« アルクの「中国語マラソン」4月目 | Main | 高橋尚子選手 優勝おめでとう »

November 20, 2005

骨密度(スティフネス)が150!

今日は読んだ本のことを書こうと思っていたのですが、ちょっと自分の備忘録もかねて違うねたを。

実は、昨日会社の健康相談みたいなものがありました。血圧や体脂肪測定などを希望者に行っているものです。

体脂肪は家にある安物は体脂肪率が20%とでるだけですが、測定してもらったものは右腕、左腕、右足、左足、胴体とそれぞれの部位で筋肉や志望の量がわかるものでした。面白くてためになりました。

そして、女性用でしたが、せっかくの機会ですので骨密度を測っていただきました。

骨密度 【こつみつど】 骨を構成するカルシウムなどのミネラル成分がどのくらいしっかり詰まっているかを表すもの。 いわば骨の強さを表す指標で、これが低下すると骨がもろくなって骨折しやすくなる。 一般的には、20代でピークを迎えた後は、徐々に低下していく傾向にあり、とくに女性の場合は更年期に入って 女性ホルモン(丈夫な骨の維持を助ける役割を持つ)の分泌が急激に減少することで、骨密度も急激に低くなりやすい。

結果はスティフネスという値が150ということで、ずば抜けていいというものでした。

牛乳なんて飲んでいないのに?と思いましたが、低いよりはいいと思って喜んでいました。

しかし、実は高ければよいというものではないそうです。

最後に健康相談をした先生によれば、測定器具を作っているメーカーや大学の先生などで意見は異なるそうですが、あまりにも高いとホルモン異常などの可能性があるそうです。

えー、と思い、「どうすればいいんですか?」と聞いても、その方は「さあ、こんな値見たことないので」といわれました。

困ったものです。来週、別のお医者さんに効いて見ますが、値が極端なものは考え物ですね。何事も中庸が一番ですね。

そろそろ忘年会が始まり金曜日などは飲む機会が増えると思います。健康が何よりも一番です。無理せず、無駄なく、ムラもなく(3Mと呼んでいます)、楽しくワクワク過ごしていきましょう。

|

« アルクの「中国語マラソン」4月目 | Main | 高橋尚子選手 優勝おめでとう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/7211091

Listed below are links to weblogs that reference 骨密度(スティフネス)が150!:

« アルクの「中国語マラソン」4月目 | Main | 高橋尚子選手 優勝おめでとう »