« ダヴィンチ・アドバイザーズ (4314) | Main | 週末「株」投資で大儲け! »

April 26, 2005

問題な日本語

monndainanihongo
―どこがおかしい?何がおかしい?
北原 保雄

価格: ¥840 (税込)
単行本: 164 p ; サイズ(cm): 19
出版社: 大修館書店 ; ISBN: 4469221686 ; (2004/12)

本屋に寄ったとき、ベストセラーということでレジの横においてありました。表紙の絵がかわいかったので、ついつい買ってしまいました。

国語辞典の編集委員の書いた本なので難しい本かと思ったのですが、いい意味で裏切られました。大変おもしろく、読みやすいのに勉強になります。
最近、私も「最近の若い人の使う言葉はおかしい。」と思っていました。
実は、新入社員の頃、「最近の若いものの使う言葉はわからん、日本語も終わりだ。」などといわれていましたが、そういうことはすっかり忘れていました。

こちら~になります。
よろしかったでしょうか?
コーヒーのほうをお持ちしました。

などから、

っていうか
これってどうよ
きもい・きしょい・うざい

などの言葉まで幅広く、その使われ方の歴史や背景、文法的な解釈まで分かりやすく書かれています。
また、読みやすさだけでなく、個人的には、いのうえさきこさんの挿絵がすごく雰囲気があっていいと思います。。表紙のきつねうどんは最高です。特に16ページの「おビール」の説明の漫画は非常に明快でこれだけでも立ち読みする価値があるのでは?

乱れているといわれて久しい日本語ですが、自分の使っている言葉を見直すだけでなく、言葉や文法も生き物で常に変化、進化しているという大きな流れを理解するだけでも意味があると思います。でも10代や20代前半の人が目を通さないと意味がないような気がします。

|

« ダヴィンチ・アドバイザーズ (4314) | Main | 週末「株」投資で大儲け! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90446/3871711

Listed below are links to weblogs that reference 問題な日本語:

« ダヴィンチ・アドバイザーズ (4314) | Main | 週末「株」投資で大儲け! »