« 8月の日本株の成績 | Main | 中国語会話(初級)に申し込み »

September 02, 2005

中国株の成績

日本株の成績は毎月チェックだけはしています。

でも、中国株はほとんどチェックしていませんでした。もともと長期投資のつもりなので日々の変化は関係ないと考えていました。Q先生風にいえば、波の揺れは関係ない、潮の流れが重要、という考えです。

しかし、元の切り上げ以降、結構変動があるようです。

ですので、日本株と同じく、月末にチェックだけするようにしました。

目標は日本株みたいに「1ヶ月で投下資金の3%以上の利益を上げること」ではなく、2年で倍を目指します。

中身は一緒ですね。まるで、金の亡者です。最初、お金の勉強を始めたころは年に7%でいいなと思っていたころが懐かしいです。

日本株と同じく

株式残高(簿価)+現金残高=損益+投下資本

の式に基づくつもりです。

しかし、いざやろうとして、結構大変です。日本株は実質ひとつの口座にしぼっているのですが、中国株は口座が複数あります。しかも、証券会社によって表示が違います。B株をやっているアイザワ証券が特に見難いし、使いづらいです。めったに使わないので勉強不足かもしれませんが、入出金履歴がわかりません。円とドルのレートも表示されません。

やめたいですが、H株をしているユナイテッド証券はB株を扱っていませんし、海外の口座は手数料が割高。悩みます。結局頻繁に売買しないことになります。

しかし、先月は20銘柄くらいあったのを今のところ8銘柄まで絞り込みました。損切りをした銘柄も結構あります。
売った後に値上がりするという、株の教科書に出てきた銘柄もありました。

0934 中石化冠徳 シノペック カントンズ 
0203 駿威汽車 (デンウェイモーター)などは売ってしまいました。売った後かなり上昇しました。
逆に、1065 天津創業環保 (テンシンキャピタル)などはかなりいい時期に売れました。
0882 天津発展 (テンシンディベロップ)
0598 中外運 (シノトランス)
900936 エルドスカシミアも我慢できず損切りですね。


でも残ったのはそこそこいい成績ですが、損切りもすべてひっくるめて、去年からで約+6%くらいです。残念ながら今手元に詳細データがありません。次回までにきちんと整理しておきます。

やはり、銀行や証券会社などかなり多く口座を持っているのでそれもすっきり整理しないといけないです。海外の口座なんて引っ越したらかなり面倒そうなのでいまから徐々に整理しようと思います。なにごとも選択と集中ですね。

9月になって、皆さんついてますか?

アー、疲れた。なんていってはだめですよ。
アー、つ(と口まで出ても、ぐっとこらえて)、いてる、と言ってください。

今日もあなたと私はラッキーです。ツイてツイてツキまくります。

うれしいから笑顔になるのではありません。笑顔を作るからうれしくなるのです。

だまされたと思って、「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる」と言ってみてください。

きっといいことが起こります。いいことは伝染します。つきの輪を広げて幸せな小金もちになりましょう!

|

« 8月の日本株の成績 | Main | 中国語会話(初級)に申し込み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/5744324

Listed below are links to weblogs that reference 中国株の成績:

« 8月の日本株の成績 | Main | 中国語会話(初級)に申し込み »