« パソコンとフォトリーディング | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »

June 17, 2005

アルクの中国語マラソン

金曜日は中国語の勉強の日です。
おじいさん、おばあさんに混じって、公民館で留学生の先生に教えてもらっています。

ですが、金曜日はどうしても出張や歓送迎会などがあり、欠席が続いています。

このままではまずい、と思っていたら、今年からはじまった会社の自己啓発システムで
アルクの通信講座をやっていたので、「中国語マラソン」を申し込みました。


どんなものかというと、詳しくはホームページをどうぞ。


アルク 中国語マラソン
アルク中国語講座中国語入門講座の決定版!
 

講座目標:「読む」「聞く」「話す」「書く」の4要素をバランスよく学習し、平易な中国語を聞いて話すことができるレベルである中国語検定4級合格から、3級挑戦も可能な力をつけるのが目標です。
 
受講レベル:中国語を学ぶのは初めて。難しいと言われる、中国語の発音を、「目・耳・口」を使って、しっかり身に付けたいと思っている。 中国語を初めて学ぶ人 。
 

6ヶ月のコースで来月から始める予定です。
果たして、週一回の講座にも通えないのに無事続けることが出来るのか?


もともと、アルクの通信講座はボキャビルマラソン、英文法マラソン、リピーティングマラソンと
やっており、今でも一応会員です。

ただし、会社で申し込めば法人価格なのでやや安いということもあって申し込みました。
しかも、毎月行われるテストの成績が良いとキャッシュバックもあるそうです。
通信講座はやはりモチベーションの維持が難しいのですが、やはりお金が絡むといいかもしれません。

以前はこんな制度無かったのに、景気が良くなったせいか、会社の人事もいろいろと考えたようです。
景気が悪くなる2,3年後にはおそらくこんな制度なくなっているでしょう。
なにはともあれ、利用できる会社の制度はドンドン利用するつもりです。

金融投資も大事ですが、サラリーマンは自己投資が一番です。
自分の価値を高めるために自己投資して、給料やボーナス増やして豊かで幸せな生活をしましょう。


今日は幸せな一日でしたか?いいことはありましたか?
不平不満口泣き言はいわず、うれしく楽しくワクワクすることを考えましょう。
うれしい、楽しい、ついてると言っていれば、来年もまたその言葉が思わず口から出るようになります。
皆様楽しい週末をお過ごしください。


|

« パソコンとフォトリーディング | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/4596319

Listed below are links to weblogs that reference アルクの中国語マラソン:

« パソコンとフォトリーディング | Main | 1120雅視光学 (アーツオプティカル) »