« 幸せな小金持ち-7 | Main | アルクの中国語マラソン »

November 07, 2005

フラット35の金利決定

マンションの購入を決めたのが1月末。

住宅ローンをあれこれ悩み、長期固定のフラット35の申し込みをしたのがもう半年前。
一戸建てと違って、大規模マンションは買うと決め手からが長いです。
完成は今月末ですが、引越しは来年です。なぜかは、、、、、話すと笑われますので内緒です。

さて、フラット35については下記ホームページに詳しく紹介されています。

http://www.jyukou.go.jp/support/annai.html

・最長35年金利固定

・保証料0円、繰上償還手数料0円

などの利点があり、金利も安いのですが、融資実行時の金利となるのが難点です。

私のように、マンション購入時と融資実行が半年以上もあいていれば、金利動向が非常に気になります。

実際、ローンをお願いしている銀行では今月の金利が下記のようにきまりました。

2.65%(全期間)
◆融資手数料は、融資額×2.1%
(上記のほか、融資手数料が31,500円、金利2.85%(全期間)のタイプも)

先月は2.52%だったはずです。0.13%くらい、たいしたことないですが、半年前はたしか2.5%も下回っていました。金利ばかりはなんともいえないですが、本当に難しいですね。

ファイナンシャルプランナーの勉強をしているとき、他人にはアドバイスできても自分ではなかなか決めることができませんでした。

結局、短期固定とフラット35の長期固定をミックスしましたが、結果は10年以上たたないとわかりそうにないですね。

いずれにしても、無難なマンションを買ったおかげで日本株や中国株、海外に出したお金を戻さずすんでやれやれです。


金持ち父さんやゴミ投資家本を読んで、収入を生み出さないマイホームなんか決して買わない、と誓ったのに。

自分の住む家にお金をかけるのはいやで、収益不動産を購入して、大家さんを目指すはずだったのに、、、、

複利の効果を勉強したはずなのに、複利のマイナス効果の典型的な長期のローンを組む羽目になるとは、、、、


現実は厳しいですね。


でも、いずれ不動産オーナーになる夢はあきらめず、勉強は続け、株を中心に資産を増やすようにがんばります。

|

« 幸せな小金持ち-7 | Main | アルクの中国語マラソン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/6935686

Listed below are links to weblogs that reference フラット35の金利決定:

» 住宅ローンというハードル [マンション買い替え記録  住み替え・暮らし替え 中古マンション→新築マンション→そして・・・]
【2003年5月】 あれやこれや試行錯誤を繰り返し、『見せる我が家』に徹して一ヶ月余り。 驚いたことに、我が家の見学者のリピーターが増えた。 マンションのオープンルームのリピーター? そうです、毎週来てくれる見学者の人が出てきました。(笑) あれ~?先週... [Read More]

Tracked on November 07, 2005 at 08:43 PM

« 幸せな小金持ち-7 | Main | アルクの中国語マラソン »