« インテリア風水 | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »

October 20, 2005

お金のIQ-6

お金のIQ-6

前回から「お金」について学んでいます。

さて、お金の本質はなんでしょうか。

結構難しい問題のような気がします。

特に子供から「お父さん、お母さん、お金ってなあに?」と聞かれたらなんと答えるでしょうか?

お金の本質には3つの機能があると思います。

1)交換機能、2)蓄積機能、3)増殖機能です。


1)交換機能

お金は本当に便利です。この交換機能のために世界中で使われているのです。物々交換の時代に行きなさいといわれたらぞっとするでしょう。

大事なのは、払ったお金よりも価値のあるものと交換することです。自分のお金よりも価値のあるものと交換していけば、資産家になれます。わらしべ長者の話の通りです。


2)蓄積機能

お金は時間と違って、一時的にためておくことが出来ます。これが大切な特徴です。お金は腐らないので多くの人は銀行に寝かせておきます。

これは自分のためにお金が働いているのではなく、自分のお金が銀行のために働いています。お金持ちは、銀行は一時休憩場所としか考えていません。それどころか他人のお金を自分のために働かせます。
定期的に貯金することも大事ですが、それだけでは豊かになれません。

金持ち父さん、Q先生も同じことを言われています。


3)増殖機能

これこそお金の不思議な機能です。

お金はお金を生むのです。銀行の利子がわかりやすいですね。

ただし、お金の自己増殖機能は一定量必要です。1万円ではそのありがたみがわかりにくいのです。

お金の自己増殖機能をいかに邪魔せず、早く増殖させるかが問題です。そのためには日頃の手入れが重要なのです。普通の人はなにも気にせず、お金のなる木をてにいれても水もあげずいつの間にかからしてしまうのです。


2)や3)について普段から考えている人はすばらしいですね。

3つの機能をフルに使って、わらしべ長者の話のように幸せな小金持ちを目指しましょう。

|

« インテリア風水 | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/6479774

Listed below are links to weblogs that reference お金のIQ-6:

« インテリア風水 | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »