« お金のIQ−3 | Main | お金のEQ-3 »

July 29, 2005

200022 深セン赤湾港航 (チーワンワーフ)

夏のボーナスでようやくMP-3プレイヤーを買いました。
買おうとおもいながらなかなか買えなかったのですが、
新製品が出るので安くなっていた上に、5000円キャッシュバックキャンペーンをやっていたのでつい、買ってしまいました。

メカオンチなのできちんと使いこなせているわけではありませんが、きくだけで十分です。
録音も出来るので、セミナーなどにも使えそうです。

今は、通勤のときに金持ち父さん(ロバートキヨサキ)のファイナンシャルインテリジェンスを聞いています。

さて、配当のお知らせ第14弾です。

0934 中石化冠徳 シノペック カントンズ 
0696 民航信息網路 トラベルスカイ・テック 
2388 中銀香港 (BOCホンコンホールディングス)
0203 駿威汽車 (デンウェイモーター)
1120 雅視光学 アーツオプティカル
0525広深鉄路 (コウシンレール)です。
200539 広東電力 (カントンデンリョク)
0882 天津発展 (テンシンディベロップ)
1138 中海発展(チャイナシッピング)
0598 中外運 (シノトランス)の次は
1065 天津創業環保 (テンシンキャピタル)
900936 エルドスカシミア
900918 上海耀華ガラス (ヤオファピルキントンガラス)
に続くのは同じく深センB株の
200022 深セン赤湾港航 (チーワンワーフ)
です。

サーチナから引用させていただきます。

市場コード 200022
漢字社名 深セン赤湾港航股フェン有限公司
英文社名 SHENZHEN CHIWAN WHARF HOLDINGS LIMITED
通用略称 深セン赤湾港航 (チーワンワーフ)
上場区分 深セン証券取引所 関連銘柄 A株:000022
業種 サービス
代表者名 王 芬
設立年月 1993.02.18 上場年月 1993.05.05
資本金(万元) 38,151.70 発行価格(元) 3.18

業務内容
港湾での積降、荷造り、貨物保税倉庫、陸海運輸、コンテナ輸送

沿革
深センを拠点とする港湾サービス大手。本業は港湾での積降、在庫、運輸及び関連サービス。
近年、本業以外に手掛けていた不動産業から完全撤退、11社の関連会社を中心に本業に注力する。近年、深センのコンテナ取扱量が増加傾向にあり、同社のコンテナ貨物部門も恩恵を受ける見込み。
現在深センにおける港湾取扱量の20%前後のシェアを持つ。

1株当たり配当(香港ドル)0.60049でした。

配当利回りは4%弱でした。

深センB株の中では
200002 万科企業(バンカキギョウ)
200039 中国国際コンテナ
とならんで有名、有力銘柄です。

いろんな自動車メーカーがあるけれどどこが未来のトヨタ、ホンダになるかわからない。
どこのメーカーが勝つかわからないけれども、自動車を作る部品や石油、石炭、鉄鉱石などの輸出入は拡大するはず。
そのための港湾業務は拡大するはずだ、ということで買った銘柄でした。

業績は順調に伸びていますし、株価も同様です。3割無償増資も2度しています。
そのたびに株価は下落しますが復活してくるのはさすがです。

200539 広東電力は売ってしまったので、これまた唯一の深センB株銘柄となりました。


B株は取り扱っている証券会社も少ないし手数料も高いのでやめたいのですが、
高配当で無償増資を行い、なおかつ高業績というのは株主にとっても、うれしいのでやめられません。

香港株は無償増資をあまりしないので増える楽しみがないので残念です。


中国の経済発展に伴い港湾業務は拡大間違いないので、おそらく売らない銘柄になると思います。

|

« お金のIQ−3 | Main | お金のEQ-3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/5207919

Listed below are links to weblogs that reference 200022 深セン赤湾港航 (チーワンワーフ):

« お金のIQ−3 | Main | お金のEQ-3 »