまんです。


年初の目標はクリアしていますが、さらに目標を高くおきながら、しかし一歩一歩、堅実に歩みたいと思います。

まだまだ、ダヴィンチ頼みです。メンタル面での弱さもあります。トレーニングに励みます。


勉強を続けて、先人の知恵に学んで経済的独立を果たしましょう!そして幸せになりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »