« お金のEQ-4 | Main | 中国株の成績 »

September 01, 2005

8月の日本株の成績

8月の日本株の成績です。


日本株の目標は、前も書きましたが、

「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」

月に3%の複利で、2年で資金は2倍になる、ということです。
(72の法則を使えばすぐに計算できます)


株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づいています。

2月の成績は4.92%でした。
3月の成績は3.05%でぎりぎりでクリア。
4月は幸運にも17.54%でした。3ヶ月連続3%以上を目指すという当面の目標はクリアしました。
5月は7.23%でした。
6月は0.30%で残念。マイナスにならず、プラスだけ良かったのかもしれません。
7月は6月の反動か15.2%でした。超ラッキーでした。ついてますねー。

8月は-7.97%でした。大幅マイナスです。でも、先月大幅プラスだったのでしかたないかも。


主力のダヴィンチ・アドバイザーズ (4314)が下がった分、全体が下がってしまいました。


が、しかし、先ほど取引履歴を見たのですが、実は今月は1回も売買をしていませんでした。
8月の成績とはいうものの、ほったらかしだったわけです。

中国株の整理に気をとられていて日本株まで手が回りませんでした。ダヴィンチが下げたとき、買い増ししようと思ったのに忙しくてできなかったのが悔やまれます。

2月、3月は手数料が無料だったせいもあり、毎日取引していましたが、今月はゼロです。もう少し機動力を持ったほうがよかったかな。


先月も書きましたが、リスク分散のために多くの銘柄を所有するのはやめました。リスクを分散すると注意力も分散しますし手数料もかさみます。リターンも小さくなります。

投下資本が少ないうちは選択と集中し、ある程度成長株に突っ込むつもりです。

吉と出るか凶と出るか?

毎月3%でふえれば、正月時の100が、年末には143に、来年末には200、つまり2倍になっています。そうなれば、ラッキーです。

勉強を続けて、先人の知恵に学んで幸せになりましょう!

|

« お金のEQ-4 | Main | 中国株の成績 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/5729317

Listed below are links to weblogs that reference 8月の日本株の成績:

« お金のEQ-4 | Main | 中国株の成績 »