« うつ病をなおすには? | Main | 中国株の成績 »

October 02, 2005

9月の日本株の成績

9月の日本株の成績です。


日本株の目標は、前も書きましたが、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年(=24ヶ月)で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則を使えばすぐに計算できます)


株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づいています。

8月は-7.97%でした。大幅マイナスです。でも、7月大幅プラスだったのでしかたないかも。

9月は20.48%でした。大きくプラスです。先月のマイナスを取り戻しました。

主力のダヴィンチ・アドバイザーズ (4314)が貢献しました。
8910 サンシティは大きく上げましたが、早めに売ってしまいました。売り時は本当に難しいです。

また、 JFEホールディングス(5411)や リンガーハツト(8200)などでもすこし儲けさせてもらました。ありがとうございました。


8月は一度も取引しなかったのですが、今月は数回しました。やはり、新聞紙上で株式の話がにぎわうと参加したくなるものです。結果、高値掴みをしたものがあります(まだ売っていません)。

だめですね。反省です。自分のやり方を買えるのはよくないことです。


早く、紙の資産を増やして不動産にいけるようにがんばります。

以前も書きましたが、リスク分散のために多くの銘柄を所有するのはやめました。リスクを分散すると注意力も分散しますし手数料もかさみます。リターンも小さくなります。投下資本が少ないうちは選択と集中し、ある程度成長株に突っ込むつもりです。

でも、少しだけは射幸心も満たすため短期の売買もしてみるつもりです。(これがだめなのかも)

毎月3%でふえれば、正月時の100が、年末には143に、来年末には200、つまり2倍になっています。そうなれば、ラッキーです。

勉強を続けて、先人の知恵に学んで幸せになりましょう!

|

« うつ病をなおすには? | Main | 中国株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/6211389

Listed below are links to weblogs that reference 9月の日本株の成績:

« うつ病をなおすには? | Main | 中国株の成績 »