« 0525広深鉄路 (コウシンレール) | Main | SPring-8 と中国株 »

June 23, 2005

中国株の四季報:『中国企業情報2005年下期版』

増えてしまった銘柄をへらすつもりですが、代わりに何に集中するか?
日本株のいいところは情報入手がしやすい点です。
かえって、情報に惑わされることもありますが、、、、

中国株では皆さん、何から情報を入手されているでしょうか?
有名なサーチナの中国企業情報の最新版が出るそうです。
くわしくは
http://www.searchina.ne.jp/05sh/index.html

■主な見所は・・・

・収録銘柄数が激増684銘柄、日本最大級に
・業界初のCD-ROM付きで銘柄検索が可能に
・情報量増加させて1銘柄1ページのコンパクト表示を実現
・2年分予測完備、1株営業CFやBPSなど重要指標を過去数年分掲載


ついに、CD-ROMがつくんですね。
スクリーニングにはもってこいですね。
おなじみの各銘柄の収益・成長・安定も最新データを用いて刷新、
さらに各銘柄に対して、AからEまでの「総合」評価も、前回(2005年
上期版)比を交えて掲載しているそうです。
大まかな目安にはなります。

最新の情報を一部もしもしQさんで見ることが出来ます。
http://www.9393.co.jp/arita/index.html

『中国企業情報』は、邱永漢先生がお勧めしていることもあって、
毎号購入していますが、必ずしも一押しというわけではありません。
でもCDがつけばかなりいいかも。でも値段もけっこうしますが、、、
数千円くらいはすぐに取り返せば良いことですけどね。


明日から3日、携帯電話がつながらない田舎に行きますが、
移動時間に銘柄選択をゆっくり考えることにします。


今日はダヴィンチが1万円も上がりました。
ラッキー、ラッキー、ついてる、ついてる。絵に描いた餅ですが、含み益があがるのはうれしですね。
ジャパンデジタルコンテンツを買おうと思ったら暴騰してしまいました。
残念ですが、代わりに何か良いことが起こるはずです。
今日も寝る前にうれしい、楽しい、幸せ、愛してる、ありがとう、大好き、ついてる、と
唱えましょう。きっとそのとおりすばらしいことがおこります。
それでは皆様にもいいことがおこりますように。

|

« 0525広深鉄路 (コウシンレール) | Main | SPring-8 と中国株 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/4679637

Listed below are links to weblogs that reference 中国株の四季報:『中国企業情報2005年下期版』:

« 0525広深鉄路 (コウシンレール) | Main | SPring-8 と中国株 »