« 隣のダメ社員に振りまわされない仕事術 | Main | インテリア風水 »

October 18, 2005

図書券

出張先の金券ショップで図書券を5000円分買いました。

500円分が485円で別に安くはないのですが、毎月1万円分程度買っています。

本屋さんに行くといつも本を買いたくなります。でも、やはり欲しいだけなんて買うことができません。

ちなみに、経済自由人になったら、本を欲しいだけカゴ買いしたいです(笑)

かなり欲しい本は本屋で買いますが、ちょっと欲しい本は、アマゾン、オークション、ブックオフなどで買います。あればいい本の場合は、財布の中身が寂しいとちょっと躊躇します。

そんな時、図書券があればあまり悩まず買うことができます。そりゃ、図書券は本しか買うことができないんですから。


で、結局今日も5000円分の図書券があると思って、いつもの調子で本屋に来ました。

これ面白そう、

あ、これもいいな。

あーこれ前から気になっていたんだ。

何このタイトル、私に読めといているようなもんだ。

なんて、思いながら手にとってレジに行くと結局6000円超えました。

仕事が忙しいのに、月末のTOEICの試験、アルクの中国語マラソン、ファイナンシャルプランナーの勉強と欲を出しているので「いつ本を読むんだ?もったいない」と心の中の自分がいいます。

そう思いながらもう一人の自分が
「本なんてまとめて買っても数千円、飲みに行くことを考えたら安いもんだ。自己投資が大切だろ。」
といいます。

この「自己投資」、最小のリスクで最大のリターンと勝手に解釈していますが、都合のいい自己正当化ですね。

きちんと読んで自分のものにしないと意味ないとおもいますが、趣味として割り切りたいと思います。

お金がなくなるのは仕方ないのですが、部屋の中が散らかるのを何とかしないといけません。

引越しに向けてかなり本やCDを処分したのですが、処分する一方で買っています。
きれいになるわけないですよね。また本屋に言って整理法の本でも買わなきゃ(笑)

|

« 隣のダメ社員に振りまわされない仕事術 | Main | インテリア風水 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/6449417

Listed below are links to weblogs that reference 図書券:

« 隣のダメ社員に振りまわされない仕事術 | Main | インテリア風水 »